世界日報 Web版

Date archive for 2月, 2021

仮想通貨の窃取に拍車、北サイバー攻撃

制裁やコロナで外貨不足 核・ミサイル開発の資金源に  北朝鮮がサイバー攻撃を通じた仮想通貨の窃取に拍車を掛けている。国際社会による制裁や新型コロナウイルスの感染防止に向けた中国との国境封鎖などに伴う外貨不足を補うのが狙い…

続き

北を利する月城原発停止

高永喆の半島安保NOW  最近、文在寅政権の対北原子力発電所(原発)建設推進計画は「利敵行為」ではないかと大きな論争が起こっている。  発端は監査院による月城原発1号機(慶尚南道慶州市)の早期閉鎖に関する国政監査。この過…

続き

中国海警2隻、領海侵入 沖縄・尖閣沖

国境警報 日本漁船に接近  沖縄県石垣市の尖閣諸島沖で15日、中国海警局の「海警」2隻が日本の領海に侵入した。操業中の日本漁船に接近する動きを見せたため、海上保安庁の巡視船が安全を確保し、領海外へ出るよう警告した。尖閣諸…

続き

北海道から、「学び続ける教師」を目指して

 いじめや不登校、学力の格差問題などの教育的課題が山積する中、「教師としての技量を高め常に学び続ける教師」をモットーに活動を続ける北海道師範塾(会長、吉田洋一・元北海道教育長)が今年10周年を迎える。同塾では毎年夏・冬の…

続き

6年間の思い出を輪島塗りの沈金パネルに残す

6年間の思い出を輪島塗りの沈金パネルに残す

輪島市の全小学校で、学校生活や家族のことなどを卒業制作に描く  石川県輪島市の教育委員会では、ふるさとの伝統文化に触れた体験を将来にわたり伝えていけるようにと、平成16(2004)年から市内の小学6年生全員に共通の卒業制…

続き

ワクチン接種、副反応にも万全の対処を

 厚生労働省が製造販売を特例承認した米製薬大手ファイザーとドイツのバイオ企業ビオンテックが開発した新型コロナウイルスのワクチンについて、菅義偉首相は国会で「17日には医療関係者への接種を開始したい」と述べた。  国家の「…

続き

住民が手掛ける街づくりを見守りたい

 家を出ると、川崎市と横浜市をまたいで長いケヤキ並木の道が続く。先日、そのケヤキの街路樹が横浜市側だけ伐採されていた。倒木の危険や落葉樹の清掃作業など、住民の生活や安全に支障が出てきたからだ。  郊外型ニュータウンとして…

続き

今回の地震の天啓は緊急事態法の整備を怠る平和ボケ日本への警鐘

◆社会を内省する契機  スマホが響き始めた。キュイーン、キュイーン、地震です―。13日夜、緊急地震速報で眠気が吹き飛んだ。同時に揺れ始め、次第に大きくなっていく。10年前の恐怖がよみがえってきた。最大震度6強。「天災は忘…

続き

最近の新聞から。1月28日の日米首脳電話…

 最近の新聞から。1月28日の日米首脳電話会談では「安保 さらなる強化確認」(小紙29日付)がなされた。背景にあるのは覇権に突き進む中国への対処である。日本にはバイデン米政権の対中政策の変化が懸念されていた。  それがか…

続き

ロシアの米IT企業ハッキング

日本安全保障・危機管理学会上席フェロー 新田 容子 政府機関の合同部隊関与か 日本はサイバー戦略の転換を  2021年1月の船出後、米国バイデン新大統領は「深刻なサイバー攻撃を行うわれわれの敵(ロシア)を混乱させ、抑止す…

続き

ブラジルの変異ウイルス、感染力 従来の3倍

 ブラジルのパズエロ保健相は11日、アマゾナス州で発見された新型コロナウイルスの変異種に関して、従来型の3倍近い感染力があると発表した。  この変異種に関しては、既存の抗体の効果が少なくなるとも報告されており、実際に抗体…

続き

接続水域に中国海警船3隻 沖縄・尖閣沖

国境警報  第11管区海上保安本部(沖縄県那覇市)は13日、石垣市の尖閣諸島周辺の領海外側の接続水域に中国海警局の公船3隻がとどまっていると発表した。  3隻は「海警1301」「海警2502」「海警6303」で、同日午後…

