世界日報 Web版

Date archive for 11月, 2015

日本・トルコ友好125周年、合作映画『海難1890』

和歌山・串本町で毎年慰霊祭 田中光敏監督に聞く  今年は日本とトルコ友好125周年を迎えたが、両国の友情は明治23(1890)年に親善使節として訪日したトルコ軍艦エルトゥールル号が和歌山県串本町沖で遭難した際の地元民の懸…

続き

五郎丸歩選手が自民式典にサプライズ登場

スポーツ振興の重要性を訴える、安倍首相が謝意  ラグビーのワールドカップ(W杯)イングランド大会での活躍で注目を集めた日本代表の五郎丸歩選手が29日の自民党結党60年の記念式典にサプライズで登場し、会場を沸かせた。  ス…

続き

強くなった日本女子、苦難乗り越え悲願の五輪

7人制ラグビー日本女子、決勝でカザフ破り総合1位  五輪への道のりは最後まで苦しかった。日本は決勝でカザフスタンとの激戦を制し、悲願の出場権を獲得。中村主将は「全てをこれに懸けてきた。全部報われた」と感極まった。  勝て…

続き

羽生結弦・浅田真央らによるエキシビションで幕

「自分の記録超えていく」、歴代最高優勝振り返る  フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第6戦、NHK杯で男子世界歴代最高の合計322・40点をマークして圧勝した羽生結弦(ANA)が29日、一夜明けて長野市内の会…

続き

「優しさ」「未来」「希望」がテーマ、平和ともす

冬の風物詩「ひろしまドリミネーション2015」開幕  広島市中心部の平和大通りなどで、城やツリーなどのオブジェをライトアップする冬の風物詩「ひろしまドリミネーション2015」が始まった。  被爆70年の節目に当たる今年は…

続き

感謝祭の名物、人気キャラクターたちの大行進

ニューヨーク・マンハッタンで  米国が感謝祭を迎えた26日、ニューヨーク・マンハッタンを行進する人気キャラクターたちの巨大風船。  メーシーズデパートが1924年に始めた毎年恒例のパレードで、今や感謝祭の名物だ。(EPA…

続き

テロリストに変貌する若者ら

移民同化政策に限界 欧州の価値観揺さぶるテロ  フランス・パリで13日に起きた同時多発テロは、フランスのみならず、欧州全体に重い難問を突き付けている。テロは折しもシリアからの大量難民受け入れに欧州全体が奮闘している時に起…

続き

中台首脳の握手を危惧する

桐蔭横浜大学法学部教授 ペマ・ギャルポ 台湾の民主主義を守れ 移民論議は宗教を前提に  現象を見て原因を軽視する傾向が現在の日本の指導層に見えるのは残念である。これは政界のみならず財界や言論界でも言えることである。だから…

続き

危ない警備員

地球だより  フィリピンに来た日本人が驚くことの一つに、警備員の多さがあるのではないだろうか。彼らは金融機関をはじめとして、マンションの入り口やファストフード・レストランにまで常駐しているが、銃を持った彼らが犯罪を起こす…

続き

秋篠宮殿下、50歳に

公的活動「一つ一つ大切に」  秋篠宮殿下は30日、50歳の誕生日を迎えられた。これに先立ち、同妃紀子殿下(49)と宮邸で記者会見された。「50という響きについてはちょっと年を取った感じがありますけれども、何か感想があると…

続き

祝日の意義

 先週の日曜日のことだ。仕事の関係で外出中の筆者に妻からメールが届いた。「今日、何の日か知ってますか? いい夫婦の日なんですって」。11月22日がその語呂合わせでいい夫婦の日ということは知っていたので、「もちろん知ってい…

続き

ギャラリーは「大森山動物園」

秋田公立美術大学がコラボ  秋田市の大森山動物園(小松守園長)を舞台にこのほど、秋田公立美術大学の学生たちによって動物の大壁画や彫刻などが展示された。同園にとっては平成19年から行われている同大との協力活動。一方の学生に…

