世界日報 Web版

NPO主催の「こどもアートLab」同行記


NPO主催の「こどもアートLab」同行記

小学生を対象としたアートワークショップをスタート

 既成概念にとらわれず、さまざまな「つくること」にチャレンジしてほしいと、秋田公立美術大学の教員や卒業生を講師(リーダー)に、小学生を対象としたアートワークショップ「こどもアートLab(ラブ)」が8月からスタートした。毎月1回の開催予定で、NPO法人アーツセンターあきた主催。2回目の9月28日に開かれたワークショップに記者も同行した。(伊藤志郎)

 集合場所となった秋田公立美術大学サテライトセンターは、秋田駅西口から徒歩3分のフォンテAKITAの6階にある。大学の広報拠点として、公開講座や授業成果展などを開催する一方、デッサンスクールなども行っている。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