世界日報 Web版

Date archive for 7月, 2016

不安な女子大の行く末

 今年も母校の女子大から寄付を募る書類が郵送されてきた。女子大は寄付が集まらない。男女共同参画の世の中、女子大が存続し続けるのは容易ではない。米国でも女子大はかつての4分の1。セブンシスターズと呼ばれる米名門女子大も2校…

続き

英国EU離脱を経済史から資本主義終焉の予兆とみるダヤモンド

◆「三枚舌外交」が元凶  英国の欧州連合(EU)離脱は世界中に大きな衝撃を与えている。大方の予想に反して離脱を決めたものの次期首相選びに戸惑ったことも混迷を深めた要因であった。今後、英国は離脱に向けてEU各国との交渉に入…

続き

脱ゆとり教育後の論議が盛んで、その一つに…

 脱ゆとり教育後の論議が盛んで、その一つに「アクティブ・ラーニング」という指針がある。「子供たちの『生きる力』の育成をより一層重視する」という目標を掲げ、「課題の発見と解決に向けて主体的・協働的に学ぶ学習」(文部科学省)…

続き

比政府、南シナ海めぐる判決を歓迎

 オランダ・ハーグの仲裁裁判所は12日、中国が南シナ海で領有権の根拠とする「九段線」に関して、「歴史的な権利を主張する法的な根拠はない」との判断を下した。提訴を行ったフィリピンの主張が、ほぼ全面的に認められる結果となった…

続き

自衛隊と地方の防災演習

拓殖大学名誉教授 茅原 郁生 進むプッシュ型支援 信頼で結ばれた協力と連携  6月から「平成28年度自衛隊統合防災演習(28JXR)」が実施されている。防衛省オピニオンリーダーに委嘱されている筆者は、28JXRの一環とし…

続き

仏トラック突入、欧州は連携してテロ対策を

 フランス南部のニースで、フランス革命記念日を祝う花火を見物していた人の列にトラックが突っ込み、80人以上が死亡、200人以上が負傷した。  犠牲者には子供も含まれる。無辜(むこ)の市民の命を奪うテロは決して許されない。…

続き

トルコでクーデター未遂 軍の一部が決起、死者260人以上

 【カイロ鈴木眞吉】トルコで15日午後10時半ごろから16日にかけ、国軍の一部勢力が軍事クーデターを決行したが、現地報道によると16日昼現在、軍施設の一部で抵抗が続いているものの、同企ては失敗した。フルースィ・アカール参…

続き

皆保険制度の破綻を材料に高齢者の延命治療の意義を問うたNHK「クロ現」

◆高価な新薬次々登場  老老介護で心身共に疲弊したことが理由と思われる殺人事件のニュースが流れるたびに、「長生きも考えものだ」と思っている読者は少なくないのではないか。そういう筆者もその一人だが、13日放送のNHK「クロ…

続き

「夏山の水際立ちし姿かな」(高浜虚子)…

 「夏山の水際立ちし姿かな」(高浜虚子)。夏というと、山や海のレジャーが思い浮かぶ。知人からも、家族そろって夏山でキャンプをする計画だという話を聞いた。山や海は楽しいけれど事故やケガには注意したいもの。  「聖書読む蝋燭…

続き

日韓政府が調整、「癒し金」後に少女像移転

世論見極め追悼施設に  いわゆる従軍慰安婦問題をめぐる昨年末の日韓合意を受け、まず韓国が日本側から拠出される10億円を受領し、その半分の約5億円を元慰安婦とその遺族に「癒し金」として届けた後、世論の沈静化を待って在ソウル…

続き

陛下「生前退位」、御意向受け止め精緻な論議を

 天皇陛下が、生前に天皇の位を皇太子殿下に譲られる御意向を示されていることが明らかとなった。  宮内庁は近く、陛下の御意向を公表することも検討しているという。  御公務への妥協なき姿勢  陛下は現在、82歳。憲法上の国事…

続き

オバマ氏の控えめで限定的な戦略利用するイスラム国 Islamic State exploits Obama’s weak and narrow strategy, fired intelligence czar warns

