産業構造の変化に応じ新設へ


産業構造の変化に応じ新設へ

秋田県立大が学科再編構想固める

 秋田県立大学は、本荘キャンパス(由利本荘市)のシステム科学技術学部の学科再編構想を固めた。国内の産業構造の変化などに応じて「知能メカトロニクス学科」などを新設し、現行の4学科を5学科にする。年度内にも文科省に再編を届け出て、平成30年度からの実施を目指す。(市原幸彦)


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