世界日報 Web版

Date archive for 5月, 2021

ピアノ部門で務川慧悟さん3位、阪田知樹さん4位

ピアノ部門で務川慧悟さん3位、阪田知樹さん4位

世界三大コンクールの一つ、エリザベート・コンクールで  世界的な音楽コンクールであるベルギーのエリザベート王妃国際音楽コンクールのピアノ部門の最終審査が29日、ブリュッセルで行われ、愛知県東海市出身の務川慧悟さん(28)…

続き

英首相が3度目の結婚、在任中は約200年ぶり

英首相が3度目の結婚、在任中は約200年ぶり

昨年4月に男児が誕生、コロナ禍で結婚式は秘密裏に挙式  ジョンソン英首相(56)が29日、交際相手のキャリー・サイモンズさん(33)と結婚した。英メディアが報じた。ジョンソン氏にとっては3度目の結婚。在任中の英首相の結婚…

続き

オリックス吉田正、貫禄の打撃でヤクルトを制す

オリックス吉田正、貫禄の打撃でヤクルトを制す

逆転2点三塁打を放ち、「ルーズベルトゲーム」に勝利  取ったり、取られたりの展開。落ち着かない試合に終止符を打ったオリックスの主砲、吉田正は「(スコアは)8-7ですか。ルーズベルトゲーム。盛り上がりますよね」。貫禄が漂っ…

続き

勝みなみがツアー逆転優勝、母の支えに恩返し

勝みなみがツアー逆転優勝、母の支えに恩返し

「やっと勝てた」2年ぶりの歓喜、スイングに手応えを得る  出だしの1番(パー4)でダブルボギー。それでも勝は、落ち着いていた。「どうしようとなったけど、やるべきことをやろう」。同組の工藤と新垣が序盤にスコアを落としても、…

続き

どこでも散髪? インド・ムンバイのスラム街で

どこでも散髪? インド・ムンバイのスラム街で

NGOが企画、人気アニメキャラ風のスタッフがサポート  インド西部ムンバイのスラム街で24日、子供たちの髪を切る理容師。  NGOが企画した。新型コロナウイルスの影響によるロックダウン(都市封鎖)中のため、防護具を着用。…

続き

全国初、東京で潜在看護師への集団接種を開始

全国初、東京で潜在看護師への集団接種を開始

コロナワクチンの打ち手確保策の一環、安心して現場復帰へ  新型コロナウイルスワクチンの打ち手確保策の一環として、東京都看護協会などは30日、離職している「潜在看護師」への集団接種を東京都新宿区で始めた。協会によると、こう…

続き

雲仙普賢岳の噴火から30年

拓殖大学防災教育研究センター長・特任教授 濱口 和久 平成の天変地異の前触れ 「火砕流」の恐ろしさを痛感  雲仙普賢岳(長崎県島原市)の平成3(1991)年6月3日の大噴火から、今年で30年が経(た)つ。今にして思えば、…

続き

日本ダービー、ドラマを生んだシャフリヤール

日本ダービー、ドラマを生んだシャフリヤール

衝撃的な末脚で猛然な追い上げ、「10センチ」鼻差での栄冠  残り300メートルを切り、シャフリヤールが猛然と追い上げた。1番人気のエフフォーリアとの差を縮め、最後は壮絶な競り合いに。「10センチ」という鼻差の勝負を制し、…

続き

京アニ事件、青葉真司被告の主治医が振り返る

懸命に治療、望む謝罪、「ひたすら生かすこと考えた」  36人が死亡した京都アニメーション放火殺人事件で、全身に大やけどを負った青葉真司被告(43)殺人罪などで起訴の逮捕から約1年。当時の主治医が時事通信の取材に応じ、「ひ…

続き

秋田県湯沢市に伝わる川連漆器の伝統を未来へ

秋田県湯沢市に伝わる川連漆器の伝統を未来へ

秋田市で「漆人四人展」が開催、国内外への販路を開拓へ  秋田県湯沢市に伝わる川連(かわつら)漆器の伝統を未来に残そうと「第19回漆人(うるしびと)四人展」が秋田総合生活文化会館・美術館「アトリオン」(秋田市)で開かれてい…

続き

訪問客の心も明るく、古都の夜に浮かぶ青紅葉

訪問客の心も明るく、古都の夜に浮かぶ青紅葉

京都市東山区の東福寺で、特別夜間拝観の試験点灯を実施  京都市東山区の東福寺で29日、来月4日から始まる特別夜間拝観の試験点灯が行われ、青もみじが夜の境内に浮かび上がった。  「こんな時期ですが、訪れた人の心も明るくでき…

