世界日報 Web版

Date archive for 2021

先の大戦で持ち出された釣り鐘が米国から返還

沖縄県立博物館・美術館で公開、米軍中将の孫娘が所有  先の大戦で沖縄から持ち出された釣り鐘が那覇市の沖縄県立博物館・美術館で公開されている。  釣り鐘は、沖縄戦で米第10陸軍司令官を一時務めたロイ・ガイガー中将の孫娘が所…

続き

衆院選で負けた立民・共産にエール送る毎日、鋭く敗因指摘する新潮

維新が希望の票奪う  衆院選は野党共闘した立憲民主党と共産党が負けた。サンデー毎日(11月21日号)はこれを「リベラル敗退」という。そこで応援に出た。「リベラルよ、負けて強くなれ」とエールを送っている。  同誌コラムの「…

続き

「私の手で必ず拉致解決」 岸田首相 都内集会で意欲

 岸田文雄首相は13日、東京都内で開かれた、北朝鮮による日本人拉致被害者全員の即時一括帰国を求める「国民大集会」(主催=拉致被害者家族会など)であいさつし、「私の手で必ず解決しなければならないと強く考えている」と述べ、拉…

続き

接続水域に中国海警4隻 沖縄・尖閣沖

国境警報  第11管区海上保安本部(沖縄県那覇市)は13日、石垣市の尖閣諸島周辺の領海外側にある接続水域に中国海警局の「海警」4隻がとどまっていると発表した。  4隻は、機関砲らしきものを搭載した「海警1304」と、「海…

続き

【上昇気流】「親ガチャ」という言葉がはやっているらしい

「親ガチャ」という言葉がはやっているらしい。初めは、親とおもちゃのガチャにどんな関わりがあるのか理解できなかったことを覚えている。  流行語は、流行に敏感な若い世代で使われ、それがテレビや雑誌、マスメディアなどで取り上げ…

続き

自民党の新総裁に選出された岸田文雄氏=29日午後、東京都港区

経済の再生 「分配」支える「成長」どう実現

《第2次岸田内閣の政策課題(下)》    衆院選を受けて再出発した岸田文雄政権の大きな課題の一つは、新型コロナウイルス禍によって疲弊した経済の再生である。  菅義偉前政権の下で進められたワクチン接種の進展などにより、新規…

続き

【社説】コロナ総合対策 医療の備えあれば心強い

 政府は新型コロナウイルスの「第6波」に備えた総合対策の「全体像」を決定した。入院受け入れ体制を今夏の「第5波」ピーク時の約3割増しとすることなどを柱としている。医療の備えがあれば心強い。その下で感染対策と経済社会活動の…

続き

衆院選投開票から一夜明け、記者会見で質問に答える岸田文雄首相(左、自民党総裁)。右は甘利幹事長=1日午後、東京・永田町の自民党本部

《Sunday》思惑外れた衆院選

2021年11月14日(日) 思惑外れた衆院選  第49回衆議院総選挙の投開票が行われ、自民、公明両党が過半数を獲得して連立政権は継続することになった。自民も絶対安定多数を確保したものの議席を減らした。  注目は日本維新…

続き

JR西日本・九州、「活け松葉ガニ」を即日配送

3月下旬まで不定期に実施、鳥取から京都、鹿児島へ  JR西日本・九州は12日、日本海でのズワイガニ(松葉ガニ)漁の解禁時期に合わせ、伯備線特急と山陽・九州新幹線で「活け松葉ガニ」を即日配送する事業を始めた。鳥取県から京都…

続き

ヤクルトの青木宣親、劣勢の終盤で値千金の一打

ヤクルトの青木宣親、劣勢の終盤で値千金の一打

痛烈なライナーで2点左前打、巨人に無敗で日本Sへ  頼れるベテランが、劣勢の終盤で値千金の一打を放った。ヤクルトの青木が、1点を追う七回2死満塁で、代わったばかりの中川の初球を完璧に捉えた。痛烈なライナーで2点左前打とし…

続き

オリックス初のCS突破、中嶋監督の采配さえる

オリックス初のCS突破、中嶋監督の采配さえる

土壇場で2度の強攻が結実、9回裏にロッテに追いつく  オリックスの中嶋監督は策士だ。相手ベンチの動き、守備陣形などを見て、時に大胆な作戦を仕掛ける。日本シリーズに王手をかけて迎えた第3戦。土壇場でその本領を発揮した。  …

