世界日報 Web版

Date archive for 8月, 2016

誰かの旅のエッセーに「旅の印象には意外と…

 誰かの旅のエッセーに「旅の印象には意外と泊まった宿のことしか残っていない」というのがあった。自分の旅を振り返っても結構、当てはまるところがある。どんな宿に泊まるかで、旅の印象は大きく左右される。  もちろん高級ホテルは…

続き

800日間のサード論議、政府は説明責任果たせ

韓国紙セゲイルボ  カーチス・スカパロッティ韓米連合司令官(当時)がサード(高高度防衛ミサイル=THAAD)の韓半島配置の必要性に言及して議論は始まった。以後、約800日が流れた先月8日、韓米両国が韓半島サード配置決定を…

続き

大荒れのサンダース支持者

地球だより  米大統領選の共和、民主両党の全国大会を取材するため、オハイオ州クリーブランドとペンシルベニア州フィラデルフィアを訪れた。通常の党大会は大きな混乱もなく、党の結束を確認することがほとんどだが、今年は様相が違っ…

続き

愛子殿下、「豆記者」と面会される

皇太子殿下御夫妻と東宮御所で  皇太子殿下御夫妻と長女愛子殿下は3日午後、沖縄県と北海道函館市から派遣された小中学生の「豆記者」62人と、お住まいの東宮御所で面会された。宮内庁東宮職によると、愛子さまが豆記者と面会される…

続き

未来見据え憲法改正に挑戦

再改造内閣 始動(下)  第3次再改造内閣の船出に当たり、安倍晋三首相は3日夜の記者会見で、日本の「未来」を切り拓(ひら)いていく、「未来への責任」を果たしていく、「未来」に向かって挑戦、飽くなきチャレンジを続けていくと…

続き

リオ五輪開幕、世界中の人々に最高の感動を

 日本からは地球の真裏に当たるリオデジャネイロ(ブラジル)で5日(日本時間6日朝)の開会式から17日間の日程で、第31回夏季オリンピック競技大会が行われる。200カ国以上、1万人以上の選手が五輪旗と聖火の下で栄冠を競う4…

続き

参院選・島尻氏落選したが… 改憲派が過半数を獲得

《 沖 縄 時 評 》 逆風の中で保守健闘  沖縄では革新陣営が圧倒的に優位で保守陣営が低迷している、と思っている人は多いだろう。  確かに7月の参院選では自民党候補は惨敗した。ところが得票数・率をみると、自民党は着実に…

続き

東シナ海上の領空侵犯 早急に法的不備の是正を

中国の危険な挑発行動  中国の「南シナ海は漢の時代の2000年前から中国の一部だった」という噴飯物の主張に対して、オランダ・ハーグの仲裁裁判所は「歴史的な権利を主張する法的根拠はない」とする判決を示した。この判決は「最終…

続き

東京都知事選は熱気のうちに終わった。…

 東京都知事選は熱気のうちに終わった。日本全国どころか、海外でも報道された。それでも、東京が日本の一「地方」であることに変わりはない。関東7都県の「序列」というのがある。娯楽番組で取り上げられることがあるが、公的なもので…

続き

大衆迎合主義に傾く米二大政党綱領

党の伝統的政策から大きく逸脱  共和党、民主党の全国大会で実業家ドナルド・トランプ氏、前国務長官ヒラリー・クリントン氏がそれぞれの大統領候補に正式指名された。米大統領選は本選挙戦に突入したが、大会で採択された両党の政策綱…

続き

悠仁殿下、縄文土器を御見学

 秋篠宮殿下御夫妻と長男悠仁殿下(9)お茶の水女子大付属小4年は3日、悠仁殿下の夏休みを利用した私的な旅行で新潟県津南町を訪れ、町の歴史民俗資料館や縄文文化の体験実習館を見学された。  午前11時半すぎに同町の歴史民俗資…

続き

軍人の禁煙

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  開封5日で200万人の観客を引き入れた映画『仁川上陸作戦』。ダグラス・マッカーサーに扮(ふん)したリーアム・ニーソンは空母の甲板でコーンパイプをくわえて砲弾が降り注ぐ夜空を見つめる…

