世界日報 Web版

Date archive for 11月, 2021

関脇御嶽海、目標の2桁勝利へあと1番

関脇御嶽海、目標の2桁勝利へあと1番

苦手高安から執念の白星、終盤の横綱大関戦への弾みに  連敗すれば優勝争いから脱落し、目標の2桁勝利も厳しくなる大事な一番。好不調の波が激しい御嶽海が難敵の元大関を相手に執念を見せ、土俵際で踏みとどまった。  立ち合いは頭…

続き

JR東海など、リニア工事の安全対策を協議

JR東海など、リニア工事の安全対策を協議

トンネル崩落続発で会合、事業者ごとの取り組みが共有    リニア中央新幹線の工事現場で作業員が死傷するなどの崩落事故が相次いだことを受け、JR東海と施工会社は24日、安全推進協議会を設置し、東京都内で初会合を開いた。  …

続き

「みやざき犬」3匹に「犬民栄誉賞」を授与

「みやざき犬」3匹に「犬民栄誉賞」を授与

誕生から10周年、これまでの活躍に感謝するため県が創設  宮崎県のシンボルキャラクター「みやざき犬」が、誕生から10周年を迎えた。県はこれまでの活躍に感謝するため、県民栄誉賞のキャラクター部門として「みやざき犬民栄誉賞」…

続き

愛知県春日井市、名刺で特産品のサボテンをPR

愛知県春日井市、名刺で特産品のサボテンをPR

「実生栽培」発祥の地、「さぼがーる」も魅力を発信  愛知県春日井市は、特産のサボテンをPRするため、職員用にオリジナル名刺を作った。表には職員が考案したロゴマークを印刷。裏面には3種類から「推しサボテン」を選び、写真を入…

続き

嫌われるバイデン氏と民主党

エルドリッヂ研究所代表、政治学博士 ロバート・D・エルドリッヂ 政権支持率が急速に低下 半数近くが仕事ぶり評価せず  昨年の米大統領選挙からちょうど1年が経(た)った11月上旬、全国紙USAトゥデイとボストン市にあるサフ…

続き

感染者数などが連日最多 問われる政府の防疫力量

韓国紙セゲイルボ「社説」  11月22日午前零時の時点で、新型コロナウイルスの新規感染者が2827人に達した。日曜日としては最多だ。1週間の1日平均重症者も365人→447人→498人と3週連続で増加している。首都圏の重…

続き

世界一難しい試験

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  1980年までは本考査と予備考査、81年には予備考査、その後は学力考査を受けなければ大学に行けなかった。国英数だけでなく、あらゆる科目で成績が良くなければならないという負担から、教…

続き

衝撃的な小学生の“反日ポスター” 危険水位超える排他意識

韓国紙セゲイルボ  政治勢力、産業市場、文化コンテンツに成長した日本の“嫌韓”とまではいかないが、現在の中国、日本などに対する韓国人の排他意識も危険水位を超えている。  伝統的なメディアを抜いてインターネット、ユーチュー…

続き

車を長く乗り続けるという「エコの形」ーブラジルから

地球だより  ブラジルで驚くことの一つに、中古車市場の活気がある。中古車に人気が集まる理由は幾つかあるが、その一つは新車価格が非常に高いことだ。  ブラジルは工業製品にかかる税金が高く、スマホから自動車まで、あらゆるもの…

続き

トランプ氏「ロシア疑惑」起源の捜査

スティール文書の情報源を起訴  2016年米大統領選でのトランプ陣営に対する捜査の起源について調査するジョン・ダーラム特別検察官は、連邦捜査局(FBI)に虚偽の供述を繰り返したとして、ロシア人研究者のイゴール・ダンチェン…

続き

【上昇気流】千葉市緑区にホキ美術館がある

 千葉市緑区にホキ美術館がある。現代日本の写実画の最高傑作を集めた美術館だ。南東には昭和の森、北側には清閑な住宅街がある。ここで野田弘志さん(85歳)の新作展「神仙沼」が始まった。  ホキ美術館は何度か訪れているが、毎回…

続き

脅かされる子供の安全 学校トイレで性的暴行

アメリカLGBT事情(4)  米国の教育現場で広がる過激なトランスジェンダー擁護の動きに対し、保護者の反発が強まっている。各地で起きている保護者の抗議運動の中で、特に注目を集めているのが南部バージニア州ラウドン郡だ。  …

