世界日報 Web版

Date archive for 10月, 2015

大村智さん、横浜市のイベントで思い出を語る

「バイオジャパン2015」で、ノーベル賞決定後初の講演  ノーベル医学生理学賞の受賞が決まった北里大特別栄誉教授の大村智さん(80)が14日、横浜市で開幕したバイオ産業関連の国際イベント「バイオジャパン2015」で受賞決…

続き

「東京エアロスペースシンポジウム」開幕

航空宇宙産業の展示会、防衛省やJAXAなど出展  航空宇宙産業の最新技術と情報を展示する「東京エアロスペースシンポジウム2015」が14日、東京都江東区の東京ビッグサイトで開幕した。国内唯一の航空宇宙分野の企業間展示会で…

続き

警視庁、自転車の安全運転啓発隊を発足

「BEEMS」と名付けられ、事故多発地域で指導  警視庁は14日、自転車利用者に安全運転やヘルメット着用などを自転車に乗って呼び掛ける啓発隊を発足させた。  啓発隊は英語の自転車や教育、啓発などを意味する単語の頭文字を取…

続き

豪シドニーのオペラハウスがインテルと提携

技術活用し情報発信強化  オーストラリア・シドニーの総合劇場「シドニー・オペラハウス」はこのほど、半導体世界最大手の米インテルと技術提携した。インテルの先端技術を活用し、情報発信を強化する。  14日のメディア向け説明会…

続き

977人で「チャールストン」を踊って世界一

ロンドンの街中で新記録を樹立  11日、ロンドンの街中で、20世紀前半に米国で流行したダンス「チャールストン」を踊る男女。  チャールストンを一斉に踊る人数で世界記録を狙う催しの一幕で、従来の記録の503人を大幅に上回る…

続き

両陛下、パプア首相夫妻と御会見

「先の大戦で多大な苦難」  天皇、皇后両陛下は14日、来日しているパプアニューギニアのピーター・オニール首相夫妻と皇居・宮殿で会見された。  宮内庁によると、天皇陛下が「今年は戦後70年ですが、先の大戦中、貴国において多…

続き

Obama deflects blame for Syria plan failure シリア訓練計画失敗の非難かわすオバマ氏

Obama deflects blame for Syria plan failure The Obama administration is distancing itself from one of the bigg…

続き

キャッツママ嫌悪症

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  もう十年以上も前の話だ。ソウルの陵洞にあるオリニ(子供)大公園で経験したことだ。ちょうど園長と親しかったので後輩たちと一緒に動物園に行った。園長は私たち一行をもてなそうとトラの子を…

続き

新疆ウイグル自治区ホルゴス 自由貿易特区に4000億円投資

中央アジア胎動 中国「新シルクロード」と日本の戦略(2)  新疆ウイグル自治区北西部にあるカザフスタンとの国境の町ホルゴスを訪ねた。  ウルムチで観光業を営む周浩然氏(35)は「今夏の上海株の暴落はひどかった。しかし、沿…

続き

毎日が産経との世論調査論争で毎日の責任問い「輿論」説く意見掲載

◆安保法制めぐる応酬  今日から始まる新聞週間にちなんで、米国の新聞王・ハーストのこんなエピソードを紹介したい。  19世紀末、スペインの植民地キューバに特派員と挿絵画家を送り込み、反乱軍の取材をさせた。その活躍を記事に…

続き

辺野古移設、危険除去と抑止力維持に必要

 沖縄県の米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への移設をめぐり、翁長雄志知事は、仲井真弘多前知事による埋め立て承認に「瑕疵がある」として正式に取り消した。  これに対し、防衛省沖縄防衛局は取り消しが違法だとして、行…

続き

「悩み苦しんでいるとき、あるいは精神が…

 「悩み苦しんでいるとき、あるいは精神が彷徨えるときなど、わたしはいつも美術品に触れることで、自分を見失わずにいられた気がします」。ノーベル医学生理学賞の受賞が決まった大村智さんが著書『人生に美を添えて』(生活の友社)で…

