世界日報 Web版

Date archive for 7月, 2015

参院は良識ある安保審議を

桐蔭横浜大学法学部教授 ペマ・ギャルポ 猛スピードの中国軍拡 嘆かわしい衆院野党の行動  先日、国会の予算委員会でプラカードを持った人たちの写真を見て一瞬、「これは大変だ」と思った。日本国の「国権の最高機関で、国の唯一の…

続き

Obama ‘most frustrated’ by inability to pass gun control 銃規制承認されず不満なオバマ氏

Obama ‘most frustrated’ by inability to pass gun control President Obama has drawn clear linkages between crim…

続き

両陛下、トヨタの工場御視察

 愛知県を訪問中の天皇、皇后両陛下は27日午後、企業視察の一環として、豊田市のトヨタ自動車元町工場を訪れ、水素と空気中の酸素で発電して走る燃料電池車「MIRAI(ミライ)」の製造工程を見学された。両陛下のトヨタ工場視察は…

続き

安保法案に関係ないレッテル貼りで不安を煽る野党に手を貸す毎日

◆造語で徴兵制を印象  「憲法解釈変えたら次は徴兵制ですよ」。こんな荒唐無稽な民主党・枝野幸男幹事長の話を6月、朝日が大真面目に報じて以来、安保法案に反対する新聞に「徴兵制」の文字が躍るようになった。  曰く、「憲法と徴…

続き

朝日新聞オピニオン面から。「中国は、尖閣…

 朝日新聞オピニオン面から。「中国は、尖閣諸島をはじめアジアの島々の領有権を主張し、強硬姿勢を崩さない。外交だけでは解決しそうもないから、抑止力を整備し、侵略を未然に防ぐことが必要なのだ」(24日付)。  東京都、会社員…

続き

ACORNの闇(中) 大規模な不正有権者登録

再考 オバマの世界観(16)  2008年米大統領選で、過激な左翼団体「即時改革のためのコミュニティー組織協会(ACORN)」の無法ぶりを世に知らしめたのが、有権者登録活動での大規模かつ組織的な不正行為だ。ACORNは2…

続き

ギリシャ危機、地政学的重要性踏まえ支援を

 ギリシャの財政危機をめぐっては、同国の財政改革案の法制化を条件に欧州連合(EU)が金融支援を表明したことで、財政破綻やユーロ圏からの離脱という最悪の事態は回避された。しかし、ギリシャの経済が立ち直り安定するまでの道のり…

続き

波紋呼ぶ性的少数者の主張 韓国にも価値観多様化の歪み

「同性婚」届拒まれた男性映画監督が提訴 左翼支持、いぶかる保守派  同性婚の認定を求める訴訟や性的少数者による都心での集会など、このところ韓国では同性愛者たちが声高に自分の主張をし始めている。一般的な国民情緒とは懸け離れ…

続き

名古屋場所で白鵬、大先輩の旭天鵬にささげるV

結びの一番で鶴竜の逆転許さず、35度目の優勝  数々の記録を達成し、モチベーションの低下もいわれた。しかし、今場所の白鵬は日が進むにつれて集中力を増した。結びの一番では鶴竜を万全の寄りで退け、逆転優勝というドラマをつくる…

続き

ミクシィ、アニメ版をユーチューブで配信

スマホ向け人気ゲーム「モンスターストライク」  ミクシィはこのほど、スマートフォン向け人気ゲーム「モンスターストライク(モンスト)」のアニメ版を10月10日から米グーグルの動画共有サイト「ユーチューブ」で配信すると発表し…

続き

吉野家、栄養価高い「麦とろ牛皿御膳」を発売

夏の期間限定で、消費者の健康志向に対応  牛丼大手の吉野家は、麦飯に長芋を粗くすりおろしたとろろ、オクラ、牛肉をセットにした「麦とろ牛皿御膳」を27日に夏の期間限定で発売する。消費者の健康志向を受け、食物繊維が豊富な商品…

続き

伝統行事「相馬野馬追」、震災前のにぎわい

20万人超来場見込む、騎馬450騎が市街地を練り歩く  東京電力福島第1原発事故の避難指示区域を開催地に含む伝統行事「相馬野馬追」が26日、福島県南相馬市で最大の見せ場を迎えた。武者姿の地元住民が馬を駆り、競走や旗の争奪…

続き

複数のフラフープを操って華麗な技を披露!