続き

待機児童の解消で急拡大「保育崩壊」の危機招く

 厚生労働省公表の「保育所等関連状況の取りまとめ」によると、保育所等(保育所、幼保連携型認定こども園、幼稚園型認定こども園等、特定地域型保育事業)の施設数は前年より4300カ所増え、2万8800カ所。保育所等利用児童は2…

続き

COP21、実効性ある新枠組み作れ

 2020年以降の地球温暖化対策の新たな枠組みを決める国連気候変動枠組み条約第21回締約国会議(COP21)がきょうから、同時テロ以降厳戒態勢が続くパリで開催される。温室ガスの2大排出国、中国と米国はもちろん、先進国途上…

続き

ISテロと米軍誤爆を同じに扱う報ステ・古舘氏を見逃さない新潮

◆反米親テロリスト?  「日本の言論空間は異質だ」と週刊新潮(12月3日号)は呆れ嘆く。その通りだ。たとえ日本に侵略軍が押し寄せても、憲法九条をかざせば、その「崇高な精神」に怖れをなして、すごすごと引き返す、というマンガ…

続き

北極圏では地球温暖化の影響で、海氷面積が…

 北極圏では地球温暖化の影響で、海氷面積がここ30年の間に約40%も減っている。大量の氷が解けると海水の塩分の濃度が薄まり、温度の違う海流の相互作用が弱まってしまう。  そのため世界の海流の流れが遅くなり、まずはメキシコ…

続き

NHK杯フリーで羽生結弦が300点超える圧勝

宮原知子初V、浅田真央3位でGPファイナルに進出  フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第6戦、NHK杯第2日は28日、長野・ビッグハットで男女フリーなどが行われ、男子はショートプログラム(SP)首位の羽生結弦…

続き

JAXA、X線天文衛星「アストロH」公開

日本の天文衛星では最大、年明けに打ち上げ  銀河の中心にある巨大ブラックホールや、銀河が集まった銀河団の形成過程の解明を目指す宇宙航空研究開発機構(JAXA)のX線天文衛星「アストロH」が完成し、茨城県つくば市の筑波宇宙…

続き

「柴犬まる」を「みえの国観光大使」に任命

都道府県で初の犬の観光大使、「インスタグラム」で人気  三重県は、スマートフォンの写真共有サービス「インスタグラム」で人気の「柴犬まる」を「みえの国観光大使」に任命した。犬が観光大使になるのは都道府県初という。  東京都…

続き

次世代型産業の受け皿作りへ

ソムキット副首相が訪日講演  タイのプラユット首相が今夏、断行した内閣改造の目玉は、経済チームの総合責任者にプリディヤトーン副首相に代わってソムキット元財務相を副首相(経済担当)に抜擢(ばってき)したことだった。ソムキッ…

続き

ロシア機撃墜の上にシリアでの露の危険な動きに警告発するWSJ

◆シリア情勢が複雑化  ロシア軍爆撃機がトルコ軍機に撃墜されたことで、シリア情勢はいっそう複雑化してきた。パリ同時テロもありこのところ欧米各紙は過激派組織「イスラム国」(IS)、シリア情勢への注目が高いが、ロシアの介入に…

続き

中国の南シナ海領有の野望

元統幕議長 杉山 蕃 巧妙に進める実効支配 国際協議による解決が重要  APEC(アジア太平洋経済協力会議)首脳会議、ASEAN(東南アジア諸国連合)関連首脳会議が行われ、懸案の南シナ海における中国の一方的な領有権主張、…

続き

露軍機撃墜、IS掃討作戦に齟齬を来すな

 トルコ軍機が領空を侵犯したとしてロシア軍機を撃墜したことで、双方が非難の応酬を繰り広げている。  パリ同時多発テロ後、過激派組織「イスラム国(IS)」掃討を目指す国際包囲網構築の兆しが見えてきたが、この件でほころびつつ…

続き