世界日報 Web版

Date archive for 11月, 2015

現代の「朝鮮通信使」50人が東京に到着

日韓市民が自転車で走破、都庁前でゴールイベント  室町から江戸時代にかけて朝鮮王朝から日本に派遣された外交使節団「朝鮮通信使」がたどった道を自転車で走る日韓の市民らが1日、東京に到着した。都庁前(新宿区)で開かれたゴール…

続き

ミラノ万博、6カ月間の日程を終え閉幕

「食」をテーマに食文化をPR、来場者が2100万人に達する  イタリア北部ミラノで5月から開かれていた国際博覧会(万博)が31日、6カ月間の日程を終えて幕を閉じた。地元メディアによると、閉幕式にはマッタレラ大統領が出席し…

続き

地球に最接近した小惑星「2015 TB145」を観測

北海道陸別町「銀河の森天文台」、反射望遠鏡「りくり」で  北海道陸別町の「銀河の森天文台」は1日、地球に最接近した直後の小惑星「2015 TB145」を口径115センチの反射望遠鏡「りくり」で観測したと発表した。同日午前…

続き

過去からの教訓は未来への指針

歴史に学ぶ面白さ 歴史探訪ゼミナール主宰 佐藤義信氏に聞く  我が国の中学・高校で勉強する歴史、とりわけ世界史は西欧史が中心となっているといっても過言ではない。とりわけ大航海時代以降の世界史の中心舞台は西欧であった。覇権…

続き

韓国でも少子化に危機感 対策に「アベ・モデル」注目

 猛烈なスピードで少子化が進む韓国。政府は近年、その対策にようやく本腰を入れ始め、「人口1億人維持」を宣言した第3次安倍晋三内閣の取り組みにも触発されている。最近の韓国の「人口危機」をまとめた。(ソウル・上田勇実) 人口…

続き

世界2位の交通事故死者率

地球だより  世界保健機関(WHO)がまとめた2015年版の交通事故に関するリポートで、タイは13年の人口10万人当たりの交通事故死者数が36・2人と世界で2番目に多かった。最も多かったのはリビアの73・4人。3位はマラ…

続き

「健康寿命」を延ばす養生法

メンタルヘルスカウンセラー 根本 和雄 予防医学で「未病」治す 食、息、睡眠など秘訣八カ条  「健康寿命」とは、病気などで日常生活が制限されることなく、自立的に生活できる期間で、世界保健機関が健康の指標として提唱している…

続き

沖縄の教育などテーマに女性トーク

次世代の党が那覇市で開催、日教組の影響排除で一致  次世代の党が主催する女性だけのトークがこのほど、那覇市で行われ、沖縄の教育問題の根底にあるものや来年夏に選挙権年齢が引き下げられる問題ついて話し合った。「教育を良くする…

続き

高校生政治活動、教師の違法行為に罰則科せ

 選挙権年齢が18歳以上に引き下げられたのを受け、文部科学省は事実上禁止していた高校生の政治活動について46年ぶりに見直す新たな通知を出した。  学校外では原則として容認する一方、学校の政治的中立性を確保するため校内の活…

続き

大学が抱える「2018年問題」18歳人口の減少で危機感

 今春の大学入学者数は、58万4000人で、前年度より1万7000人増加した。また、日本私立学校振興財団・共済事業団のまとめでは、定員割れとなった私立大学は250校(前年度比15校減)で、私大全体に占める割合は2.6ポイ…

続き

いじめの加害者?

