世界日報 Web版

Date archive for 2021

周辺海域で連日空自緊急発進

国境警報  防衛省によると、先週1週間で、10~16日、東シナ海および日本海において(うち10~12日、14、15日はオホーツク海と太平洋でも)、領空侵犯の恐れがある航空機に対し、航空自衛隊の戦闘機が緊急発進した。 (川…

続き

皇學館大学現代日本社会学部学部長 新田 均氏

皇統断絶を防ぐ皇室典範 新田均氏

世日クラブ 皇學館大学現代日本社会学部学部長 新田均氏が講演 皇族復帰「時間は十分」  世界日報の読者でつくる世日クラブ(会長=近藤讓良〈ゆずる〉・近藤プランニングス代表取締役会長)の定期講演会が18日、動画サイト「ユー…

続き

【社説】国交省書き換え 政策への不信招きかねない

 建設業の毎月の受注動向を示す「建設工事受注動態統計」について、国土交通省が調査票を書き換えて二重に計上し、2013年から過大に推計されていたことが明らかになった。  統計に基づく政策への不信を招きかねない事態である。政…

続き

豪シドニーで「日本博覧会」、食や文化を紹介

豪シドニーで「日本博覧会」、食や文化を紹介

コロナ禍後見据える、総領事「存在感を高めるチャンス」  オーストラリアの最大都市シドニーで17日、日本の食や文化、旅行を紹介する「日本博覧会」が開かれた。日本酒の試飲が行われたほか、折り紙や生け花なども実演。新型コロナウ…

続き

文化審が答申、礼文島の高山植物を天然記念物に

文化審が答申、礼文島の高山植物を天然記念物に

アケボノゾウ化石標本も、会津侵攻の防御拠点も史跡に  文化審議会(佐藤信会長)は17日、北海道・礼文島南部の高山植物群落や、滋賀県多賀町で発見された日本固有種のアケボノゾウの化石標本など3件を新たに天然記念物に指定するよ…

続き

小池百合子都知事、今年の漢字は「株」

小池百合子都知事、今年の漢字は「株」

定例記者会見で、コロナの変異株、株価3万円台回復で  東京都の小池百合子知事は17日の定例記者会見で、自身が選ぶ「今年の漢字」に「株」を挙げた。新型コロナウイルスの変異株「デルタ株」や「オミクロン株」といった言葉が浸透し…

続き

アフガン農家を支援、ドライフルーツ輸入に奮闘

アフガン農家を支援、ドライフルーツ輸入に奮闘

在日アフガン人「文化破壊させぬ」、イベント開催しPR  イスラム主義組織タリバンが8月に実権を握ったアフガニスタンの農家を支援しようと、日本で輸入事業や文化イベントに取り組む会社がある。千葉県松戸市のアフガンサフラン社。…

続き

イタリアの教会、「サンタはいない」発言で謝罪

イタリアの教会、「サンタはいない」発言で謝罪

親たちが抗議、「子供たちを失望させた発言に遺憾の意」  イタリアのカトリック教会の司教がクリスマスを前に、子供たちに「サンタクロースはいない」と語り、親たちの抗議を受けて教会が謝罪に追い込まれる事態に発展した。現地メディ…

続き

カーリング日本女子、北京五輪出場決める

カーリング日本女子、北京五輪出場決める

我慢強く勝ち抜く、試練乗り越えつかんだ夢舞台の切符

続き

警視総監が歌舞伎町巡視、年末年始の特別警戒

警視総監が歌舞伎町巡視、年末年始の特別警戒

警視庁、警察官1.9万人を動員し繁華街など一斉警戒  人出の多い年末年始の犯罪抑止に向け、警視庁は17日、警察官約1万9000人を動員し、東京都内の繁華街などで一斉警戒を実施した。新宿・歌舞伎町では大石吉彦警視総監が巡視…

続き

すすけた上半身、窓から助け求める女性の姿

すすけた上半身、窓から助け求める女性の姿

大阪ビル火災現場は騒然、「ショックで動悸激しく」    大阪市北区の繁華街・北新地で17日に起きたビル火災で、27人が心肺停止状態となり、24人の死亡が確認された。立ち上る煙に、窓から身を乗り出して助けを求める女性の姿。…

続き

FIA、新王者フェルスタッペンを表彰

FIA、新王者フェルスタッペンを表彰

初の年間王者に輝く、チャンピオンのトロフィーを授与  国際自動車連盟(FIA)は16日、パリで2021年度の表彰式を行い、F1世界選手権で初の年間王者に輝いたレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン(オランダ)にチ…

