世界日報 Web版

「やみくもに間口狭めないで」


「やみくもに間口狭めないで」

北海道教委 石狩管内の公立高等学校配置計画検討協議会

 近年、人口減少が続く中、公立高等学校は学級減や学校の統廃合を余儀なくされている。高等学校の卒業生は、次世代の地域を担う人材となるだけに、高等学校の配置計画には、おのずと関心が高まる。北海道教育委員会(以下、道教委)では毎年定期的に14管内(道庁の区域別出先機関の管轄区域)で公立高等学校配置計画の地域別検討協議会を開催しており、このほど2019年度の石狩管内の同協議会が開催された。(札幌支局・湯朝 肇)


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