 東京周辺で暮らす小中学校時代の同級生たちが年に何度か集まる。その時、決まって盛り上がる話題がある。顔を見せない同級生の消息についてだ。  先日も、小規模の食事会を開いた時、「A子さん、一度も顔見せないね。どうしているか…

続き

日本のハロウィンに由来を解さない「バカ騒ぎ」と言ってくれた新潮

◆目玉記事はどれか?  この週、いつも同日に発売される週刊誌2誌の売り上げに差がついたようだ。書棚に残っている冊数が明らかに違う。週刊新潮(11月5日号)が残り少ないのだ。  では、どんな目玉記事を揃(そろ)えているのだ…

続き

特許庁は、コマーシャル(CM)で使われる…

 特許庁は、コマーシャル(CM)で使われる音声や動画のロゴなど43件の商標登録を認めた。偽物防止の効果が期待される。  音では、久光製薬のCMで社名を歌った声や、伊藤園の商品名を呼ぶ声、動画では、東宝の映画冒頭に流れる自…

続き

内村航平が世界体操で大差の圧勝、6連覇

2冠に格別の達成感、2位に1・6点差  鉄棒から宙を舞い、吸い込まれるようにマットの上に降り立った内村。完璧な着地の余韻を楽しむようにゆっくりと体を起こした。他の選手は演技を終えている。勝利を確信し、両手を上下に動かして…

続き

ノーベル賞の梶田隆章さん、母校埼玉大に

「学問の入り口過ごさせてもらったことに感謝」  今年のノーベル物理学賞に選ばれた東京大宇宙線研究所長の梶田隆章さん(56)が31日、受賞決定後初めて母校の埼玉大を訪れ、「学問の入り口を過ごさせてもらったことに感謝している…

続き

東京・渋谷駅周辺、ハロウィーンムード一色

仮装した若者が歩道にあふれる、機動隊数百人が警戒  ハロウィーンの31日、東京・渋谷駅周辺には、ウエディングドレスやテレビゲームのキャラクターなどに仮装した大勢の若者らが歩道にあふれ、ハロウィーンムード一色となった。警視…

続き

ナビスコ杯サッカーで鹿島が3年ぶり6度目V

常勝復活へ第一歩、36歳主将の小笠原が渋い働き  他の追随を許さない17個目のタイトルが、渋く光った。鹿島がG大阪に3発を浴びせて完勝。主将の小笠原は「チーム一丸で手にした優勝。みんな何をすべきか理解できていた」。大会最…

続き

なでしこリーグで日テレが5年ぶりに優勝

千葉を2-0で下す、若手とベテランが融合  日テレが4年連続で2位に終わった悔しさを、ようやく晴らした。主将としては初の栄冠となった岩清水は「キャプテンをやめたい時もあった。サッカーをやっていてよかった」と笑顔。  阪口…

続き

105歳、マスターズ陸上で飽くなき力走

宮崎秀吉さん、「世界記録」更新はお預け  岐阜メモリアルセンター長良川競技場で31日に行われた全日本マスターズ陸上選手権大会の男子100メートル「105歳以上クラス」に、この年齢区分で「世界記録」を持つ宮崎秀吉さんが挑ん…

続き

ボージョレ・ヌーボー初荷が羽田空港に到着

「豊かで、しっかりとした完璧なバランスの品質」  フランス・ブルゴーニュ地方産のワインの新酒、ボージョレ・ヌーボーの初荷が31日、羽田空港に到着した。サントリーホールディングス(HD)によると、この便で運ばれたヌーボーは…

続き

英主要紙がCNNでイラク戦争「謝罪」したブレア元首相に一斉反発

◆「曖昧な謝罪」と非難  ブレア元英首相が米CNNテレビとのインタビューで、イラク進攻について「一部情報に誤りがあった」などと「謝罪」したことに英主要紙は「心のこもらない」「あいまい」と一斉に反発した。  ガーディアン紙…

続き

「団栗を掃きこぼし行く帚かな」(高浜虚子)…

 「団栗を掃きこぼし行く帚かな」(高浜虚子)。秋らしいやわらかな日差しの中、舗道を歩いていると、靴に何か異物がつぶされていく。見ると、ドングリだった。風に吹き飛ばされたのだろう、辺り一面に散らばっている。  ふと懐かしい…

続き

戦後教育の失敗を修復せよ

NPO法人修学院院長・アジア太平洋交流学会会長 久保田 信之 制度いじりで解決せず 個性を育む鍛錬など基盤に  昨今、フェミニスト諸団体や「反日NGO」さらには外務省までもが「児童の権利条約」の実効措置を奨励してきたがた…

続き