Date archive for 9月, 2017

秋篠宮殿下御夫妻、チリで津波システム御視察

 【サンティアゴ時事】チリを公式訪問中の秋篠宮殿下御夫妻は28日、首都サンティアゴ近郊のバルパライソにある海軍施設を訪れ、日本の支援で昨年導入された高精度の津波予測システムを視察された。秋篠宮さまは2010年のチリ大地震…

続き

両陛下、愛媛県入りされる

国体御出席へ  天皇、皇后両陛下は29日、松山市で開かれる第72回国民体育大会出席などのため、羽田空港発の特別機で愛媛県に到着された。両陛下の同県御訪問は24年ぶり。  同日午後は、松山市の愛媛県美術館を訪れ、県ゆかりの…

続き

LGBTと教育 危険な親の価値観軽視

保護者の教育権に言及なし  作家の石井光太が、いわゆる「LGBT」(性的少数者)をテーマに、「潮」の9、10月号の2回にわたってルポしている(「本来の自分で生きる――LGBTが集う場所」)。  取材の中心は、愛媛県で当事…

続き

虐待の“連鎖”断つ 親への支援が不可欠

里親、養子縁組の促進も  全国の児童相談所(児相)で対応した相談件数が初めて10万件を突破したのは、平成27年度だった。それが昨年度は12万件を超えた。約6万件となったのは23年度から5年間で倍増したことになる。  この…

続き

総選挙政局と共産党 狙われる宙に浮く労組票

希望の党に民進合流へ  衆院が解散し、総選挙が10月10日に公示され、同22日に投開票される。小池百合子東京都知事を党首とする保守系の新党・希望の党の出現で状況は激変。前原・民進党は事実上、希望の党への合流方針を決めたが…

続き

野党第1党で、かつて政権を担ったこともある…

 野党第1党で、かつて政権を担ったこともある民進党が、一夜にして実質的に解党し、小池百合子代表率いる「希望の党」に駆け込むという前代未聞の椿事が起きている。野党党首自らが政党政治を否定する挙に出たのだ。世も末と言うべきか…

続き

中国の海洋進出、衆院選の重要なテーマだ

 衆院を解散した安倍晋三首相は、北朝鮮の核・ミサイル開発を挙げて「国難突破解散」と命名した。しかし、もう一つの安全保障上の重要課題である中国の海洋進出への対処も忘れてはならない。  ジブチに初の海外基地  日中両国は国交…

続き

ロシアはサイバー空間で最大の脅威-米統参議長 Gen. Joe Dunford warns: Russia remains ‘the most significant threat in cyberspace’

 米統合参謀本部議長は26日、連邦議会での再指名公聴会で証言し、ロシアは「サイバー空間で最も重大な脅威」だと警告した。  米軍士官最高位のダンフォード議長(海兵隊大将)は上院軍事委員会で、ロシアはさまざまなサイバー攻撃を…

続き

発酵茶ラッペの和え物

地球だより  ミャンマーの有名な料理といえばモヒンガー。ミャンマーのソウルフード的な存在で、朝食や軽食用の日常食。ナマズなどの魚からとった魚介スープの麺料理で、お米の麺とトッピングにゆで卵や揚げ玉などが入る。それだけでな…

続き

海の守護神・海上保安巡視船 「正義仁愛」精神で治安守る

海上保安大学校名誉教授 日當博喜氏に聞く  日本政府が尖閣諸島を国有化して今月で5年が経過した。反発した中国は尖閣周辺海域での公船航行を常態化させ、緊張した日中関係が続いている。とりわけ海洋大国へ大きく舵を切った中国が、…

続き

欧州のイスラム教徒、40年以内に多数派に

仏経済学者が予測  現状のまま推移すれば、フランスなど西欧の白人人口は減少し、40年以内にイスラム教徒が過半数を占めるようになる。フランスの経済学者で政治コメンテーターのシャルル・ガーブ氏は仏シンクタンク「インスティチュ…

