世界日報 Web版

Date archive for 1月, 2021

コロナ1億人、ワクチン接種進め対策徹底を

 新型コロナウイルスの感染者が米ジョンズ・ホプキンス大学の集計によると世界で1億人を超えた。昨年11月に5000万人を超えてから2カ月半で倍増しており、広がりが確認されている感染力の強い変異種の影響も大きいとみられる。一…

続き

バイデン米新政権に外交・安保で厳しい対中姿勢の継承求めた産経など

◆まさに嵐の中の船出  第46代米国大統領に20日、民主党のジョー・バイデン氏が歴代最高齢となる78歳で就任した。就任式は連邦議会議事堂周辺にバリケードを築き、ワシントン市内を州兵2万5000人が厳戒体制を敷く異例の事態…

続き

「三鷹の此の小さい家は、私の仕事場である。…

「三鷹の此の小さい家は、私の仕事場である。ここに暫くとじこもって一つの仕事が出来あがると私は、そそくさと三鷹を引き上げる。逃げ出すのである。旅に出る」。作家、太宰治の「誰」(昭和16年)の一節だ。  東京都三鷹市は、この…

続き

伊首相、コロナ批判で辞表提出

 新型コロナウイルスの感染拡大で多数の死者を出しているイタリアのジュゼッペ・コンテ首相は、コロナ対策での国民の批判を受けて26日、大統領府に辞表を提出した。連立与党の勢力が過半数を割り込んだ上院(定数321)の今週の採決…

続き

左派勢力 政策実現へ圧力、中道路線を維持できるか

バイデンのアメリカ(上) バイデンのアメリカ(中) バイデンのアメリカ(下)  「フィリバスター(議事妨害)は、人種隔離政策時代の遺物だ」  40以上の左派系団体から成る「ジャスト・デモクラシー」は25日、米ニューヨーク…

続き

核禁条約発効、日本は核抑止力の維持

 核兵器の使用や保有など幅広い活動を違法化する核兵器禁止条約が発効した。だが非加盟国には効力が及ばず、核兵器保有国や日本をはじめ核抑止力に頼る国の加盟も見通せないため、実効性が疑問視されている。  北朝鮮や中国の核の脅威…

続き

バイデン路線、いつか来た道 Biden’s road more traveled 

 ジョセフ・R・バイデン・ジュニアの第46代大統領としての就任は、合衆国を元来た道へ戻す。彼に投票した何千万人もの人々にとって、彼のホワイトハウス入りという昇任は、国が正常な軌道に戻りつつあることを意味する。この人々は、…

続き

イタリアはナポリ近郊にあるポンペイ遺跡は…

 イタリアはナポリ近郊にあるポンペイ遺跡は、西暦79年のベスビオ火山の噴火によって火山灰に埋まり、タイムカプセルのように当時の姿を残す遺跡として有名だ。劇場や人々の住居跡なども残っていて、古代ローマの人々の生活を偲(しの…

続き

マスク着用は髭を剃ってーオーストリアから

地球だより  オーストリアでは25日から新型コロナウイルス規制の追加措置としてスーパーや地下鉄などの交通機関を利用する場合、高品質のFFP2マスクの着用が義務化された。  感染が欧州に上陸した直後、専門家たちは家庭用マス…

続き

仏、3度目ロックダウンか

 英国発の新型コロナウイルス変異種が猛威を振るうフランスで、3度目のロックダウン(都市封鎖)実施の可能性が高まっている。欧州各国で感染拡大に対する対策強化策が打ち出される中、現在、フランスで実施されている夜間外出禁止措置…

続き

バイデン大統領で米国民は結束できず

エルドリッヂ研究所代表 政治学博士 ロバート・D・エルドリッヂ トランプ支持者見下す発言 不正選挙を「陰謀論」と切り捨て  ジョー・バイデンは、アメリカ合衆国憲法に定めている手続きを踏んで第46代米大統領に就任した。就任…

続き

秋篠宮殿下がオンライン視察、済生会3病院

 秋篠宮殿下は25日午前、新型コロナウイルスの患者を受け入れている恩賜財団済生会の病院3カ所を、お住まいの宮邸からオンラインで視察された。秋篠宮さまは済生会の総裁を務めている。  視察されたのは埼玉県、大阪府、福岡県の各…