続き

韓国、中距離弾道ミサイル開発へ

 今月21日、文在寅大統領は米ホワイトハウスで行われたバイデン大統領との初の首脳会談直後、共同記者会見で「喜んでミサイル指針終了の事実を伝える」と述べた。  ミサイル指針とは、1979年の米韓合意で設定された韓国の弾道ミ…

続き

神様、仏様、ワクチン様 自民、単独過半数割れの崖っ縁

政界の風を読むー髙橋利行  ヒトは誰しも、何時(いつ)かは、己の人生において「究極の決断」を迫られる時がくる。市井の民であろうが、位人臣を極めた人物たるとを問わない。コロナ禍に蹂躙(じゅうりん)されている日本列島の惨状を…

続き

武漢研究所で「危険な実験」、流出説めぐり注目高まる

 新型コロナウイルスの起源をめぐり、中国の武漢ウイルス研究所(WIV)からの流出説の信憑(しんぴょう)性が高まってきた一因に、そこで行われていたウイルス実験に伴うリスクへの認識が広がってきたことがある。WIVの研究には、…

続き

東京五輪 開催し世界に希望の灯を

 東京五輪・パラリンピックの開催まで2カ月を切った。新型コロナウイルスの感染が収まらないことから中止論も出ているが、さまざまな面から開催の意義は一層増している。開催へ向け国民が一致団結すべき時だ。  首相「コロナ克服の証…

続き

コロナワクチンへの不信感を煽りながら接種が遅いと批判する現代

◆接種態勢の不備指摘  新型コロナウイルスワクチンの接種がようやく回り始めた。これからどんどん加速していき、予定を前倒しして、高齢者以外へも広げていくことが期待されている。  その中でワクチンへの不信感を煽(あお)る報道…

続き

介護保険制度の開始は2000年度。従来、生命…

 介護保険制度の開始は2000年度。従来、生命保険などが現金給付だったのに対し、介護サービスという手間も暇もかけた“現物支給”のアイデアを取り入れ始まった。20年も続くのは他の医療とともにあり重宝されているからだろう。 …

続き

アフリカで最も活発な火山、再噴火する恐れ

アフリカで最も活発な火山、再噴火の恐れ

コンゴのニーラゴンゴ山、40万人が避難し事故で2人死亡  コンゴ(旧ザイール)東部ゴマで、ニーラゴンゴ山が再噴火する恐れがあるとして政府が避難命令を出し、約40万人が近郊の町サクやルワンダ国境地帯へ逃れた。地元当局が28…

続き

菅首相が「高輪築堤」を視察、明治の技術に感動

菅首相が「高輪築堤」を視察、明治の技術に感動

高輪ゲートウェイ駅周辺の工事で出土、高い歴史的価値  菅義偉首相は29日、明治初期に開業した鉄道遺構「高輪築堤」(東京都港区)を視察した。築堤は、JR東日本による山手線高輪ゲートウェイ駅周辺の再開発工事で2019年に出土…

続き

新型コロナワクチン予約「西高東低」の謎

新型コロナワクチン予約「西高東低」の謎

大規模接種、大阪会場はすぐ満杯に、気質を指摘する向きも  自衛隊が運営する新型コロナウイルスワクチンの大規模接種センターで、大阪会場の予約枠が東京会場より早く埋まる「西高東低」の状態が続いている。東京はなかなか枠が埋まら…

続き

札幌が柏を破る、エース不在も新戦力が躍動

札幌が柏を破る、エース不在も新戦力が躍動

今季加入の岡村がJ1初ゴール、白星を浮上のきっかけに  エース不在の中、新戦力が躍動した。札幌はリーグトップ12得点のアンデルソンロペスを負傷で前節から欠く。それでも前半19分、青木の左クロスに明大卒ルーキー小柏が飛び込…

続き

豪本土で野生のタスマニアデビルの赤ちゃん誕生

豪本土で野生のタスマニアデビルの赤ちゃん誕生

「感動的な瞬間」、自然保護団体「オージー・アーク」が発表  オーストラリアの自然保護団体「オージー・アーク」は25日、シドニー北部にあるバーリントン・トップスの保護区域内で、絶滅危惧種に指定されている野生のタスマニアデビ…

続き

キタゾウアザラシ、1日20時間超は餌を取る必要

キタゾウアザラシ、1日20時間超は餌を取る必要

国立極地研などが突き止める、繁殖期に備えて懸命に太る  北太平洋に生息するキタゾウアザラシの雌は、1日20時間以上餌を取り続けなければ太らないことを、国立極地研究所などの研究チームが突き止めた。論文は29日までに、米科学…

続き