続き

リオ五輪、「低コスト」に舵

 深刻な経済不振に陥っているブラジルが、来年8月に予定されているリオデジャネイロ夏季オリンピック(リオ五輪)開催に向け、「低コストオリンピック」を目指して本格的に舵(かじ)を切り始めた。(サンパウロ・綾村 悟) 不況深刻…

続き

難民が避ける国

地球だより  大量の難民がシリアやイラクから押し寄せる欧州だが、なぜかフランスを目指す難民は少ない。英仏海峡を命懸けで渡り英国に向かおうとする難民が押し寄せるフランス北西部カレーでは、誰もフランスに踏みとどまろうとはしな…

続き

ユネスコの横暴に制裁を下せ! 

 国連教育科学文化機関(ユネスコ)は中国が提出した「南京大虐殺文書」を世界記憶遺産に登録した。中国外務省の華春瑩報道官は9日の定例記者会見で、「歴史を銘記し、平和を大切にし、ともに人類の尊厳を守ることだ」とその意義を強調…

続き

梶田隆章さんが記者会見「非常に興奮した」

ノーベル賞決定から1週間、86年秋の発見を振り返る  東京大宇宙線研究所長の梶田隆章さん(56)がノーベル物理学賞受賞決定から1週間たった13日、千葉県柏市の同研究所で記者会見した。博士号取得から半年後の1986年秋、素…

続き

「新しいヒーロー」ラグビー日本代表が帰国

ジョーンズ・ヘッドコーチがメンバーをたたえる  ラグビーのワールドカップ(W杯)イングランド大会で、過去最高の3勝を挙げた日本代表が13日、羽田空港着の航空機で帰国した。午後3時すぎに到着ロビーに選手たちが現れると、出迎…

続き

「悲運の看護師」エディス・キャベルの胸像建立

ブリュッセル郊外で除幕式、アン王女やアストリッド王女が参加  第1次世界大戦中のベルギーで、敵味方の区別なく負傷者を助けた英看護師エディス・キャベルの胸像が、ブリュッセル郊外に完成した。同地を占領したドイツ軍によるキャベ…

続き

ノーベル経済学賞をディートン氏が受賞

消費・貧困・福祉の分析で、英国出身の米プリンストン大教授  スウェーデン王立科学アカデミーは12日、2015年のノーベル経済学賞を英国出身のアンガス・ディートン米プリンストン大教授(69)に授与すると発表した。授賞対象は…

続き

リオ五輪、「低コスト」を目指して本格的に舵

不況深刻、「贅沢」に国民の理解得られず  深刻な経済不振に陥っているブラジルが、来年8月に予定されているリオデジャネイロ夏季オリンピック(リオ五輪)開催に向け、「低コストオリンピック」を目指して本格的に舵(かじ)を切り始…

続き

カイロで女性専用「ピンク・タクシー」が営業

英語OK、外国人も安心、イスラム圏では珍しい取り組み  エジプトの首都カイロで、女性が運転する女性客向けの「ピンク・タクシー」が営業している。女性に安心して乗ってもらうための試み。イスラム圏では、サウジアラビアのように女…

続き

東京・大手町、都心のビジネス街に温泉

三菱地所がフィットネスに活用、くみ上げ現場を公開  三菱地所は13日、東京都心のビジネス街・大手町の地下から初めて採掘した「大手町温泉」のくみ上げ現場を公開した。同社が都市再開発事業の一環として整備しているオフィスビル(…

続き

「特定失踪者」家族らが浦添市で集会を行う

政府に拉致認定と早期救出を求める  北朝鮮による拉致の疑いがある「特定失踪者」は全国に868人、沖縄県内に33人いることが拉致被害者支援団体が警察庁に対して行った情報公開請求で分かった。沖縄県は人口比で全国2位の多さ。こ…

続き