世界日報 Web版

Date archive for 2021

オミクロン株、京都・大阪で新たに市中感染

オミクロン株、京都・大阪で新たに市中感染

20代女性と小学生の感染確認、いずれも感染経路は不明  京都府と大阪府は23日、20代の女性1人と小学生1人の新型コロナウイルス変異株「オミクロン株」感染が確認されたとそれぞれ発表した。いずれも直近の海外渡航歴はなく感染…

続き

冬の風物詩 たき火にあたるニホンザル

冬の風物詩 たき火にあたるニホンザル

冬至前日の21日、愛知県犬山市の日本モンキーセンターで  冬至前日の21日、愛知県犬山市の日本モンキーセンターで「たき火にあたるサル」のリハーサルが行われた。  ニホンザルがたき火を囲む様子を見ることができるイベントで、…

続き

沖縄県民と米軍が共に歩んだ50年を展示

沖縄県民と米軍が共に歩んだ50年を展示

英字週刊誌「THIS WEEK ON OKINAWA」が開催  英字週刊誌「THIS WEEK ON OKINAWA」は12月3~5日、来年の沖縄日本復帰50年を記念した特別展を沖縄市のプラザハウスで開催した。  人道支…

続き

皇學館大学現代日本社会学部学部長 新田 均氏

皇統を考える~令和時代を生きる私たちの使命

世日クラブ講演要旨 継承原理は「氏」の世襲観 本質は父系での祭祀継承 国民感覚の先に待つ「天皇否定論」 皇學館大学現代日本社会学部学部長 新田 均氏  世界日報の読者でつくる世日クラブ(会長=近藤譲良(ゆずる)・近藤プラ…

続き

東京電力福島第1原発の構内に立ち並ぶ処理水を保管するタンク=2月19日、福島県大熊町(時事)

【社説】処理水計画 着実な放出へ速やかな認可を

 東京電力福島第1原発の放射性物質トリチウムを含む処理水について、東電が海洋放出に必要な措置などの計画を盛り込んだ申請書を原子力規制委員会に提出した。  処理水を着実に放出できるよう、規制委には速やかな審査と認可を求めた…

続き

中曽根元首相「米、カッとなると見境なし」

【上昇気流】湾岸危機と中曽根・フセイン会談

「米国人はカッとなると前後の見境が付かなくなる」――。1990年の湾岸危機でイラクを訪問した中曽根康弘元首相がフセイン大統領に語った言葉だ。外交文書の公開で明らかになった 「米国人は好きだが、時としてティーンエージャーみ…

続き

駅閉鎖延期に見る政治風土 ータイから

 タイのサクサヤーム運輸相はこのほど、タイ国鉄(SRT)のフワラムポーン駅閉鎖を延期するよう指示した。当初、政府はバンコク中央駅を新設したばかりのバンスー中央駅へ23日に移し、フワラムポーン駅を閉鎖する予定だった。しかし…

続き

フィリピン中部に台風直撃  復旧難航で暗闇のXマスに

インフラ壊滅し被害情報錯綜 台風22号(フィリピン名オデット)の直撃を受け甚大な被害が出たフィリピン中部では、依然としてインフラの復旧が難航しており多くの人々が不便な生活を強いられている。道路や通信の寸断により被害の把握…

続き

独首相 オミクロン株緊急対策案 28日から接触制限実施へ

 ドイツのショルツ首相は21日、ベルリンで新型コロナウイルスの変異株オミクロン株の感染拡散に備え、緊急対策案を発表した。クリスマス開けの28日から施行される同案はロックダウン(都市封鎖)は避ける一方、「接触制限の拡大」を…

続き

衛生パスの偽造18万件 フランス

 フランス内務省は20日、この夏に導入された新型コロナウイルスのワクチン接種を証明する衛生パスについて、これまでに偽装が18万2000件確認されたとする報告書を明らかにした。先週金曜日には、現在、約11万件の偽の健康パス…

続き

ホワイトハウス「ファーストキャット」復活へ

ホワイトハウス「ファーストキャット」復活へ

来月から雌猫を飼育へ、ブッシュ(子)元米大統領以来  サキ米大統領報道官は21日の記者会見で、バイデン大統領が来月、ホワイトハウスに雌猫を迎え入れることを明らかにした。バイデン氏は既にジャーマンシェパード犬の「メジャー」…

