世界日報 Web版

Date archive for 12月, 2017

パレスチナ各地でデモ、衝突も

エルサレム首都認定に抗議  パレスチナ各地で8日、トランプ米大統領がエルサレムをイスラエルの首都と認定したことに抗議するデモ隊がイスラエル治安部隊と衝突し、少なくともパレスチナ人2人が死亡。パレスチナ自治区ガザでは、イス…

続き

トランプ大統領の下で不法入国が45年間で最低に Illegal border crossings hit 45-year low under Trump

 2017年は不法入国が45年間で最低を記録し、国内での不法移民の逮捕数も急増したことが、5日に発表された統計で明らかになった。これは、トランプ大統領による法執行の取り締まりが、就任1年目に具体的な結果をもたらしたことを…

続き

ノーベル賞受賞教授の行動経済学を新しい経済学として紹介する2誌

◆従来は合理性が前提  今年10月9日、スウェーデン王立アカデミーは2017年のノーベル経済学賞にシカゴ大学のリチャード・セイラー教授に授与することを決定した。セイラー教授の受賞理由は行動経済学の理論的発展に貢献したこと…

続き

「冬空につき出でてゐるもの多し」(上村勝一)…

 「冬空につき出でてゐるもの多し」(上村勝一)。本格的な冬の到来で、各地で雪の便りを聞くようになった。冬枯れの街を歩くと、所々に葉が落ちた樹木の枝が鋭く伸びているのが見える。  厚着をしていた人が脱いでほっそりした体形が…

続き

【パトリオットTV ラジオ:3】小川榮太郎「森友・加計事件」と朝日新聞を語る

 著書「森友・加計事件」で朝日新聞の報道姿勢を厳しく批判した文芸評論家・小川榮太郎氏が一種異様な安倍叩きの“報道の嵐”を鋭く分析する。 (対談の音声を公開!)

続き

中国軍、最新ICBM試射認める

 中国人民解放軍は、破壊力の大きな新型大陸間弾道弾(ICBM)DF41の試験発射を行ったことを認めた。  国防省報道官の呉謙氏は記者会見で、DF41試射について「開発を予定通り進めるために普通に行われることだ。特定の国、…

続き

両陛下、障害者雇用の事業所御視察

 天皇陛下の退位日が閣議決定された8日午前、天皇、皇后両陛下は12月の障害者週間に合わせた施設訪問で、三越伊勢丹グループの特例子会社「三越伊勢丹ソレイユ落合センター」(東京都新宿区)を訪れ、障害を持つ従業員らの作業の様子…

続き

皇太子妃雅子殿下、54歳に

御退位日決定に「身引きしまる」  皇太子妃雅子殿下は9日、54歳の誕生日を迎えられた。宮内庁東宮職を通じて感想を文書で発表。天皇陛下の退位日が決まったことに「これから先のことを考えますと、身の引きしまる思いが致します」と…

続き

米セクハラ問題、性の乱れを反省し健全社会に

 米タイム誌が表紙の「今年最も世界に影響を与えた人」に、セクシャルハラスメント(性的嫌がらせ)を告発した女性を「沈黙を破った人たち」として選んだ。米国ではソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)を通して被害を公に…

続き

違法行為を続ける翁長雄志沖縄県知事

違法行為続ける翁長知事、共産党の操り人形に

《 沖 縄 時 評 》 負けを承知で裁判闘争 建設に至る過程を無視  翁長(おなが)雄志(たけし)知事は、米軍普天間飛行場(宜野湾(ぎのわん)市)の名護市辺野古への移設に反対するあまり、共産党の言いなりにしか動けない人間…

続き

「専守防衛」からの蝉脱 敵基地攻撃能力の保有を

即、攻めに転ずる必要  「空手に先手なし」とは、いかなる状況でも空手家は決して先に手を出してはいけないという『空手道二十訓』の一つの教えである。だが、それの意味することは防御が即、攻めに転ずるということであり、攻撃を受け…

続き

下院委、カスペルスキー製品排除で報告求める Science panel asks DHS for update on government-wide Kaspersky Lab purge