続き

大規模な表面爆発現象「スーパーフレア」を観測

大規模な表面爆発現象「スーパーフレア」を観測

国立天文台などが観測、110光年先の「若い太陽」で  太陽の表面で突発的に起きる爆発現象(フレア)よりはるかに大規模な「スーパーフレア」が110光年先の「りゅう座EK星」で発生したのを、国立天文台や京都大、兵庫県立大など…

続き

「赤旗」の毎日コラム批判、注文に逆ギレ

「政権参加なら」衆院選総括など疑問呈され批判記事を掲載  共産党は機関紙「しんぶん赤旗」(12・9)で毎日新聞に載った山田孝男特別編集委員の政治コラム「風知草」を叩(たた)いた。保守系紙ならいざ知らず、野党寄りのリベラル…

続き

「近代政党のルール」へ改革、茂木幹事長が音頭

「近代政党のルール」へ改革、茂木幹事長が音頭

「自由民主」に岸田色、言外に潜む従来の運営批判  自民党は26日に政権復帰から9年を数え、来年以降の10年を超える長期政権が見通せる地点にある。だが、長期化は政権のほころびや有権者の飽きも避けられない。岸田文雄首相は、総…

続き

国境を守る沖縄の離島に新たな選挙区を

国境を守る沖縄の離島に新たな選挙区を

会社経営者 牛尾 弘行  1996年に日米両政府が沖縄の米軍基地の大規模返還に合意した特別行動委員会(SACO)の最終報告から25年がたった。この合意では嘉手納基地以南の米軍基地が約20%返還されることになっているが、そ…

続き

検閲でペンを折った未完の作「路傍の石」 

検閲でペンを折った未完の作「路傍の石」 

山本有三記念館で企画展 「路傍の石」に描かれた少年  東京都三鷹市にある山本有三記念館で、企画展《「路傍の石」に描かれた少年》が開かれている。  この小説は昭和12年1月から6月にかけて「東京・大阪朝日新聞」に発表された…

続き

【上昇気流】「三越にはストもございます」。そんな流行語が70年前のきょう、生まれた

 「三越にはストもございます」。そんな流行語が70年前のきょう、生まれた。昭和26年12月18日、三越百貨店で全三越労組が従業員6人の解雇に反対し、東京の3店舗で48時間ストライキを打った。日本の百貨店史上、初のストだっ…

続き

【社説】大阪ビル火災 惨事繰り返さない法整備を

 大阪市北区の雑居ビルで火災が起き、24人が死亡した。放火の疑いが持たれている。  これまでも多くの人が死亡するビル火災が発生している。今回の火災の原因究明とともに、こうした惨事を繰り返さないため、雑居ビルのような建物に…

続き

台湾の蔡英文総統、仏との関係「劇的に飛躍」

台湾の蔡英文総統、仏との関係「劇的に飛躍」

訪問議員団と会談、台湾の国際機関参加支持の決議に謝意  台湾の蔡英文総統は16日、訪台しているフランス国民議会(下院)議員団と総統府で会談し、仏上下両院が今年、台湾の国際機関参加を支持する決議を相次いで採択したことで「台…

続き

上野動物園、21日から抽選申し込みを受け付け

双子パンダの観覧は1分間、各日最大1080人が当選  東京都は16日、2022年1月12日から一般公開される上野動物園(台東区)の双子のジャイアントパンダ「シャオシャオ」(雄)と「レイレイ」(雌)について、観覧の抽選申し…

続き

日韓トンネルは物流中心で、大矢野教授が講演

日韓トンネルは物流中心で、大矢野教授が講演

推進全国会議が主催、「環日本海物流新幹線構想」を提言  「日韓トンネル推進全国会議」(会長=宇野治・元衆院議員)が主催する講演が16日、都内で行われ、大矢野栄次・久留米大学名誉教授が「アジアの平和と繁栄のための日韓トンネ…

続き

故中西宏明氏にお別れ、政財界から1400人参列

故中西宏明氏にお別れ、政財界から1400人参列

日立をV字回復、経団連会長としてデジタル化をけん引  日立製作所社長、会長を歴任し、今年6月に75歳で死去した前経団連会長の中西宏明氏のお別れの会が16日、東京都内で開かれた。岸田文雄首相や十倉雅和経団連会長、黒田東彦日…

続き