世界日報 Web版

Date archive for 6月, 2021

小池都知事、ワクチン接種を「爆速で進めたい」

築地市場跡地に設置した大規模接種会場を報道陣に公開  東京都は4日、築地市場跡地(中央区)に設置した新型コロナウイルスワクチンの大規模接種会場を報道陣に公開した。8日から1日最大5000人規模の接種を始めるのを前に、医師…

続き

横田滋さんの一周忌、時は無情「本当に悲しい」

遺骨を抱きしめてくれたら、妻の早紀江さんが心境を語る  北朝鮮に拉致された横田めぐみさん=拉致当時(13)=の父、滋さんが87歳で死去してから5日で丸1年。妻早紀江さん(85)は一周忌を前に報道各社のオンライン取材に応じ…

続き

女性重傷、電動キックスケーターでひき逃げか

女性重傷、電動キックスケーターでひき逃げか

大阪府警が30歳の男を逮捕、防犯カメラの映像から特定    電動キックスケーターで走行中、歩道を歩いていた女性をはねて逃走したとして、大阪府警が自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、住所不…

続き

30万輪のアジサイが満開、山の斜面に咲き誇る

30万輪のアジサイが満開、山の斜面に咲き誇る

梅雨の風物詩、 本部町伊豆味にある 「よへなあじさい園」 で  梅雨入りしている沖縄県は雨天が続いている。沖縄本島北部の本部町伊豆味にある「よへなあじさい園」では、この時期の風物詩であるアジサイが見ごろを迎えた。  約3…

続き

人権外交 対中圧力強化へ法整備進めよ

 自民党外交部会の「人権外交プロジェクトチーム(PT)」が、菅義偉首相に人権を重視した外交の強化を求める提言を手渡した。  日本は民主主義や人権などの価値観を共有する欧米と連携を深め、人権外交を展開して中国への圧力を強め…

続き

「輸送船の墓場」、バシー海峡に散った同胞たち

「輸送船の墓場」、バシー海峡に散った同胞たち

【連載】台湾で祀られる日本人先覚者(15) 10万人以上が犠牲に、大多数の遺体は海底に置き去りに  第2次世界大戦末期、台湾最南端の鵝鑾鼻(がらんび)岬とフィリピン最北端のバタン諸島の間にあるバシー海峡で、夥(おびただ)…

続き

国際社会に「炭鉱のカナリア」の教訓を与える

《 記 者 の 視 点 》 名ばかりの民族自治、中国のチベット侵攻から70年が過ぎる  中国がチベットを侵攻し、自国領に組み入れてから70年が過ぎた。現在、チベット自治区とは名ばかりで、安定統治を名目に強権の鞭(むち)が…

続き

ナンシー・ペロシ下院議長の真相 Americans should know the truth about Jan. 6, including what Nancy Pelosi was doing

 共和党議員が、ドナルド・トランプ大統領への忠誠を誓う抗議者による1月6日の米議会議事堂の占拠にまつわる出来事を調査する委員会の設置を阻止せざるを得ないと感じたことは、残念であると同時に、また、完全に理解可能なことである…

続き

目に青葉山ほととぎす初鰹――。初夏の味覚…

 目に青葉山ほととぎす初鰹――。初夏の味覚「初ガツオ」が今年はだいぶお手頃だ。近所のスーパーで1さく400円ほどだったので何度か買って食べた。小紙1日付によると、勝浦港や銚子港のある千葉県の5月の水揚げ量は去年の4倍以上…

続き

【Podcast】住宅通して社会問題を解決 子育てマンションなど ㈱リブラン創業者・鈴木靜雄さんに聞く

 企業活動を通じて社会貢献する、しかも本業の周りで取り組む。これを企業理念として長年成長を続けてきた㈱リブランの創業者・鈴木靜雄氏に企業の社会貢献について、ライダーズマンションやコンサートホール、“離婚しないマンション”…

続き

ブダペスト市長が中国名門大の設置計画で抗議

建設予定地周辺4カ所の通り、「香港」「ウイグル」に改称  ハンガリーの首都ブダペストのカラチョニ市長は2日、中国の名門校である復旦大学のキャンパスを同市に設置する計画に抗議するため、建設予定地周辺にある4カ所の通りを「自…

続き

次回の東京モーターショー、2023年開催に決定

次回の東京モーターショー、2023年開催に決定

豊田自工会会長が発表、脱炭素がテーマ、期待感を示す  日本自動車工業会は3日、次回の東京モーターショーを2023年に開催すると決めた。今年10月に開催する予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大で初の中止に追い込まれて…