続き

英ボーダフォンが出品、初SMSに1400万円

英ボーダフォンが出品、初SMSに1400万円

29年前の「メリークリスマス」、デジタル資産が人気に  「メリークリスマス」という1992年に初めて送信されたショートメッセージ(SMS)が21日、「NFT(非代替性トークン)」と呼ばれるデジタル資産としてパリでオークシ…

続き

中曽根元首相「米、カッとなると見境なし」

外交文書公開、湾岸危機でフセイン氏に武力回避を要請  1990年の湾岸危機で、事態打開に向けてイラクを訪れた中曽根康弘元首相と同国のフセイン大統領のやりとりが、22日公開された外交文書で明らかになった。中曽根氏は拘束され…

続き

「ザ・フィンランドデザイン展」が開催中

「ザ・フィンランドデザイン展」が開催中

大自然からインスピレーション、プロダクトの数々を展示  北欧の国、フィンランドが誇るアート作品を展示する展覧会「ザ・フィンランドデザイン展―自然が宿るライフスタイル」展がBunkamuraザ・ミュージアム(東京都渋谷区)…

続き

アマゾンの町にもサンタがやって来た!

アマゾンの町にもサンタがやって来た!

ブラジル北部で、恵まれない子供たちにもクリスマスを  ブラジル北部アマゾナス州のアマゾン河岸の町に、サンタクロースに扮(ふん)した一行が現れた。  恵まれない子供たちにもクリスマスを満喫してもらおうと活動する団体「サンタ…

続き

【韓国紙】家族の過去暴露で泥沼の大統領選に国民は失望

韓国紙セゲイルボ「社説」  今日で79日後に迫った大統領選挙が最悪の泥沼の戦いになりつつある。文字通り「歴代級非好感大統領選挙」だ。候補の配偶者と子供など“家族リスク”まで浮き彫りになり、有権者の失望が極に達している。最…

続き

トヨタのEV戦略強化に「危機感」垣間見る東京、「期待」の日経・産経

消極的イメージ払拭  トヨタ自動車が電気自動車(EV)戦略の強化を発表した。これまで、2030年のEV世界販売目標を、燃料電池車(FCV)を含め200万台としていたのを、350万台へ引き上げ、30年までにEV30車種を投…

続き

「日本初」のXマス再現、150年前に福井で行事

「日本初」のXマス再現、150年前に福井で行事

禁教下の明治初期、藩校の米国人教師グリフィスが開催  もうすぐクリスマス。日本で初めて公に開かれたクリスマスパーティーは、150年前の明治初期、福井で藩校教師を務めた米国人ウィリアム・グリフィスによってだとされる。  居…

続き

福士加代子が現役引退、来年の大阪ハーフ最後に

福士加代子が現役引退、来年の大阪ハーフ最後に

明るく元気な引き際「おもしろい競技生活でしたっ」  福士らしい、明るく元気な引き際だ。ワコール陸上部のホームページに、弾むような文体で「本当、いろいろあり過ぎて、おもしろい競技生活でしたっ! あと二つのレースを今までと変…

続き

エース紀平梨花が無念の決断、北京五輪は絶望的

エース紀平梨花が無念の決断、北京五輪は絶望的

右足首の回復が間に合わず、全日本選手権出場を断念  日本女子のエースが無念の決断を下した。紀平は7月に負った右足首のけがの影響で、全日本選手権出場を断念した。  精度の高いトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を持ち味にジ…

続き

英乃海と紫雷が違法賭博に関与か、初場所は休場

英乃海と紫雷が違法賭博に関与か、初場所は休場

裏カジノ店に行った疑い、広報部長「残念であり遺憾」  日本相撲協会は22日、いずれも木瀬部屋所属の幕内英乃海(32)=本名岩崎拓也、東京都出身=と、来年1月の初場所が新十両の紫雷(29)=芝匠、東京=が違法賭博に関与した…

続き

元白鵬に聖火トーチ「父が喜んでいる」

元白鵬に聖火トーチ「父が喜んでいる」

東京五輪組織委の橋本会長から手渡し、「重みがあった」  大相撲の間垣親方(元横綱白鵬)が21日、東京都新宿区の日本オリンピックミュージアムで東京五輪組織委員会から聖火リレーのユニホームとトーチを手渡された。現役だった今年…

続き

【韓国紙】ワクチンの“怪談”

 2009年に新型インフルエンザが大流行した時だ。当時、世界保健機関(WHO)がタミフルを作った多国籍製薬会社と組んで季節性インフルエンザより弱い新型インフルエンザの危険性を誇張したという説が国際社会に広まった。外部専門…

続き