世界日報 Web版

Date archive for 9月, 2018

米入学差別百年史と東京医大

獨協大学教授 佐藤 唯行 ユダヤ系や女子が標的 割当枠制度で既得権益守る  東京医科大が女子の合格者を全体の3割以下に抑えるため、長年にわたり女子受験者の入試得点を秘密裏に一律減点してきた事実が暴露された。この報道に接し…

続き

埋め立て「撤回」、辺野古の政治利用は無責任だ

 沖縄県は米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への移設をめぐって、仲井眞弘多前知事による埋め立て承認を撤回した。  9月13日に告示される県知事選を前に「移設反対」の機運を高める狙いだろう。しかし、辺野古移設は普天…

続き

電子戦能力の向上が急務 米陸軍長官

ロシア軍、シリアで次世代兵器を実験  米陸軍は、ウクライナ東部で使用されているロシア製兵器をめぐって、電子戦と無人機への対応で困難な課題に直面している。マーク・エスパー米陸軍長官がワシントン・タイムズの記者らとの会合で明…

続き

可能性小さいトランプ氏の再選 Trump’s re-election chances look narrow

 トランプ米大統領が番狂わせを起こした2016年大統領選は、カギとなる三つの州で計7万7744票上回るという針に糸を通すような勝利だった。20年にこれをもう一度再現するのは、容易でなくなりつつあるようだ。  トランプ氏の…

続き

朝ご飯紹介にゲイカップル、女性の生き方に「複数愛」登場させたNHK

◆「同性婚」認知に狙い  LGBT(性的少数者)支援に力を入れるNHKの“暴走”が止まらない。朝ご飯を紹介する番組で、同性カップルの食卓を放送したかと思えば、「ポリアモリー」(複数の相手と同時期に性愛関係を結ぶ人)のドキ…

続き

「水音も風の音にも九月かな」(副島いみ子)…

 「水音も風の音にも九月かな」(副島いみ子)。9月に入っても暑さが続き、なかなか秋の気配が感じられない。「九月の声を聞くと、大気が澄み爽やかな秋の感じがようやく深くなる」(稲畑汀子編『ホトトギス新歳時記』)という俳句の歳…

続き

理想家庭の完成誓う 祝福結婚式に190ヵ国約28万組

韓国で文鮮明師逝去6年追悼式  【加平(韓国京畿道)本紙取材班】世界的な宗教指導者、平和運動家の文鮮明師が逝去してから6年を迎え、「文鮮明天地人真の父母天宙聖和6周年記念式」と「天地人真の父母孝情天宙祝福式」が8月27日…

続き

「殺人ロボット」禁止阻止を主導する米露 Unlikely allies seek world ban against `killer robots’

 ジュネーブで、ロボットを持つ大国と持たない小国の戦いが繰り広げられている。  20カ国以上が、今週開かれている国連の重要会議の場で、完全自律型兵器の全面禁止を訴えている。この兵器は、反対グループの間では「キラー・ロボッ…

続き

夜遅く東京・新宿のラーメン店に入り…

 夜遅く東京・新宿のラーメン店に入りカウンターで料理が出てくるのを待っていると、隣に黒人の青年が座った。メニューを見ながら思案している風で、注文を取りに来た店員に、英語で「豚肉の入っていない料理はどれか」と聞いている。 …

続き

仏大物俳優に性的暴行疑惑

 世界的にも知られるフランスの大物俳優ジェラール・ドパルデュー氏(69)の性的暴行疑惑が浮上し、フランス捜査当局が予審捜査を開始した。捜査は、20代の女優が被害を告発したことを受けたものとしている。  複数の仏メディアに…

続き

防災の日、気象変動の脅威に備えよ

 きょうは「防災の日」。9月1日は95年前の1923年に関東大震災が起きた日だ。以来、壊滅的打撃を受けた首都東京の復興とともに、全国的な防災事業は営々と続けられてきた。  しかし、地球温暖化などの異常気象によって災害の規…

続き