世界日報 Web版

Date archive for 8月, 2016

8月初の祝日「山の日」に、薀蓄を傾けた各紙看板コラムに読み堪え

◆日経除く各紙が社説  平成26年の祝日法改正で、今年から祝日のなかった8月に初の祝日として11日と定められた「山の日」を初めて迎えた。山を対象とした祝日も世界で初めてとか。これで祝日も今年から年16日に増えたのである。…

続き

今は夏山シーズンの最中で、今月11日、各地で…

 今は夏山シーズンの最中で、今月11日、各地で「山の日」イベントが行われたが、引き続き記念事業を行っている所もある。富士山、南アルプス、八ヶ岳、奥秩父のある山梨県がその一つ。  山梨県は全国有数の森林県で、1997年8月…

続き

チェスをオリンピック競技に

米コラムニスト チャールズ・クラウトハマー NYで世界選手権開催 機械ではできない醍醐味  ケイティ・レデッキー選手の成績にわくわくし、女子体操選手の美しさにほれぼれし、リオの観客が米国のサッカー選手ホープ・ソロを「ジカ…

続き

皇太子殿下御一家、須崎で御静養

 皇太子殿下御一家は16日午後、静養のため静岡県下田市の須崎御用邸に入られた。数日間滞在される。  午後4時すぎ、御一家が伊豆急下田駅前に姿を見せられると、集まった約400人の市民らが拍手で出迎えた。御夫妻はワンピース姿…

続き

深刻な書店関係者拘束

香港「自治」の行方 識者に聞く(1) 民主党の劉慧卿党主席(上)  来年7月に中国返還20周年を迎える香港では、9月4日投開票の立法会(70議席)選挙に向け、親中派・親政府派と民主派が激戦を展開中だ。その結果は来年3月の…

続き

朴大統領演説、未来志向の日韓関係構築を

 韓国の朴槿恵大統領は15日、日本の植民地支配からの解放記念日「光復節」の記念式典で演説し、日韓関係について「歴史を直視する中で、未来志向的な関係を新たに築いていかなければならない」と述べた。  昨年の演説まで目立ってい…

続き

自衛隊配備で防衛空白地帯解消

自衛隊配備で防衛空白地帯解消

尖閣への領海侵犯続ける中国 中山義隆・石垣市長に聞く  8月に入り、中国海警局の公船および漁船による尖閣諸島への領海侵犯が続いている。8日には、2012年9月に政府が尖閣諸島を国有化して以降、最多となる15隻の公船が領海…

続き

空手五輪決定に沸く沖縄

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  2020年の東京五輪で空手が正式種目に決まった。五輪採用への挑戦は過去3度あったがいずれも失敗。「4度目の正直」となった。  沖縄県空手道連盟の照屋幸栄会長らは4日、記者会見し「待…

続き

グアンタナモの鍵は置いて行ってほしい Keeping the key to Guantanamo

 オバマ大統領は、ホワイトハウスを去る前に、グアンタナモ湾のテロリスト収容所を閉鎖するという彼の選挙戦当初からの公約の一つを、今もなお、守ると言い続けている。もしもそうするなら、彼は、そこの鍵を大統領執務室の机の上に置い…

続き

国内有数のハス群生地として知られる滋賀県…

 国内有数のハス群生地として知られる滋賀県草津市の琵琶湖岸で、例年夏には湖面を埋め尽くしていた花や葉が姿を消しているという。ハス群生地は約13㌶と広大な面積だ。  ハスの群生は1970年代から確認されているが、葉や花が見…

続き

世界標準の防衛大臣へ

 第3次安倍再改造内閣が8月3日に発足した。  今回の組閣で最も注目を集めたのは、稲田朋美氏の防衛大臣就任だろう。東京都知事に就任した小池百合子氏に続いて2人目の女性防衛大臣の誕生である。  稲田氏の防衛大臣就任を受けて…

続き

戦略原潜基地建設急ぐ中国

元統幕議長 杉山 蕃 仲裁裁の判決を無視 国際政治での孤立は不可避  南シナ海問題に対し、7月12日注目の仲裁裁判所の判決が下され、提訴国フィリピンの主張に沿った内容の結果となった。中国の一方的活動、主張は、客観的に目に…

