世界日報 Web版

Date archive for 2021

自民総裁選、政策論争活発化で衆院選の追い風に

 自民党の菅義偉総裁の辞任に伴い、自民党総裁選が29日投開票される。4候補のうち、3人が沖縄担当相の経験者で、県内でも認知度が高い候補ばかりだ。菅氏の辞任で政策論争が活発になり、自民党に追い風が吹き始めていることで、国政…

続き

生活様式が変化、忍び寄る健康長寿の危機

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  9月15~21日は「老人週間」。沖縄県は、今年度中に100歳を迎える「新100歳」が1日時点で589人(男性83人、女性506人)で、過去最多となったと発表した。前年より98人増加…

続き

タリバン政権強化に力を貸すバイデン・チーム Team Biden empowering the Taliban

 それは素晴らしいが、悪魔の仕業のようだ。狙いやすい宿主に取り付き、その能力を支配し、それから、ほとんど一夜にして、完全な勝利宣言をする。コロナウイルスの拡散はこのようにして行われる。タリバンは同じような方法で、アフガニ…

続き

コアラの生息3年で3割減、最少3万匹強に

コアラの生息3年で3割減、最少3万匹強に

豪動物保護団体が発表、大規模森林火災や土地開発が原因  豪動物保護団体のオーストラリアコアラ基金は20日、国内でコアラが過去3年間に3割減少したとする調査結果を発表した。生息するコアラは最少で約3万2000匹にすぎないと…

続き

オランダで「ホロコースト記念碑」が完成

オランダで「ホロコースト記念碑」が完成

10万人超の犠牲者を追悼、ルッテ首相「責任に直面」  第2次大戦中に迫害の犠牲となった10万2000人以上のオランダ系ユダヤ人を追悼するホロコースト(ユダヤ人大虐殺)記念碑がアムステルダムに完成し、19日、ルッテ首相らが…

続き

米エミー賞、ドラマ作品は「ザ・クラウン」が受賞

米エミー賞、ドラマ作品は「ザ・クラウン」が受賞

コールマンさんが総なめ、コメディーは「テッド・ラッソ」  米テレビ界最高の栄誉とされるエミー賞の授賞式が19日夜開かれ、ドラマシリーズ作品賞にエリザベス英女王の素顔に迫った米英合作の「ザ・クラウン」が輝いた。女王役を演じ…

続き

仏のワイン生産量、病害発生で過去最低か

仏のワイン生産量、病害発生で過去最低か

霜害や大雨が影響し前年比29%減、コロナ禍で二重苦  美食の国フランスで、今年のワイン生産量見通しが前年比29%減に落ち込み、1970年の集計開始以来、最低となる見込みであることが明らかになった。農業・食料省によると、原…

続き

消えちゃうの? ロンドンに氷の像が出現

NGOが設置、水資源の貴重さと気候変動の脅威を表現  ロンドンで15日、水を集める人をかたどった氷の像に見入る少女。国際NGOウォーターエイドが設置したもので、水資源の貴重さと気候変動がもたらす脅威を表しているという。

続き

菅後継宰相に必要な3条件

東洋学園大学教授 櫻田 淳 「安倍・菅」路線の外交継承 社会の「ダイナミズム」恢復を  9月3日、菅義偉(内閣総理大臣)は、実質上の退陣表明に及んだ。菅の政権運営における失速は、専ら新型コロナのパンデミック(世界的大流行…

続き

仏外相 潜水艦開発破棄で怒り心頭

豪との間で主張食い違い  フランスのルドリアン外相の怒りが止まらない。潜水艦開発契約を破棄したオーストラリアと原子力潜水艦提供を決めた米国に対して「同盟にひびを入れる行為」と怒り心頭だ。バイデン米大統領はマクロン仏大統領…

続き

東京・千代田区の国立劇場小劇場で久しぶりに文楽公演を観(み)た。

 東京・千代田区の国立劇場小劇場で久しぶりに文楽公演を観(み)た。5月公演は出演者に新型コロナウイルス感染者が出たため、千秋楽まで10日間ほどが休演となった。それだけに人の入り具合が気になったが、台風の接近で荒れ気味の天…