続き

A代表がU24代表に3-0、違いを示した兄貴分

A代表がU24代表に3-0、違いを示した兄貴分

若き日本に快勝、相手の連係ミスを見逃さずしっかり突く  ファンの大きな注目を集めた異例の「兄弟対決」は、A代表が格の違いを見せつけた。手加減なしに球際で激しさを出し、パス回しでも成熟度の高さを示した。「相手の連係がうまく…

続き

借金を1まで減らし、中日が交流戦首位の勢い

借金を1まで減らし、中日が交流戦首位の勢い

今季初の1試合3発、一生懸命やった取り組みにいい結果  これが交流戦首位の勢いか。チーム本塁打数12球団最少の中日が今季最多の1試合3発。いずれもシーズン1号という一発攻勢で、1分けを挟み今季初の4連勝とした。  先陣を…

続き

イオンがごみ削減、使用済み容器再利用で連携

イオンがごみ削減、使用済み容器再利用で連携

食品メーカーなど6社と、19店舗に返却ボックスを設置  イオンはこのほど、ごみ削減に向け、使用済み容器を返却すると代金の一部が返金される商品の販売を開始した。米テラサイクルが開発した再利用システム「Loop(ループ)」に…

続き

ワクチン接種で牛を贈呈ーフィリピンから

地球だより  フィリピンでも本格的に新型コロナウイルス用のワクチン接種が開始され、医療従事者や基礎疾患を抱えた対象者を中心にすでに数百万人が接種を受けた。  しかし、依然としてワクチンに抵抗がある人たちも多く、最近の世論…

続き

石垣島移住20年、海と緑が心を癒やす

翻訳家 ゲアリ・ワイコフ氏に聞く  日本の最南端、沖縄県八重山諸島の石垣島に暮らして20年のアメリカ人夫妻、翻訳家のゲアリ・ワイコフさん(65)とスーザンさん(64)。共にバハイ教徒で、英会話講師として来日し、山口県宇部…

続き

南太平洋・サモアの混迷

 南太平洋の島嶼(とうしょ)国サモアの長期政権が4月の総選挙の敗北を認めず、親中派の首相が居座ったまま野党党首が首相宣言するという二重政府の混迷が続く。ことは人口20万人のポリネシアの島国の主権が与野党のいずれかに転ぶか…

続き

日本の観光客受け入れへ EU、渡航除外から再認可

 欧州連合(EU)は2日、大使級の会合を開き、域内への渡航を認める国のリストに日本を加えることで合意したことが明らかになった。今夏の長期バカンスに域外からの旅行者の受け入れを目指すEUは、新型コロナウイルスの感染が抑えら…

続き

福島県葛尾村、旧避難区域に観光牧場がオープン

福島県葛尾村、旧避難区域に観光牧場がオープン

帰還住民「復興の目玉に」と開園を決意、ヤギと触れ合いも  東京電力福島第1原発事故で一時全村避難となった福島県葛尾村で、ヤギと触れ合える観光牧場がオープンした。村に帰還した男性が「復興の目玉に」と開園を決意。開園初日、家…

続き

雲仙・普賢岳大火砕流「長いようで短い30年」

当時の島原市長鐘ケ江さんが語る、退任後に講演1000回  43人の犠牲者を出した長崎県の雲仙・普賢岳大火砕流から3日で30年となるのを前に、当時の島原市長として災害対策の陣頭指揮に当たった鐘ケ江管一さん(90)が電話取材…

続き

「一流プロほど困難」、専門家が理解を呼び掛ける

「一流プロほど困難」、専門家が理解を呼び掛ける

大坂なおみ選手が棄権、うつ症状の「後出し」批判に戒め  うつ症状を公表し、全仏オープンを棄権した女子テニスの大坂なおみ選手。当初は突然の会見拒否が波紋を呼んだが、世界ランク2位の現役選手が精神面の問題を告白したことは、よ…

続き

慶大の清原正吾内野手、「神宮デビュー」果たす

慶大の清原正吾内野手、「神宮デビュー」果たす

清原和博さんの長男、東京六大学野球新人戦で、父も観戦  プロ野球の西武や巨人などで活躍した清原和博さん(53)の長男で慶大野球部の正吾内野手(1年、慶応)が2日、「神宮デビュー」を果たした。  新人戦にあたる東京六大学春…

続き