続き

止まらないイスラム嫌い

地球だより  スイス南部のティチーノ州でブルカやニカブで顔面を完全に隠すイスラム教徒の女性に初めて罰金刑が科された。スイスのメディアによれば、クウェートからの旅行者が先月30日、キアッソで100スイスフラン(約1万400…

続き

五輪テロ対策、情報機関と共謀罪を創設せよ

 リオデジャネイロ五輪はテロや事件が発生せず、競技が無事に進行している。当局は軍や警察など8万人を動員して万全の警備体制を敷いており、今のところテロ対策は奏功している。  だが、油断は禁物だ。開会前にはフランス選手団への…

続き

平和への誓い新たに 、天皇陛下「深い反省」

71回目の終戦記念日  71回目の終戦記念日を迎えた15日、政府主催の全国戦没者追悼式が天皇、皇后両陛下をお迎えして、東京・千代田区の日本武道館で開かれた。安倍晋三首相ら各界の代表、戦没者遺族ら約6000人が参列し、先の…

続き

ジカ熱対策へエイズ予算などの削減求めるオバマ政権 Obama admin cuts AIDS, drug rehab funding for Zika fight

 オバマ政権は、エイズプログラム、貧困家庭への暖房支援、薬物中毒治療の予算をジカ熱への対応に回そうとしている。この世界的な健康への脅威に対する予算投入をめぐって連邦議会と対立している。  国立衛生研究所(NIH)の計画全…

続き

「小池新党」による第三極ブーム再来を「保守の拡大」と警戒する毎日

◆左翼との熾烈な戦い  「拝啓 安倍晋三様 左ウィングを広げよ」。読売の橋本五郎・特別編集委員は安倍内閣の改造を受けて4日付の1面肩で、首相の政権運営についてこんな提言をしている。  左ウィングというのは、今から30年前…

続き

美と力と勢いがぶつかり合った壮絶な死闘は…

 美と力と勢いがぶつかり合った壮絶な死闘は、間違いなくリオデジャネイロ五輪の最高の名勝負として後世に語り継がれよう。体操男子個人総合で内村航平選手(27)はウクライナのオレグ・ベルニャエフ選手(22)に、最終種目の鉄棒で…

続き

入り口に立った安保関連法

世日クラブ 安保関連法と最近の東アジア情勢 公益社団法人隊友会北海道隊友会連合会会長 酒巻尚生氏  世界は今、大きな揺らぎの時を迎えている。英国のEU(欧州連合)離脱、不安定な中東情勢、そして中国の国際法を無視した南シナ…

続き

感情論に負けた参院選沖縄

OKINAWA政治大学校名誉教授 西田 健次郎 なぜか米軍の事件多発 内部対立多い「オール沖縄」  7月10日投開票の参院選挙は、自民・公明の与党体制が全国的には圧勝、改憲勢力3分の2を占めた。だが、沖縄選挙区(改選数1…

続き

“寒風”吹き始めた夏の仏

観光産業へのテロ影響に懸念  テロが相次ぐフランスでは、観光産業への悪影響が懸念されている。安全確保が困難との理由で夏のイベントの多くが中止され、バカンス期の宿泊施設やレストランの収益の落ち込みが予想される。テロはフラン…

続き

終戦の日、平和のリアリズムが重要だ

 きょうは終戦の日。祖国に殉じ、戦火の犠牲となった300万同胞の御霊に、心からの鎮魂の祈りを捧(ささ)げたい。そして激動する世界の中で、日本が置かれている状況と今後について考える日としたい。  現実から遊離した憲法  先…

続き

富山・石川・福井の北陸3県が共同で修学旅行を誘致

富山・石川・福井の北陸3県が共同で修学旅行を誘致

北陸新幹線の開業を契機にアピール  昨春の北陸新幹線開業を契機に、首都圏の学校に修学旅行で北陸に来てもらおうと、誘致活動が進んでいる。富山、石川、福井の北陸3県は、これまで誘致を個々に進めてきたが、JR西日本などと連携し…

続き