続き

従者に英雄なし、危機突破に女性擁立も視野

 「従者に英雄なし」という言葉がある。世間で英雄とか偉人とか呼ばれ崇(あが)められている大人物と言えども、年中身の回りの世話を焼いている「従者」から見ると、手のかかる「ただの人」に過ぎないという意味である。弁証法を打ち立…

続き

対中強硬路線「継承」、拭えぬ後退への懸念

バイデンのアメリカ(上)バイデンのアメリカ(中) バイデンのアメリカ(下)  バイデン米政権は温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」への復帰など「脱トランプ」の動きを進めるが、対中政策に関しては、大方の専門家の予想通り、当面…

続き

五輪まで半年、安全な大会実現へ準備進めよ

 1年延期された東京五輪の開催まで残り半年を切った。  菅義偉首相は「人類が新型コロナウイルスに打ち勝った証し」として、開催を実現すると繰り返し強調してきた。中止論に振り回されることなく、安全な大会の実現に向けて準備を進…

続き

福島県立岩瀬農高、「GGAP」認証で高校日本一に

福島県立岩瀬農高、「GGAP」認証で高校日本一に

 福島県鏡石町の県立岩瀬農業高校は昨年12月、農産物18品で生産管理工程の国際認証制度「グローバルGAP(ギャップ)」(以下GGAP)の認証を受け、品目数で高校単独日本一に輝いた。生徒は「先輩から受け継いだ種が実を結んだ…

続き

コロナ下の体調不良を簡単な運動で解消しよう

 高齢者の医療、健康管理について勉強、記事にする機会が多い。コロナ下において、子供から大人まで、「ステイホーム」によって運動不足が気になるところだ。東京都健康長寿医療センターの講演会に参加して、いろいろな病気や健康維持に…

続き

緊急事態発生時に国民の命を守れぬ「平時の憲法」に固執する左派紙

◆対策を邪魔する野党  「新型コロナウイルスの第3波をどう封じるか、正念場だ。コロナとの闘いは丸1年になる。昨年1月には野党と左派紙は「桜を見る会」「モリカケ」の追及にうつつを抜かし、2月には安倍晋三首相(当時)の全国一…

続き

今月5日は二十四節気の小寒で、20日の大寒…

 今月5日は二十四節気の小寒で、20日の大寒を経て月をまたいで今年は124年ぶりに2日となる節分までが寒の内。昨日は少し暖かさがあってひと息ついたが、今は一年で最も寒いとされる厳寒期を過ごしているのである。  東北や北海…

続き

米新政権は北核へ厳しい対応を

 トランプ前米大統領が民主党の不正選挙疑惑にもかかわらず政権委譲したのは、連邦議会が大統領選挙の選挙人集計でバイデン氏の勝利を確認したためである。しかしながら、中国共産党による米国分裂工作を見抜いて、それを回避する意図が…

続き

低迷する菅内閣、どうなる今年の政局?! 政治学者・岩田温先生とリモート対談【PTV RADIO:094】

 新年になってなお、新型コロナ感染拡大の勢いは止まらない。政府は1月7日に東京と千葉、埼玉、神奈川の1都3県に緊急事態宣言が発令し、外出自粛や飲食店の時短営業を求めた。昨年9月に発足した菅内閣だが、難しいコロナ対応など、…

続き

明暦の大火と防災都市「江戸」の建設

拓殖大学防災教育研究センター長・特任教授 濱口 和久 武家屋敷・寺社など移転 橋増やし道広げ火除地設ける  「火事と喧嘩(けんか)は江戸の華」という言葉が生まれるぐらい、江戸は火災の多い都市であった。  江戸という都市の…

続き

バイデンのアメリカ  異論を封殺「まるで中国」

バイデンのアメリカ(上) バイデンのアメリカ(中) バイデンのアメリカ(下) リベラルな政策前面に  今月3日に招集された第117米連邦議会。開会の祈祷(きとう)を捧(ささ)げた民主党のクリーバー下院議員が最後に唱えた言…

続き