続き

海上自衛隊が豪軍艦を警護、米軍以外では初

防衛省、「両国の防衛協力にとって、極めて重要な進展」  防衛省は12日、海上自衛隊の護衛艦がオーストラリア海軍の艦艇を警護する「武器等防護」を実施したと発表した。自衛隊が米軍以外を警護するのは初めて。日豪は「特別な戦略的…

続き

暗闇でうねる大ダコ、出演者が明かりで仮装

暗闇でうねる大ダコ、出演者が明かりで仮装

ドイツ北部ブレーメンで行われた「光の祭典」の一幕  暗闇の中、怪しげに浮かび上がる大ダコ。  ドイツ北部ブレーメンで6日行われた「光の祭典」の一幕で、出演者は電球などを用いた明かりで仮装する。新型コロナウイルスの影響で、…

続き

HPVワクチン 厚労省 勧奨月内再開

子宮頸がん予防接種 8年ぶり 副反応疑い約3300人も  子宮頸(けい)がんなどの主因となるヒトパピローマウイルス(HPV)感染症を予防するワクチンについて、厚生労働省の専門部会は12日、2013年から中止している接種の…

続き

「接種再開 被害生むだけ」 訴訟起こした原告女性ら

 HPVワクチンの勧奨再開決定を受け、接種で健康被害を受けたとして全国で損害賠償訴訟を起こした原告女性らが12日、厚生労働省で記者会見した。女性らは「再開は新たな被害者を生むだけだ」「元の健康な体を返して」と訴えた。  …

続き

色とりどりの着物を羽織り七五三アイボがお参り

東京都千代田区の神田明神で、改良型アイボは今年で3歳  色とりどりの着物を羽織り、七五三のお参りをするソニーの犬型ペットロボット「aibo(アイボ)」たち。  2018年に発売された改良型アイボは今年3歳となる。たくさん…

続き

主要学術出版社、気候変動論文を無料公開

今年のノーベル物理学賞に決まった真鍋さんの研究論文も  英グラスゴーで開かれている国連気候変動枠組み条約第26回締約国会議(COP26)に合わせ、世界の主要な学術出版社15社は11日までに、気候変動に関する重要な学術論文…

続き

光量子コンピューターの心臓部回路の実証に成功

光量子コンピューターの心臓部回路の実証に成功

東大の武田俊太郎准教授らのチームが発表、「大きな節目」  光のパルスを操作して大規模な計算を高速で行う「光量子コンピューター」の実用化に欠かせない心臓部の回路の開発と動作実証に成功したと、東京大の武田俊太郎准教授らのチー…

続き

オプジーボ特許訴訟、本庶氏と小野薬品が和解

解決金50億円、若手研究者支援のため京大に寄付230億円  がん免疫治療薬オプジーボの特許使用料をめぐり、ノーベル医学生理学賞受賞者の本庶佑・京都大特別教授が、製造販売元の小野薬品工業(大阪市)に約262億円の支払いを求…

続き

第34回東京国際映画祭が閉幕、2.9万人を動員

コンペ部門の東京グランプリに「ヴェラは海の夢を見る」  第34回東京国際映画祭のクロージングセレモニーが8日、東京・日比谷で行われ、コンペティション部門の最高賞の東京グランプリに、コソボなどの合作映画「ヴェラは海の夢を見…

続き

新首相に注目する韓国、慰安婦合意反故に腹立ち

 日本で岸田文雄政権が誕生したことに韓国は強い関心を抱いている。戦後最悪と言われる両国関係に改善の道が開かれるかどうか、新しい指導者に注目しているのだ。  おおむね韓国メディアは「安倍・菅政権を継承する」とみているが、彼…

続き

【上昇気流】落語家の3代目三遊亭圓歌

 落語家の3代目三遊亭圓歌は岩倉鉄道学校に在籍中、学徒動員で山手線新大久保駅の駅員を務めた。後に「山のあな、あな」のフレーズで日本中を笑わせた創作落語「授業中(山のあなた)」に新大久保駅が出てくる。歌奴を名乗っていた昭和…

続き

拮抗する韓国大統領選、支持基盤に極左集団の影

各党の候補出そろう、李在明氏に左派政権継続の「特命」  韓国大統領選の各党の候補がほぼ出そろった。与党共に民主党からは李(イ)在明(ジェミョン)前京畿道知事、野党国民の力からは尹(ユン)錫悦(ソンニョル)元検察総長(検事…

続き