世界日報 Web版

Date archive for 4月, 2015

ポイ捨て手榴弾

地球だより  一度(ひとたび)、海外に出ると日常的に銃器と接する機会が増える。バンコクでは金のアクセサリーなどを販売している宝飾店前には必ずと言っていいほどライフルを手にしたガードマンが警備している。  スリランカのコロ…

続き

「IS」関連必読の書

 最近、日本では「イスラム国(IS)」に関する報道がめっきり減っている。  一時は次々と「イスラム国」関連本が出版され、書店の新刊コーナーに平積みにされていたが、いまはほとんど並んでいない。日本人2人が殺害された事件があ…

続き

夢と目的をはっきり持つことが大切

五輪とスポーツ教育テーマに講演  宜野湾ロータリークラブは4月3日、東京2020オリンピック・パラリンピック招致委員会CEOとして東京五輪誘致を導いたミズノ株式会社の水野正人会長を招き、沖縄の中高生のアスリートらを対象に…

続き

大学生活の重点とスマホ平均利用時間

 第50回学生生活実態調査(昨秋、全国30大学学部生約9200人対象)によると、大学生の1日のスマートフォン(スマホ)利用時間は平均163.6分に上る。  1日3時間もスマホに費やす一方、授業時間以外の予習・復習・論文な…

続き

蚊の鳴くような国歌斉唱

 安倍晋三首相が参院予算委員会の答弁で、国立大学の入学式や卒業式での国旗掲揚と国歌斉唱について、「新教育基本法の方針にのっとって正しく実施されるべきではないか」との“感想”を述べたことに対し、元来が教育現場での国旗掲揚や…

続き

日米防衛指針見直しに期待

元統幕議長 杉山 蕃 一層の防衛協力体制を 作業で培う強い絆と信頼感  安倍総理訪米に際してオバマ大統領との間で合意される「日米防衛協力の指針」(ガイドライン)の見直し作業実施について報道されている。先の集団的自衛権一部…

続き

米欧、同性婚で男女の婚姻率低下

希薄化する結婚の価値  同性結婚を合法化した米国の州や欧州諸国で、男女の婚姻率が低下している。結婚は男女間のものだという伝統的な定義が崩れることで、結婚の社会的価値が希薄化し、結婚離れを助長するためだとみられている。男女…

続き

高浜原発再稼働差し止め仮処分が招く事態に他人事の朝日、アエラ

◆意識低い「ムラ」叩き  関西電力高浜原発3、4号機に対し、初の再稼働差し止め仮処分を福井地裁が認めた。仮処分を認めた経緯は、本紙にも詳しいので繰り返さない。問題にしたいのは、週刊誌編集者、記者のエネルギー問題に対する認…

続き

女性科学者に贈られる「猿橋賞」の今年度…

 女性科学者に贈られる「猿橋賞」の今年度受賞者に、植物の気孔ができる仕組みを解明した鳥居啓子・米ワシントン大教授(49)が選ばれた。既に国際的に知られた学者だ。  植物の表面にある気孔は、水を蒸発させたり、光合成で二酸化…

続き

万全のテロ防止策を講じよ

 首相官邸の屋上に小型無人機「ドローン」が落下した事件は、治安対策の甘さを浮き彫りにした。逮捕された男は、原発に反対するため飛ばしたと供述しており、「反原発」の思想犯による一種のテロ行為と言ってよい。ドローンの運用ルール…

続き

中国の南シナ海での埋め立て アキノ比大統領が強い危機感

米軍との大規模演習で牽制 「行動規範」の策定提唱へ  複数の国が領有権を主張する南シナ海で、中国が大規模な埋め立て工事を行い、滑走路などの軍事施設を建設する動きを加速させており、フィリピン政府が強い懸念を表明している。フ…

続き

日本文化とイタリア最新ファッションの融合

京都・東山山頂でフェラガモのファッションショー  京都市の東山山頂にある「将軍塚青龍殿」の境内で、イタリアのブランド「サルヴァトーレ フェラガモ」のファッションショーが開催された。日本の歴史文化とイタリアの最新ファッショ…