続き

21日は中秋の名月、かわいいウサギの月見団子

21日は中秋の名月、かわいいウサギの月見団子

和菓子店「幸成堂」で、「月と一緒にご家族で楽しんで」  21日は中秋の名月。大阪市住之江区の和菓子店「幸成堂」では、かわいいウサギ形の月見団子作りがピークを迎えている。こしあんを使って雲がかかる月をイメージした団子も制作…

続き

山梨県道志村キャンプ場の女児不明から2年

山梨県道志村キャンプ場の女児不明から2年

「娘のこと気に掛けて」母が現場近くで情報提供呼び掛け  山梨県道志村の「椿荘オートキャンプ場」で2019年、千葉県成田市の小学1年だった小倉美咲さん(9)が行方不明となってから21日で2年となるのを前に、母とも子さん(3…

続き

C型肝炎訴訟、カルテなき患者が法廷証言に難航

医師意見書も認めず、国と司法に怒り「救済でなく妨害」  カルテのないC型肝炎患者が訴訟で直面するのは、主治医ら医療関係者を捜し出し、法廷で証言してもらうことの難しさだ。肝炎の原因となるフィブリノゲン製剤などが投与されたの…

続き

中部国際空港、女子トイレで生理用品を無料提供

国内空港で初、「生理に焦る気持ちを解消し旅を楽しんで」  中部国際空港(愛知県常滑市)はこのほど、第1ターミナル国内線出発エリア内の女子トイレで、生理用品の無料提供を開始した。専用アプリをダウンロードしたスマートフォンを…

続き

アジア競技大会カラーでタワーをライトアップ

アジア競技大会カラーでタワーをライトアップ

名古屋市の中部電力ミライタワーで、2026年大会をPR  愛知県で2026年に開催されるアジア競技大会をPRするため、名古屋市の「中部電力ミライタワー」でライトアップが実施されている。大会のエンブレムに用いられている赤、…

続き

パリ郊外で自動運転バス試験運用ーフランスから

 電気自動車(EV)がなかなか普及しないフランスで、パリ郊外のバス専用レーンを用いて、自動運転バスの試験運用が開始された。これまでフランスは自治体が運営する公共サービス車両のEV化を進め、公園の清掃作業用の車をEV化した…

続き

独連邦議会選 首相候補の不祥事で泥沼化

ポスト・メルケル“手負い”の3氏に  ドイツで26日、連邦議会(下院)選挙が実施される。複数の世論調査によると、社会民主党(SPD)がメルケル首相率いる第1党「キリスト教民主・社会同盟」(CDU/CSU)を抜いてトップを…

続き

北ミサイル連射の内部事情

高永喆の半島安保NOW  北朝鮮は9月9日の建国記念式典の後、11日と12日の長距離巡航ミサイル発射に続いて、15日には短距離弾道ミサイルを発射した。なぜ、この時期にミサイル連射に踏み切ったのだろうか。  第1に、中国・…

続き

休み明けに急増する10代の自殺、SOS発見へ

コロナ禍で増えるネット依存、SNSでの相談体制構築を  10代の自殺は長期休み明けに急増する傾向がある。厚生労働省は9月10~16日を「自殺予防週間」と位置付け、自殺対策のための啓発事業を展開していた。同省の「自殺の統計…

続き

オンライン形式で開かれた閣僚級の「TPP委員会」。右端は西村康稔経済再生担当相=1日午前、東京都千代田区

中国TPP申請、参加する資格があるのか

 中国が環太平洋連携協定(TPP)への加入を申請した。しかし中国が、TPP協定が定める厳格なルールを受け入れられるか疑問だ。  包囲網に対抗する狙い  世界2位の経済大国として、中国は来年1月の発効を目指す地域的な包括的…

続き

石川・金沢で、未来の洋菓子職人を目指し腕競う

 金沢市で9月10日、洋菓子の専門学校に通う生徒たちの技術を競う「第2回 北陸ブロック洋菓子コンテスト大会」(日本洋菓子協会連合会北陸ブロック協議会主催、金沢市文化ホール)が開かれた。金沢市や福井市、富山市など北陸3県か…

続き

いじめで発覚、タブレット端末活用の落とし穴

 昨年11月、東京都町田市の公立小学校でいじめを理由に自死した6年女子児童の両親が9月13日、「学校や市教委から十分な説明がなく、不適切だ」と国に第三者委員会設置を求めた。  いじめは小学4年生ごろから始まり、学校が配布…

続き