 国防総省の情報機関のトップだったマイケル・フリン退役陸軍中将は、「過激なイスラム主義」との戦いを主張したためオバマ大統領に解任された。フリン氏は13日、「イスラム国」(IS)は世界中に足跡を残し、イラクから過激派を放逐…

続き

東京都知事選が告示され、21人が立候補を届け…

 東京都知事選が告示され、21人が立候補を届け出た。ジャーナリストの鳥越俊太郎氏、元総務相の増田寛也氏、元防衛相の小池百合子氏の事実上3氏の激突だ。鳥越氏は野党統一候補となり、自民は分裂選挙となった。  争点のはっきりし…

続き

ピオネール・キャンプ復活?

地球だより  ロシアの子供たちの夏休みは長い。だいたい70日程度だから、2カ月以上である。実にうらやましい。  その子供たちの夏休みの舞台は、白樺の生い茂る深い森の中にある合宿施設だ。サマーキャンプと呼ばれるプログラムで…

続き

サード配備に過敏な中国、包容的に状況眺めるべき

韓国紙セゲイルボ  サード(THAAD=高高度防衛ミサイル)の韓半島配備について中国から出る言葉が荒々しい。王毅中国外相は、「いかなる弁解と解明も蒼白なだけだ」と言った。蒼白とは中国で「何の効果もない」「無力だ」という意…

続き

東京都知事選、「首都の顔」に求められる責任

 東京都知事選が告示され、都内各地で候補者による第一声が上げられた。各候補は、都政の透明化や2020年五輪・パラリンピックの開催費抑制などを強調するが、都知事として取り組むべき仕事は幅広い分野にわたり、多方面への目配りも…

続き

陛下自身、お気持ち御公表も

退位意向、数年前から 宮内庁長官、改めて否定  天皇陛下の生前退位に関し、宮内庁が何らかの方法で陛下の御意向を公表するため、水面下の検討を続けていることが14日、関係者への取材で分かった。陛下御自身が内外にお気持ちを直接…

続き

仲裁判決後の南シナ海問題、中国が狙う「戦略三角形」 香田洋二氏

香田洋二元自衛艦隊司令官に聞く 不安定な米政権移行期に強行か  ハーグの仲裁裁判所が中国の主張を否定する判決を下した南シナ海問題は、今後どう進展し、日米はこれにどう対応すべきなのか。このたび訪米した香田洋二元自衛艦隊司令…

続き

新東亜が潘基文氏の資質検証 過熱気味のブーム冷ます

盧氏に「義理を欠く」と指摘  「国連史上最低の事務総長」と欧米のメディアからこき下ろされている潘基文(パンギムン)氏が韓国の次期大統領候補に擬せられている。世論調査では野党共に民主党の文在寅(ムンジェイン)元代表を10ポ…

続き

オバマ広島訪問への韓国の視角 「歴史和解のモデル」と評価

日本より敏感な反応示す  韓国では5月末のオバマ米大統領による広島訪問を批判的に見る視角が多かった。「日本に免罪符を与えた」「安倍政権への贈り物」「中国牽制する政略的ジェスチャー」などだ。しかし、そうした歪(ゆが)んだ視…

続き

共産党得票増に警戒を 活動資金に遺贈や国債も

続く民共野党選挙共闘  参議院議員選挙が終了した。日本共産党は、議席の大幅増はならなかったが、倍増の6議席となった。比例代表選挙では、前回の参議院議員選挙の約516万票を大幅に超える、約601万票を獲得した。得票率、10…

続き

悲劇の定義は様々だが、神に対して傲慢だった…

 悲劇の定義は様々だが、神に対して傲慢だった人間(男が多い)が滅亡する話、というのもその一つだ。シェイクスピアの悲劇について、河合祥一郎著『シェイクスピア』(中公新書)はそう定義する。  『ハムレット』(1600年)のハ…

続き

正当防衛が蘇るのか

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  休学中の大学生A氏は自宅前で父親とセメント作業中だった。ちょうど通り過ぎようとした酔っ払いの30代男性がホースに足を取られて倒れそうになった。彼は父親に毒ついて言い争いになり、止め…

続き