続き

必要最小限の防衛力整備を

軍事評論家 竹田 五郎 自主防衛強化求める米 国民の「平和ボケ」矯正必要  3月末、在米のユニセフ勤務の後輩から、「米国政府も一般市民も日本について、日本人が考えているほどの関心も期待もない。例えば、昨年、安倍総理が渡米…

続き

米大統領選挙と韓国の運命

韓国紙セゲイルボ 世界的改編へ主人国家たれ  米大統領選挙を眺める韓国人の立場は複雑で息苦しい。共和党のドナルド・トランプ候補は在韓米軍の駐留費負担と韓米自由貿易協定(FTA)について、「交渉に応じない同盟国に対しては米…

続き

内閣再改造、飽くなき挑戦で難題克服を

 安倍晋三首相が内閣再改造を行った。麻生太郎副総理兼財務相や菅義偉官房長官ら屋台骨を残し安定性を重視する一方で、初入閣を8人起用するなど閣僚「待機組」にも配慮した形だ。 安倍首相は前回の内閣改造の際にも「未来へ挑戦」する…

続き

重鎮・側近で長期政権図る

再改造内閣 始動(上)  安倍晋三首相は3日の自民党役員人事で、幹事長に二階俊博総務会長を据えた。党内には谷垣氏の総裁経験者としての調整力を改めて評価する声が高く、首相は当初、二階氏の留任とともに谷垣氏を続投させる考えだ…

続き

マイアミでジカ熱、CDCが妊婦に警告 CDC tells pregnant women to stay out of Zika zone in Miami

 米疾病対策センター(CDC)は1日、ジカ熱ウイルス感染が蚊を媒介として拡大しているとみられていることから、マイアミの一部地域に立ち入らないよう妊婦に呼び掛けるという異例の措置を取った。1平方マイル(2.59平方㌔)のこ…

続き

日銀の追加緩和策に「疑問」「手詰まり」と批判の中、理解示した日経

◆総じて批判的な各紙  日銀が先月下旬の金融政策決定会合で、追加の金融緩和策を決定した。マイナス金利の導入を決めた1月以来半年ぶりの追加緩和である。株価連動型の上場投資信託(ETF)の買い入れ額を、現在の年3・3兆円から…

続き

大学の夏休みは8月に入ってから始まるところ…

 大学の夏休みは8月に入ってから始まるところが多い。そして長い。2カ月以上になるところもある。教授ら研究者にとっては学生の指導のほかに、まとまった研究時間が必要なためでもある。  気流子も学生時代、体育会系の部活でキャン…

続き

脆弱で危ういヒラリー陣営

米コラムニスト チャールズ・クラウトハマー 常軌を逸した選挙戦 陳腐な夫ビル氏の応援演説  「生涯で出会った最高の変革者だ」-ビル・クリントン氏は民主党全国大会でこう語り、自身の妻を支持した。バーニー・サンダース氏は政治…

続き

岡田代表不出馬、「民共連携」で展望は開けない

 民進党の岡田克也代表は、自身の任期満了に伴う9月の代表選に出馬しない意向だ。  岡田氏は参院選で共産党などとの共闘路線を主導した。しかし、民進党は改選議席を減らした。「民共連携」では党勢回復への展望は開けない。 安保関…

続き

地平線上の怪しい雲行き The clouds on the horizon

 中国が唾を吐く時、アジアは泳ぐ(と言い習わされているが)。スエズから東のすべての人は「中国王朝」の大きさと野望に対して古くからそういった賛辞があることを知る。今、アジアの耳には、中国が咳(せき)払いをしているのではない…

続き

東京湾はかつて海洋生物の生産性が高いことでは…

 東京湾はかつて海洋生物の生産性が高いことでは世界でも有数の海域だった。その中でも最も生産性が高く、多種多様な魚貝が棲息(せいそく)していたのは品川沖と羽田沖だった。  双方とも、今はもう海ではなく町や空港になってしまっ…

続き