世界日報 Web版

Date archive for 9月, 2015

フランシスコ法王「神は泣いている」

 訪米最後の日(27日)の午前、フィラデルフィアでローマ法王フランシスコは聖職者らに性的虐待を受けた5人の犠牲者と会った。3人は女性で2人は男性だ。彼らは成人だが、性的虐待を受けた時はいずれも未成年者だった。法王と犠牲者…

続き

眞子殿下、英国から御帰国

大学院での課程終えられ  秋篠宮殿下御夫妻の長女眞子殿下(23)は29日午後、英レスター大大学院での課程を終え、羽田空港着の民間機で帰国された。  午後3時半ごろ到着された眞子さまは紺のジャケットにワンピース姿。報道陣か…

続き

同性婚で「文化戦争」に-WT記者が講演

「父母持つ権利失う」子供たち 米紙ワシントン・タイムズ記者が都内で講演  今年6月に連邦最高裁判所が同性婚を合法化する判決を下した米国で長年同性婚問題を取材してきた米紙ワシントン・タイムズ記者のシェリル・ウェツスタイン女…

続き

NASAが発表、火星に今も水の流れか

最も確かな証拠発見、火星周回探査機の観測結果を分析  米航空宇宙局(NASA)は28日、「火星で今も水が流れていると考えられるこれまでで最も確かな証拠を発見した」と発表した。液体の水があれば生命が存在する可能性につながる…

続き

ダルマゾFWコーチ、日本のスクラム鍛えた職人

8強入りへ負けられないサモア戦、スクラムがカギ  ラグビーのワールドカップ(W杯)イングランド大会で、日本は優勝候補の南アフリカを初戦で倒し一躍注目される存在になった。目を引くのは強化されたスクラム。これまでは弱点とされ…

続き

日本の無人補給機「こうのとり」5号機が分離

ISSから油井さんがロボットアームでキャッチ  国際宇宙ステーション(ISS)にドッキングしていた日本の無人補給機「こうのとり」5号機は29日未明、ISSから切り離された。ISSに長期滞在中の油井亀美也さん(45)がロボ…

続き

山本美月さん、警視庁で安全運転を呼び掛け

全国交通安全運動の同庁のポスターに起用  映画やCMなどで活躍する女優の山本美月さん(24)が29日、東京・霞が関の警視庁を訪れ、安全運転を呼び掛けた。山本さんは秋の全国交通安全運動の同庁のポスターに起用されている。  …

続き

代々木公園で来月インドネシアフェスティバル

舞踊や料理などを披露、昨年はデング熱で中止  日本とインドネシアの市民友好フェスティバルが今年は10月17日(土)と18日(日)の2日間、東京・渋谷の代々木公園イベント広場を中心に開催される。昨年は9月6日を初日とする同…

続き

国連人権理事会での翁長沖縄県知事の発言に政府ら反論

我那覇さん「沖縄県民は先住民ではない」  翁長(おなが)雄志(たけし)知事は21日午後(日本時間同日深夜)、スイス・ジュネーブで開かれた国連人権理事会で発言し、沖縄が基地問題で「人権侵害され、差別されている」と訴えた。こ…

続き

米大統領選 危機感強めるキリスト教保守派

同性婚で脅かされる信教の自由  米共和党の主要な支持基盤であるキリスト教保守派の年次集会「バリューズ・ボーター・サミット」が25日から3日間、ワシントン市内で開催された。同性婚の合法化で信教の自由が脅かされていることへの…

続き

普天間早期移設の意見書可決

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  辺野古埋め立て承認に瑕疵(かし)があるとした承認取り消しの問題で、最も翻弄されているのは普天間飛行場を市の中心部に抱える宜野湾(ぎのわん)市だ。知事の判断によって移設の道筋が閉ざさ…

続き

The naive intentions of Pope Francis ローマ法王・フランシスコのナイーブな考え

The naive intentions of Pope Francis Pope Francis arrives Tuesday to a hearty welcome in the United States, fr…

続き

「漁る」はあさる、すなどる、いさる、と…

 「漁る」はあさる、すなどる、いさる、と三つの読み方がある。どれも魚や貝をとるという意味だが、そのニュアンスが微妙に違う。日本人の漁業への関わりの深さは言葉にも表れている。  漁業は古代から重要なたんぱく源を供給する役目…

続き

尖閣国有化3年、執拗な中国に粘り強い対応を

 政府が沖縄県石垣市の尖閣諸島を国有化してから、今月で3年を迎えた。尖閣は日本固有の領土であるにもかかわらず、中国は一方的に領有権を主張し、中国公船が尖閣周辺で領海侵犯を執拗に繰り返している。  日本は抑止力の向上に努め…

続き

幻想的なスカイツリーとスーパームーン

夜空を照らす「スーパームーン」  28日夜、東京スカイツリーの背で、幻想的に夜空を照らす「スーパームーン」。  月が地球に最も近づくタイミングと満月のタイミングが一致するため今年、月が最も大きく見える。

続き

野球・ソフト、3大会ぶり復活へ

東京五輪、5競技・18種目を提案  2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は28日、東京都内で記者会見を開き、国際オリンピック委員会(IOC)に東京五輪の追加競技として提案する野球・ソフトボール(各1種目)、空手(…

続き

宇宙観測衛星「アストロサット」打ち上げ成功

インド初、「日米欧露に次ぐ快挙」  インドは28日、同国初となる宇宙観測衛星「アストロサット」を南部アンドラプラデシュ州の発射基地から打ち上げ、地球周回軌道への投入に成功した。地元メディアは「日本と米国、欧州連合(EU)…

続き

2015年度「琉球国王、王妃」選出の大会を開催

国王は伊良波孝仁さん、王妃は池田吏花さん  琉球王朝時代の儀式を再現するイベント「首里城祭」の一環で、2015年度の「琉球国王、王妃」を選ぶ大会が27日、那覇市内のホテルで開かれた。国王は那覇市の会社員伊良波孝仁さん(3…

続き

「イードアルアドハー」、驚異の帰省ラッシュ

ダッカの駅の屋根で昼寝、列車は屋根まで乗客でいっぱい  バングラデシュの首都ダッカの駅の屋根で昼寝を続ける男性(手前)を見詰める、列車の屋根までいっぱいの乗客たち。  イスラム教の祝日「イードアルアドハー(犠牲祭)」を迎…

続き

祈りすら許されぬ北朝鮮

地球だより  国際宣教団体でキリスト者の迫害問題を訴えてきた非政府機関「オープン・ドアーズ」創設60周年の記念イベントが19日、ウィーン工科大学内で開かれた。  「オープン・ドアーズ」によれば、世界でキリスト信者たちがそ…

続き

支持基盤を排斥する共和党

米コラムニスト チャールズ・クラウトハマー 墓穴掘り続ける民主党 混迷続く大統領候補指名争い  【ワシントン】まずは民主党の話から。  -大統領選で賃金の低迷、経済格差、広範囲に及ぶ景気低迷を非難しているが、過去7年間政…

続き

Obama meeting with Putin snubs ally Egypt オバマ氏がプーチン氏と会談、エジプトを冷遇

Obama meeting with Putin snubs ally Egypt Pity America’s embattled allies in Eastern Europe and the Middle Eas…

続き

翁長知事人権理発言を「プロ市民」の反響で針小棒大に扱う沖縄県紙

◆朝毎すら記事控えめ  「針小棒大」という四字熟語がある。故事ことわざ辞典を繰ってみると、「針ほどの小さいものを棒ほどに大きく言うこと」とあり、誇張して大げさに言うたとえとして使う。出典がなく、どうやら和製らしい。英語で…

続き