世界日報 Web版

Date archive for 4月, 2018

マクロン氏訪米を教訓に

米コラムニスト マーク・ティーセン 民主党は「抵抗勢力」 互いに敬意払う米仏大統領  共和党の歴史の中で初めて上院外交委員会の過半数が、大統領指名の国務長官候補の承認に反対する可能性が高まっている。そうなれば、マイク・ポ…

続き

在り方問われる巨大IT企業

アメリカン・エンタープライズ政策研究所客員研究員 加瀬 みき 不当に個人情報集め悪用 操られる市民の政治的思考  フェイスブック(FB)やツイッターといったソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)やグーグルなどの…

続き

ポンペオ長官、世界の平和と安定に尽力を

 米中央情報局(CIA)長官を務めたマイク・ポンペオ氏が国務長官に就任した。トランプ大統領と共に世界の平和と安定に尽力してほしい。  秘密訪朝で正恩氏と会談  国務長官を解任されたティラーソン氏の後任にポンペオ氏を充てる…

続き

中国、留学生使い米でスパイ活動

大学の先端技術盗み出す  米政府の国家防諜(ぼうちょう)セキュリティーセンターのビル・エバニナ長官は今月中旬、アスペン研究所での会合で、中国が教育機関や留学生を使って、米国の政府、民間部門から極秘情報を盗み出していると強…

続き

ビジネスマンのために日本史を再検証する東洋経済「目からウロコ…」特集

◆花盛りの「歴史もの」  よく「賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ」と言われる。プロイセンの名宰相オットー・ビスマルクの言葉とされているが、その真意は「愚者だけが自分の経験から学ぶと信じている。私はむしろ、最初から自分の…

続き

日本電産(本社・京都市)の会長兼社長で…

 日本電産(本社・京都市)の会長兼社長で京都学園大学の運営法人理事長に就任した永守重信さんが、早速大学の改革を打ち出し話題になっている。来年2019年に大学の名称を京都先端科学大に変え、20年には工学部を新設する予定で「…

続き

自民県連会長に国場氏-沖縄

 自民党沖縄県連は28日、那覇市で県連大会を開き、新会長に国場幸之助衆院議員を充てる人事を承認した。幹事長には、島袋大県議が就任した。国場氏と島袋氏は共に、沖縄県が本土復帰した昭和46年度生まれの「復帰っ子」世代。世代交…

続き

南北首脳会談、うやむやにした非核化意志

 韓国の文在寅大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は南北軍事境界線にある板門店の韓国側施設「平和の家」で第3回南北首脳会談を行い、「完全な非核化を通じた核のない朝鮮半島」を共通目標にし、年内に終戦宣言を目指すことなどを…

続き

核・ミサイル解決に「責任」 トランプ氏、米朝会談へ決意

開催候補地2カ所に絞る  トランプ米大統領は27日、北朝鮮の核・ミサイル問題について「解決する責任は米大統領の私にある」と述べ、6月初旬までに予定される北朝鮮の金正恩労働党委員長との会談に向け決意を示した。米朝首脳会談の…

続き

公立学校の性教育に保護者が抗議集会 Parents rally against public school sex-ed

 「ママ、私の先生が今、信じられないことを話している」  ノースカロライナ州シャーロット・メクレンバーグ学区の保護者レジーナ・ヤングさんはある日、7年生(日本の中学1年生に相当)の娘からこんなテキストメッセージを受け取っ…

続き

次官セクハラで野党議員のミー・トゥーに苦言出た「報道プライム」

◆釈然としないテレ朝  福田淳一財務省事務次官が18日、週刊新潮(12日発売)で報道されたセクハラ疑惑を否定しつつ辞任を表明すると、日付をまたぐ19日午前零時にテレビ朝日が記者会見を開き、女性記者に福田氏からセクハラがあ…

続き

「春風や堤長うして家遠し」(蕪村)。きょうは…

 「春風や堤長うして家遠し」(蕪村)。きょうはゴールデンウイーク最初の祝日「昭和の日」。今年のゴールデンウイーク後半は、5月3日の「憲法記念日」から4連休となる。  5月1、2日を有給消化して9連休になる人もいるだろう。…