続き

台湾・蔡政権の切り札、頼行政院長で選挙態勢へ

独立明言、中国反発必至  労働規制改革の混乱で支持率低迷に苦しむ台湾の蔡英文政権は、8日に発足した頼清徳・行政院長(首相)による新内閣発足で巻き返しを図っている。独立志向の強い頼氏は、高い人気からポスト蔡総統とみられる“…

続き

北核武装完成後は後退した均衡状態へ

韓国紙セゲイルボ  米国は金正恩(キムジョンウン)の核武装の執念を折ることができないようだ。北朝鮮が核武装を完成したと自他共に認める日、米国はどんな選択をするだろうか。軍事措置は負担が大きいため、対話に出る可能性が大きい…

続き

秋篠宮殿下御夫妻、チリで記念式典に御出席

 【サンティアゴ時事】チリを公式訪問中の秋篠宮殿下御夫妻は27日午後(日本時間28日未明)、首都サンティアゴの大統領府で日本・チリ外交関係樹立120周年記念式典に出席された。  秋篠宮さまはあいさつで、両国が共に度重なる…

続き

衆院解散、真正面から政策論争を

 28日召集の臨時国会冒頭で衆議院が解散され、投開票まで3週間余りの選挙戦に事実上、突入した。衆院選は2014年12月以来で、安倍政権継続の是非を問うことになる。  野党側は野党第1党の民進党が選挙戦から撤退し、新党「希…

続き

文化庁の「国語に関する世論調査」は、すっかり…

 文化庁の「国語に関する世論調査」は、すっかりおなじみになった。今回の調査で登場した表現の一例は「ぞっとしない」。この意味は「面白くない」が正解だが、「恐ろしくない」との回答が半分以上に上った。「ぞっとする」の反対を「ぞ…

続き

大統領とスポーツ界の対立

地球だより  トランプ米大統領と一部スポーツ選手の間で対立が起こっている。事の発端はトランプ氏が22日にアラバマ州で行った演説で、ナショナル・フットボールリーグ(NFL)の選手たちが国歌斉唱時に起立せず片膝をついているこ…

続き

サッカー・ブラジル代表、「ミネイロンの惨劇」から復活

 サッカー日本代表は11月にブラジル代表との親善試合が予定されている。ブラジル代表は前回のワールドカップ(W杯)での大敗ショックから立ち直り、南米予選をどこよりも早く勝ち抜いた。近年にない充実ぶりを見せるブラジル代表との…

続き

戦争カバン

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  北朝鮮が1994年6月、国際原子力機関(IAEA)脱退を宣言すると、ソウルでは買いだめ騒動が起こった。当時のマスコミは「漢陽ストアの汝矣島・新盤浦・新東亜店でコメをはじめ、ラーメン…

続き

家庭内の子供の人権を守れ

弁護士 秋山 昭八 児相の虐待受理件数急増 危機に瀕する児童福祉施設  2000年5月、児童虐待防止法が与野党一致の議員立法として成立した。児童虐待の定義を明確に定め、虐待の禁止を法定して、国および地方公共団体に児童虐待…

続き

北核危機における韓日協力

韓国紙セゲイルボ 中国の横暴を防ぐテコに  北朝鮮が日本の頭上に2発目の弾道ミサイルを発射した15日、東京近郊にいたので、日本の安保態勢を見ることができた。  朝早くテレビをつけると日本政府は素早く動いていた。菅義偉官房…

続き

中国、北にミサイル移動車両を売却

 中国軍は、ミサイル移動用トラックを提供するなど、北朝鮮のミサイル開発を支援している。4月に平壌で行われた軍事パレードで公開された潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)北極星1号(KN11)を搭載していたトラックは中国製だっ…

続き

秋篠宮殿下御夫妻、チリ公式訪問

日系人と懇談される  【サンティアゴ時事】秋篠宮殿下御夫妻は26日午後(日本時間27日未明)、公式訪問先のチリの首都サンティアゴに到着し、現地の日系人と懇談された。  懇談には同国の日系人約3000人を代表し、1~3世の…

続き