フジモリ元大統領次男に禁錮刑―ペルー

【サンパウロ綾村悟】南米ペルーの最高裁は15日、フジモリ元大統領(84)の次男で元国会議員のケンジ氏(42)に対して、「政治的地位を濫用した」として、禁錮4年6月の判決を下した。検察側は12年の禁固刑を要求していた。

ケンジ氏の容疑は、同氏が国会議員だった2017年、国会で罷免決議をかけられていたクチンスキ大統領(当時)に対して、フジモリ元大統領に対する恩赦と引き換えに、罷免決議を否決するように働くことを持ち掛けたというもの。

spot_img
Google Translate »