続き

北海道羅臼町で知床の海岸が15メートル隆起

地盤も大きく陥没、原因を調査  北海道・知床半島の羅臼町で、海岸線が高さ約15メートル、長さ約300メートルにわたり隆起しているのを25日、町などが確認した。海岸から150メートル離れた町道までの地面が大きく陥没している…

続き

宮崎交通、スギ使用の「日南レトロバス」運行

床や広告枠に県産スギを、風光明媚な日南海岸を走る  宮崎県内にバス路線網を持つ宮崎交通は、県産のスギ材をふんだんに使用した「日南レトロバス」の運行を始めた。風光明媚(めいび)な日南海岸を走り、JR宮崎駅-飫肥間を平日1往…

続き

ホンダの小型ジェット、国内投入に壁

空港のインフラ整備や発着枠制限が課題  ホンダの小型ビジネスジェット機「ホンダジェット」が日本の空を初めて飛んだ。東京五輪が開催される2020年をにらみ、日本市場への投入を検討しているが、当面は欧米での販売が中心となる。…

続き

デミ・ムーアさんの高級マンションが90億円

マンハッタンのマンション「サンレモ」、最上部の全17部屋  映画「ゴースト ニューヨークの幻」などで知られる米女優デミ・ムーアさんが、元夫の米俳優ブルース・ウィリスさんと1990年に購入したニューヨーク中心部マンハッタン…

続き

イエメン軍事介入を「人道」批判する露・イランに反発するサウジ紙

◆フーシ派非難の世論  中東イエメンで混乱が続いている。  1990年に旧ソ連の崩壊を直接の契機として南北の統一を果たしたイエメンだが、南北間の経済格差や政府の腐敗、イスラム教スンニ派とシーア派間の宗派対立、「アラビア半…

続き

日本は韓国の「誰」に謝罪すべきか

 日本の人気作家・村上春樹氏が共同通信社とのインタビューの中で、「ただ歴史認識の問題はすごく大事なことで、ちゃんと謝ることが大切だと僕は思う。相手国が『すっきりしたわけじゃないけれど、それだけ謝ってくれたから、わかりまし…

続き

英連合とEUを脅かす総選挙

アメリカン・エンタープライズ政策研究所客員研究員 加瀬 みき 連立は国家分断を招くか 保守党振り回す反EU勢力  来月7日に英国で総選挙が行われる。これほど予測がつかず、これほど重大な結果をもたらす可能性のある総選挙は初…

続き

「雲雀巣に育つを見つゝ通学す」(小山白楢)…

 「雲雀巣に育つを見つゝ通学す」(小山白楢)。数年前に住んでいた場所は東京都下で、道路近くの切り通しに樹木が生え、小さな神社があった。そのせいか、春先になると、どこからかウグイスの鳴き声が聞こえてきた。  自然の少ない都…

続き

福知山線事故10年、安全性向上に不断の努力を

 兵庫県尼崎市で乗客106人と運転士が死亡し、562人が負傷したJR福知山線脱線事故から10年が過ぎた。  事故を起こしたJR西日本は「安全軽視」「利益優先」と批判を浴びた。事故の教訓を胸に刻み、安全性向上に不断の努力を…

続き

「同性婚」支持者のどこが間違いか

 同性カップルに「結婚に相当する関係」と認めて「パートナーシップ証明書」を発行することを盛り込んだ東京都渋谷区の「同性婚」条例(正式名称「渋谷区男女平等及び多様性を尊重する社会を推進する条例」)が施行したことから、日本で…

続き

文化庁が「日本遺産」に18件を初めて認定

「四国遍路」や「近世日本の教育遺産群」など観光振興に  文化庁は24日、各地の文化財に物語性を持たせてPRし、地域活性化につなげる「日本遺産」に、「四国遍路」や「近世日本の教育遺産群」など18件を初めて認定した。同庁は1…

続き