続き

渡嘉敷島で聞き取り、赤松隊長への誤解解消へ

歪められた沖縄戦史 慶良間諸島「集団自決」の真実上原 正稔 (4)  1995年の春と夏、渡嘉敷島を訪ね、「集団自決」の生き残りの人々や関係者から情報を集めた。自決を生き延びた金城武徳さんに自決現場に案内してもらった。そ…

続き

両陛下、みどりの式典御出席

 天皇、皇后両陛下は27日午後、東京都千代田区の憲政記念館で開かれた第12回みどりの式典に御出席された。  5月4日の「みどりの日」にちなんだ式典で、三権の長らが出席。熊谷洋一東大名誉教授(74)と篠崎和子東大大学院農学…

続き

払拭できぬ偽装平和の疑い 高永喆氏

拓殖大主任研究員 高永喆氏  首脳会談は予想した通りの結果だった。南北関係改善や交流増進に向けた合意はあったが、最大の焦点である非核化問題で、金正恩委員長は「完全かつ検証可能、不可逆的な核廃棄」(CVID)に全く言及しな…

続き

北を代弁した文在寅大統領

解説  今回の南北首脳会談では国際社会共通の弊害である北朝鮮の核・ミサイル開発問題で金正恩氏をたしなめ、正常国化に歩み出すよう促すべき韓国の文在寅大統領が、それとは逆に中途半端な北朝鮮の非核化を高く評価し、制裁の最中で口…

続き

大川小判決、防災対策再点検で備え強めよ

 東日本大震災の津波で犠牲となった宮城県石巻市立大川小学校の児童23人の遺族が、市と県に計23億円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決で、仙台高裁は学校側による防災対策上の過失を新たに認定し、市と県に計約14億3600万円…

続き

モリカケ問題の本質 問うべきはルール違反

政治関与は左派のミスリード  月刊誌5月号は、いわゆる「モリカケ問題」を題材に政治と官僚の関係、さらにそれを報道するメディアの姿勢を問い直す論考が多い。学校法人「加計(かけ)学園」の愛媛県今治市への獣医学部新設計画をめぐ…

続き

労組によるマスコミ左傾化

 マスコミ・メディアが、左翼に支配され続けている。マスコミ・メディアの左偏向に影響を及ぼしているのは労組である。戦後、朝日新聞の左傾化は、組合の左傾化から始まった。  日本民間放送労働組合連合会は、共産党と関係が深い全労…

続き

イランににらみ、米司令官がイスラエル訪問 Eyeing Iran, top U.S. general visits Israel

 中東の米軍トップが24日、イスラエルを予告なしで訪問し、同国軍トップと会談した。両国は、シリア内戦とイランの攻勢に対する懸念を強めている。  ボーテル米中央軍司令官とイスラエル国防軍(IDF)のアイゼンコット参謀総長が…

続き

韓国の文在寅大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮…

 韓国の文在寅大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長による南北首脳会談が板門店で開かれ、共同宣言が発表された。6月初めまでに開かれる米朝首脳会談を前に融和ムードが高まっている。しかし、肝心の北朝鮮の非核化への具体的見通し…

続き

27日、板門店平和の家で「板門店宣言」に署名した文在寅韓国大統領(右)と金正恩朝鮮労働党委員長

朝鮮半島完全非核化で合意―南北首脳が「板門店宣言」

北の措置、確認できず 年内に終戦宣言目指す  【高陽(韓国北西部)上田勇実】 韓国の文在寅大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は27日、南北軍事境界線にある板門店の韓国側施設「平和の家」で第3回南北首脳会談を行い、「朝…

続き

暑い国での冷たい関係

地球だより  ミャンマーの首都ヤンゴンで音楽学校をやっている知人が、最初にとまどったのはジョブホップするのが当たり前の国柄だ。  日本人だと少々のことは我慢して、将来に備えいろいろ準備する。だがこちらは、給料がなかなか上…

続き