続き

日米豪印で中国海洋進出抑えよ 元自衛艦隊司令官・香田洋二氏

元自衛艦隊司令官・香田洋二氏 世日クラブ講演 バイデン政権 問われる実行力  世界日報の読者でつくる世日クラブ(会長=近藤讓良・近藤プランニングス代表取締役会長)の定期講演会が13日、動画サイト「ユーチューブ」のライブ配…

続き

ビル・ガーツ氏

米国防総省 レアアース確保へ新工場

中国の独占阻止へ  米国防総省は、先進兵器や電子機器に欠かせないレアアース(希土類)市場の中国による独占を阻止するため、レアアース処理工場をテキサス州に建設することを発表した。  事業を請け負うのは、ライナス・レアアース…

続き

米中首脳電話会談、バイデン氏は強硬姿勢貫け

 バイデン米大統領が中国の習近平国家主席と電話会談し、中国による人権弾圧や台湾への圧力強化などに懸念を表明した。バイデン氏はトランプ前政権の対中強硬姿勢を踏襲するとともに、同盟国との連携強化で対中包囲網を形成すべきだ。 …

続き

バイデン米政権下で不法移民がテキサス州に殺到 Immigrants overwhelm officials at Texas posts

 米国の国境警備隊員たちがテキサス州の一部で急増する移民に対応できなくなり、(不法入国者を拘束してもすぐに釈放してしまう)「キャッチ・アンド・リリース」政策の再開を余儀なくされている。バイデン大統領の下で移民急増の最初の…

続き

萩本欽一さんの“地方移住先駆け”の泣けるエピソードを載せた文春

◆神奈川県二宮に移住  政府が進める東京一極集中を解消するための地方移住促進。そのPRに移住者の体験談に勝るものはないだろう。コメディアンの萩本欽一さんの連載「欽ちゃん79歳の人生どこまでやるの!?」の「第19回 息子た…

続き

新型コロナウイルス禍以降は、テレワークが…

 新型コロナウイルス禍以降は、テレワークが中心になって、生活のスタイルがさまざま変わった。アフターファイブの飲み会の自粛、その影響で飲食店の閉店が増えたこと、そして旅行などが難しくなったことだ。  昨年のクリスマスもそう…

続き

米ワシントンのジョージ・ワシントン大学内にある孔子学院(山崎洋介撮影)

バイデン米政権 孔子学院への規制撤回

共和党議員ら非難  バイデン米政権が先月下旬、中国政府系教育機関「孔子学院」との合意内容を開示するよう米大学などに求める連邦規則の計画を取り下げていたことが分かった。この決定に共和党議員らは、大学への中国共産党の浸透を容…

続き

森会長辞意表明 五輪開催へ円滑な後任選出を

 東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長が、女性蔑視と受け取れる発言の責任を取って辞任の意向を表明した。軽率な発言を行った森氏の辞任は仕方がない。五輪実現へ後任を円滑に選出する必要がある。 女性差別との批判広がる…

続き

安哲秀氏とは何者か

政権交代目指し保守と手を組む  韓国で選挙のたびに姿を現す人物がいる。安哲秀(アンチョルス)氏(58)だ。元ソウル大教授でベンチャー企業の創業者でもあり、過去2回大統領選に出馬したこともある。現在は国会議員ではないが、野…

続き

朴槿恵氏、慰安婦合意の内幕

「支援・補償」を望んだ元慰安婦、「告げ口外交」で日韓双方に傷  朝鮮日報社が出す総合月刊誌月刊朝鮮(2月号)が2015年の日韓慰安婦合意に至る朴槿恵(パククネ)政権(当時)の対日戦略を記した資料を入手した。朴大統領は徹底…

続き

米の台湾支持の姿勢は変わらず

財団法人李登輝基金会顧問 早川 友久  台湾でも昨年12月の米国大統領選挙には大きな関心が寄せられていた。同盟国である日本が注視するのと同様、あるいはそれ以上に、台湾もまた米国の国内法である「台湾関係法」によって実質的に…

続き