続き

将棋の藤井聡太、最年少19歳3カ月で四冠に

【社説】藤井最年少四冠 新時代開いた圧倒的な強さ

 第34期竜王戦7番勝負を4連勝で制し、王位、叡王、棋聖と合わせて最年少四冠となった藤井聡太四冠。これまでも数々の最年少記録を達成してきた19歳の天才棋士が、新たな金字塔を打ち立てた。  羽生九段の記録を更新  将棋界で…

続き

米ホワイトハウスにクリスマスツリーが到着

米ホワイトハウスにクリスマスツリーが到着

モミの木が2頭立ての荷馬車で到着、ジル夫人が迎える  米ホワイトハウスにクリスマスツリーが運び込まれる恒例行事が22日、行われた。音楽隊が聖歌を演奏する中、ノースカロライナ州で育った高さ5メートルを超えるモミの木が2頭立…

続き

スペインのカナリア諸島、溶岩がまた海に到達

スペインのカナリア諸島、溶岩がまた海に到達

9月から噴火、有害ガス発生の恐れ、航空機の運航も停止    クンブレビエハ火山の噴火が9月から続くスペインの観光地カナリア諸島ラパルマ島で22日、火口から流出した溶岩が海に到達した。溶岩が海に流れ込むのは、噴火が始まって…

続き

ヤクルトが連勝でリード、サンタナが接戦にケリ

ヤクルトが連勝でリード、サンタナが接戦にケリ

豪快に右中間へ逆転2ラン、チーム一丸でつかんだ勝利  ヤクルトは第2戦まで奥川、高橋と若い先発投手が引っ張ってきたが、この日は打線が奮起。2度の逆転で勝利を呼び込んだ。高津監督は「いろいろなミスもありながら、カバーする選…

続き

学習資料展で家庭の道具や暮らしの変化を紹介

「道具が変えるわたしのくらし」、相模原市立博物館で開催  家庭で使われていた道具や暮らしの移り変わりを相模原市民の体験エピソードを交えて、展示する学習資料展「道具が変えるわたしのくらし~過去から未来へ向かう記憶~2」(令…

続き

受験生の親たちが合格祈願、最後は仏頼み?

受験生の親たちが合格祈願、最後は仏頼み?

ソウルの仏教寺院「曹渓寺」で、大学修学能力試験を実施  17日、ソウルにある仏教寺院「曹渓寺」に、来春の大学入学を目指す受験生の親たちが合格祈願に詰め掛けた。  韓国では18日に大学修学能力試験が実施され、約51万人が受…

続き

【上昇気流】米中技術の優位性の逆転

東洋哲学の中心であった「易学」には陰陽説と五行説がある。四季が巡るのも陰陽の比率が変わるためであり、その変化に本質があった。一方、西洋のギリシャ哲学では根元物質は何かという問い掛けが強い。 デモクリトスは原子の存在を主張…

続き

対米戦「国力に差」、開戦前にハワイ訪問で知見

対米戦「国力に差」、開戦前にハワイ訪問で知見

「武蔵」3代目艦長、開戦80年を前に遺族にインタビュー  太平洋戦争中、戦艦「大和」と並び世界最強の不沈艦と呼ばれながら米軍に撃沈された旧日本海軍の戦艦「武蔵」。3代目武蔵艦長の朝倉豊次さん(1894~1966年)の遺族…

続き

衣装デザイナーのワダエミさんが死去、84歳

衣装デザイナーのワダエミさんが死去、84歳

黒澤明監督の「乱」で米アカデミー賞衣装デザイン賞受賞  米アカデミー賞を受賞するなど国際的に活躍した衣装デザイナーのワダエミ(本名和田恵美子=わだ・えみこ)さんが13日死去したことが、23日までに分かった。84歳だった。…

続き

美術史家の青木茂氏が呼吸不全のため死去、89歳

美術史家の青木茂氏が呼吸不全のため死去、89歳

跡見学園女子大教授などを歴任、日本近代美術史が専門  青木 茂氏(あおき・しげる=美術史家)15日、呼吸不全のため死去、89歳。岐阜県出身。葬儀は近親者で済ませた。  跡見学園女子大教授、東京都町田市立国際版画美術館長、…

続き

明生が貴景勝に土、勝機逃さず攻め貫く

明生が貴景勝に土、勝機逃さず攻め貫く

回り込んで形勢逆転、好調の大関を破り星を五分に戻す  明生は勝機を逃さなかった。序盤は貴景勝に距離を取られ、相手のペースだったが、土俵際でうまく右に回り込んだところで形勢逆転。ここからの攻めが素早い。休むことなく前傾姿勢…

続き