世界日報 Web版

幼稚園と保育園の質向上の拠点に


幼稚園と保育園の質向上の拠点に

国立教育政策研究所・幼児教育研究センターが発足

 近年、国内外で就学前教育への関心が高まってきている。1月16日、国立教育政策研究所・幼児教育研究センター発足記念シンポジウムが文部科学省内の講堂で開かれた。幼児教育の研究拠点となるセンターの誕生によって、幼児教育の質向上に向けた研究と取り組みが始まる。(横田 翠)

 わが国初の官立幼稚園(現お茶の水女子大学付属幼稚園)創設から140周年。昨年4月、国立教育政策研究所内に幼児教育研究センターが誕生した。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