ポーランドのルブリンで  23日、ポーランド東部ルブリンで開催されたイベントで、複数のフラフープを華麗に操る女性。  この催しでは欧州各地のサーカスから曲芸の達人が集結し、講習会やパフォーマンスが行われた。(EPA=時事…

続き

緑化力は沙漠化よりもはるかに強い

植林運動と自分史 N・GKS代表 澤井敏郎氏に聞く  戦後70年の今年、高齢世代の間で戦争体験などを記録に残すため自分史に取り組む人が増えているという。中国やモンゴルの沙漠(さばく)などで植林ボランティア活動を展開してい…

続き

沖縄戦における集団自決、玉津前石垣市教育長が講演

憎悪と温情から生まれた「軍命」説  石垣市の玉津博克前教育長がこのほど、那覇市で講演し、沖縄戦における集団自決の軍命説は後で書き加えられた創作話であることを当時の証言などによって明らかにした。県教育庁も初めは軍命の記述削…

続き

既婚者の「希望子供数」は「3人以上」と増加傾向に

 少子化が進む中、合計特殊出生率(1人の女性が生涯に産む子供数)はここ数年横ばいになっているが、全人口に占める子供の割合は低下を続けている。  総務省の統計によると、今年4月1日現在の15歳未満の子供の数は1617万人で…

続き

所沢「育休退園」の波紋

 6月25日、所沢市の保育園に子供を預けている保護者11人が、「育休」で上の子が退園となる、市の運用の差し止めを求めて提訴した。この1カ月、育休退園問題をめぐって、さまざまな反応がウェブ上で沸騰した。「育休取得し出産後は…

続き

一国二制度はすでに破綻

二極化する香港 識者インタビュー(10) 香港誌「前哨」編集長 劉達文氏(上)  香港の現状や台湾の政局について香港月刊政治誌「前哨」の劉達文編集長に聞いた。(聞き手=香港・深川耕治、写真も)  ――香港が中国に返還され…

続き

集団的自衛権合憲の憲法学者に光を当て論拠語らせた新潮の座談会

◆「違憲」ばかりが報道  衆院憲法審査会に呼ばれた「憲法学者」3人が、集団的自衛権は「違憲」との見解を示した。その後、憲法学者たちの“人気投票”のように集団的自衛権が扱われ、朝日新聞、東京新聞などは「違憲が多い」というこ…

続き

静岡県西伊豆町一色で川遊びの家族ら7人が…

 静岡県西伊豆町一色で川遊びの家族ら7人が動物よけの電気柵によって感電し、2人が死亡、5人が重軽傷を負った。めったにない事故だが、人命を奪うような器具が放置されていたのだからショッキングだ。  電気は最もありふれたエネル…

続き

ツケが回る大学再編の動き

評論家 大藏 雄之助 柔軟な戦前制度に倣え 教育に占領軍「勧告」の弊害  文部科学省が国立大学に関して次々に通達や提言を行っている。  まず5月に、86の国立大学に対して「世界最高水準の教育研究」、「特定分野で世界的な教…

続き

皇太子殿下御一家 戦後70年企画展を御見学

 皇太子殿下御夫妻は26日午後、長女愛子内親王殿下(13)を伴って東京都千代田区の展示施設「昭和館」を訪れ、戦後70年特別企画展「昭和20年という年」を見学された。宮内庁によると、愛子さまが戦争に関する展示を見学されるの…

続き

国際空港にバスが運行

地球だより  国の玄関口である空港を見れば、その国の実情がある程度分かるというものだ。フィリピンの場合は、やはり未熟な交通インフラによる圧倒的な不便さが浮かび上がる。  ニノイ・アキノ国際空港に到着した利用客の交通手段は…

続き