世界日報 Web版

「道徳」特別教科化の必要性


福田 信一

全校的な体制で効果発揮

教育のベースになるもの/テーマ考え議論する授業に

子供に犠牲強いる社会/教育力向上のきっかけに

 ――文部科学省(以下、文科省)は2018年度から小学校、中学校は19年度から道徳を特別教科として取り扱っていきます。この時期に道徳を特別教科にする背景には何があると思われますか。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