世界日報 Web版

飼育動物の立場に立ち、心の豊かさを育む


飼育動物の立場に立ち、心の豊かさを育む

林禎久校長が発表、飼育活動には獣医師の協力も不可欠

 「『飼ってよかった』と実感する動物飼育」をテーマに第23回全国学校飼育動物研究大会(主催・全国学校飼育動物研究会、鳩貝太郎会長)がこのほど、Zoomを使ったオンラインで行われた。東京都教育委員会から動物飼育推進校に指定されている東京都中野区立白桜小学校の林禎久校長は2年生が中心になって行っているモルモットの飼育活動を紹介した。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