世界日報 Web版

Date archive for 9月, 2016

河回仮面の帰郷

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  仮面劇は人が仮面をかぶって他の人物や動物、超自然的な存在などに扮装(ふんそう)して踊り、歌い、セリフを交わす歌舞劇だ。庶民の生活経験を劇にして、特権階層に対する鋭い風刺と形式的な倫…

続き

南米初開催の夏季五輪に思う

地球だより  南米初開催の夏季五輪となったリオデジャネイロ五輪が成功裏に幕を閉じた(パラリンピックは今月開催)。  開催国のブラジルでは、スポーツ報道の多くがサッカーに割かれるが、五輪開催を通じて得意とするバレーや柔道だ…

続き

トランプ氏「国境に壁」強調

移民政策で強硬姿勢崩さず  米大統領選の共和党候補ドナルド・トランプ氏は31日、西部アリゾナ州で不法移民政策に焦点を当てた演説を行った。この中でトランプ氏は、メキシコとの国境沿いに「強固な壁を建設する」と訴えたほか、大統…

続き

陛下、サウジ副皇太子と御会見

 天皇陛下は1日午前、サウジアラビアのムハンマド副皇太子と皇居・御所で会見された。副皇太子は31歳ながら将来の国王候補と目されており、「ワンピース」など日本の漫画やアニメを好む親日家という。  宮内庁によると、会見は約2…

続き

新閣僚に聞く 貧困の連鎖解消を

新閣僚に聞く 鶴保庸介 沖縄・北方担当相  鶴保庸介沖縄・北方担当相は1日、世界日報社を含む報道各社のインタビューに応じ、沖縄振興策や北方領土対策などについて語った。 2017年度沖縄振興予算の概算要求額が今年度当初予算…

続き

「共謀罪」法案、テロ防止へ今回こそ成立を

 政府は「共謀罪」を織り込んだ組織犯罪処罰法改正案を次期臨時国会に提出する方針を決定した。  過去3回、国会に提出されたが、野党の反発などで廃案になった経緯がある。特に、テロをはじめとする犯罪の国際化等に対応したものであ…

続き

逮捕された俳優でタレントの高畑裕太容疑者…

 逮捕された俳優でタレントの高畑裕太容疑者(22歳)について、男女を問わずなれなれしく接する人物だった、と伝えられている。先輩芸能人に対する接し方など、芸能界の上下関係や序列についての認識が欠けていたようだ。  「対人距…

続き

福祉拡大が「結婚離れ」の一因に、米研究機関が報告書

「結婚罰」に直面する低中所得層 家庭を強化する制度が必要  米国で進む「結婚離れ」の背景として、政府の社会福祉政策の影響が指摘されている。米民間研究機関は、結婚して世帯の総所得が増えると福祉手当がカットされる「結婚ペナル…

続き

サード配備する敷地の最終確定は可能なのか

韓国紙セゲイルボ  7月13日のサード(THAAD=高高度防衛ミサイル)配備敷地確定発表以後、韓国国防部は1カ月以上、敷地問題で迷走を続けている。  当初、国防部は慶北星州砲台が「最適の適合地」と強調したが、こっそりと「…

続き

尖閣防衛に真剣に取り組め<English付>

エルドリッヂ研究所代表・政治学博士 ロバート・D・エルドリッヂ 戦争を準備する中国 日本は直ちに行政的対応を  最近、中国の漁船数百隻と海警局の公船が日本の接続水域に侵入していることで、尖閣諸島の状況が注目を集めている。…

続き

情報の収集・分析、北の立場で「内在的接近」を 柳氏

どう見る金正恩体制 日韓専門家対談(9) 先入観や願望排する心掛けで 坂井 両氏とも長年、金正恩情報を収集・分析してきた。心掛けてきたことは。  柳東烈 その前に指摘しておきたいのは北朝鮮体制は決して「合理的」とは言えな…

続き

「核保有国」に近づく北朝鮮

韓国紙セゲイルボ 非対称兵器活用が不可欠に  北朝鮮が24日、潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)試験発射に成功し、北東アジア安保地形が揺れている。北朝鮮が予想より早く核保有国のステイタスに近づく可能性が高まり、韓国軍の韓…

続き

祈る存在が象徴の本質

天皇陛下「お気持ち」表明に思う(下) 作家 竹田恒泰  明治22年に旧皇室典範が発布されるが、この時に譲位を制度化すべきかどうか明治の元勲達がさんざん議論してきた。そして四つの理由で制度化すべきでないという結論になった。…

続き

防災の日、気候変動の脅威に対処を

 きょうは「防災の日」。10万人強の死者・行方不明者を出した関東大震災から93年がたつ。わが国は地震や火山噴火が多い上、水害に襲われる危険性が常にある。自然災害の多い列島に生きていることを国民一人ひとりが自覚し防災意識を…

続き

パリ協定批准に上院の承認は不必要-ホワイトハウス White House defends Obama evading Senate on Paris climate deal

 ホワイトハウスは29日、上院の承認なしで「パリ協定」を批准するとしたオバマ大統領の決定を擁護したが、今週の中国訪問中に批准を発表するとの中国の報道を確認することはなかった。  しかし、オバマ氏と中国の習近平国家主席が、…

続き

「アフリカ開発会議」とナイロビ宣言に対する各紙の着眼点に特色

◆影響力強める欧米中  基調講演で安倍晋三首相が表明したのは、3年間で官民総額3兆円規模の投資をするほか、約1000万人の技術者らを育成する人づくりに取り組む方針であった。  初めてアフリカ開催となり、日本主導でアフリカ…

続き

パレスチナにあるガザ地区は、西に地中海…

 パレスチナにあるガザ地区は、西に地中海、北と東にイスラエル、南にエジプトがあるが、境界線が封鎖されているため、住民はその外に出ることができない。イスラエルからはしばしば軍事侵攻を受けてきた。  ここで生まれ育った若者が…

続き