 下院科学・宇宙・技術委員会は国土安全保障省に、カスペルスキー・ラブ製のソフトウエアを見つけ出し、削除する連邦政府の取り組みについて改めて報告するよう求めた。モスクワに本社を持つカスペルスキーはロシア情報機関とつながりが…

続き

中国の史書「魏書」の東夷伝倭人条いわゆる…

 中国の史書「魏書」の東夷伝倭人条いわゆる「魏志倭人伝」には、邪馬台国の女王・卑弥呼には夫がおらず、弟がいて統治を補佐していたと書かれている。姉が祭祀(さいし)を司(つかさど)り弟が政治を担当するという共治体制で、歴史学…

続き

影潜める外国への憧れ

地球だより  外国エージェントと聞くと、スパイを連想するのはロシアに限ったことではない。先月外国メディアを「外国エージェント」として登録する新たな法案が可決された。「エージェント」に指定された外国メディアに、活動や資金の…

続き

日本をそろばんの発信地に

文化としてのそろばん 白井そろばん博物館館長 石戸謙一氏に聞く  室町時代末期(16世紀)に日本に伝わり、以来460年以上の歴史があるそろばん。千葉県白井市にある「白井そろばん博物館」は、日本で唯一の常設そろばん博物館だ…

続き

プーチン氏早くも出馬表明

投票率低下が最大の課題  ロシアのプーチン大統領は6日、「ロシアの大統領の職に立候補する」と述べ、来年3月18日に予定される大統領選に出馬する意向を明らかにした。プーチン大統領の圧勝は確実とみられるが、無風選挙で投票率が…

続き

軍配は龍馬ではなく小五郎? 幕末土佐藩邸の剣術大会

特報’17 剣客根井家の史料に勝敗記載  司馬遼太郎の「竜馬がゆく」の名場面の一つに、幕末の志士・坂本龍馬と桂小五郎(後の木戸孝允)の剣術試合がある。1本目に龍馬の「面」、2本目は小五郎による「胴」で、勝負は1対1の接戦…

続き

中国による「サード報復」文大統領は訪中で糾明を

韓国紙セゲイルボ  中国によるサード(高高度防衛ミサイル)配備への報復は、今後、韓中関係が正常に戻っても忘れてはならないことだ。内包された意味が通常でない。大量破壊兵器でもない防衛兵器体系の一つが国家間の関係を揺るがした…

続き

エルサレム首都認定、米は和平実現へ一層の関与を

 エルサレムをイスラエルの首都と認めるトランプ米大統領の宣言は、イスラエルとパレスチナの和平に貢献するのか。パレスチナ、中東諸国、欧州は強く反発、イスラエルは「歴史的な日」と歓迎した。  大使館移転も認める  宣言は、従…

続き

トランプ氏「エルサレムは首都」

米大使館移転正式に指示、保守派は歓迎の声 トランプ米大統領は6日、ホワイトハウスで演説し、エルサレムをイスラエルの首都と認め、商都テルアビブにある米大使館をエルサレムに移転するよう国務省に指示したと発表した。  歴代政権…

続き

「ファミリーヒストリー」(NHK総合)…

 「ファミリーヒストリー」(NHK総合)という番組がある。2008年から放送されているから、10年近く続いている。主に芸能人を選んで、祖先を探す。調査能力は大変高く、子孫である現代の人気芸能人らはビックリする。  記録に…

続き

イラン、「シーア派の三日月地帯」完成か

イラク・シリアなどで影響力拡大  イランは、イラク国境からレバノン至る地域での影響力を確保し、中東での「シーア派の三日月地帯」をほぼ完成させた。これは、サウジアラビアを中心とするイスラム教スンニ派に対抗するためのイランの…

続き

待ったなしの年金改革

地球だより  ブラジルで大きな注目を集めているニュースの一つにテメル大統領が進める年金改革法案がある。現在、早ければ60歳から受け取ることができる年金の受給開始年齢を65歳に引き上げるほか、最低納付期間を大幅に延ばすなど…

続き