世界日報 Web版

Date archive for 1月, 2015

戦後70年「歴史学ぶこと大切」 天皇陛下、新年の御感想

  天皇御一家は1日、2015年の新年を迎えられた。天皇陛下は年頭に当たり、文書で御感想を発表。終戦から70年という節目の年を迎えたことに触れ、「この機会に、満州事変に始まるこの戦争の歴史を十分に学び、今後の日本のあり方…

続き

人生馬死の悟り

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  新年を控えてある親戚(しんせき)が本を送ってくれました。包みを解くとこんなすてきな内容がありました。牛と馬の話です。2頭が貯水池に落ち込んだら2頭とも泳いで外に出てくるといいます。…

続き

「笑顔」

作・宮田脩平氏 三重大学名誉教授

続き

にぎわい見せる東京・上野の「アメ横」

31日だけで50万人が詰め掛ける  年の瀬を迎えた31日、東京・上野の「アメ横」は、お正月用の食材などを求める買い物客でにぎわった。アメ横商店街連合会によると、この日だけで約50万人が詰め掛けたという。  千葉県浦安市か…

続き

ボクシング世界戦、高山勝成が連打で悲願成就

日本選手初の主要4団体制覇を達成  7回。高山は大平に何十発もの連打を浴びせて悲願を遂げた。36戦目での主要4団体制覇は、日本人初の快挙。「本当に誇りに思う。うれしい」。セコンドに肩車され、4本のベルトを体に巻くと、高山…

続き

さよなら「新宿ミラノ座」、58年の歴史に幕

「映画への熱い思いは永久に不滅」、延べ3000万人が鑑賞  東京都新宿区の繁華街・歌舞伎町の映画館「新宿ミラノ座」が31日、58年間の歴史に幕を下ろし閉館した。国内最多の1064席を擁し、延べ約3000万人が鑑賞した。最…

続き

川を渡るのにバスならぬ「タイヤ通学」

世界屈指の山岳国家ネパールで  多くの国では子供たちは4輪のバスで通学しているが、ヒマラヤ山脈を擁する世界屈指の山岳国家ネパールでは、まだ川を渡るのにタイヤを利用している子供たちが少なくない。(カトマンズ=R・キッテル、…

続き

「地方と日本を元気にする国家戦略」 新春座談会(上)

新春座談会(下)へ 「地方創生」で新たな国づくり  日本経済の本格的な再生に向けて、今年がいよいよ正念場となる。安倍晋三首相が推進する経済政策「アベノミクス」の波を地方にも及ぼす鍵となるのが「地方創生」だ。その政策の実現…

続き

3・5兆円経済対策に「バラマキ」「効果に疑問」示す読売、日経、毎日

◆財政再建視野に置く  2015年が明けた。旧年は、経済面では17年ぶりの消費税増税の影響に明け暮れた一年だったが、今年はどんな年になるのか、また新聞はどう伝えるのか。今後ともご愛読に応えられるようウオッチし小欄執筆に取…

続き

明けましておめでとうございます。今年は…

 明けましておめでとうございます。今年はヒツジ年。東京・上野にある東京国立博物館では「博物館に初もうで」が2日から始まり、中央アジアから東アジアまでのヒツジに関する遺物を展示する。  東西を問わずヒツジは人類にとって最も…

続き

年頭にあたって 「光は東方から―」の歴史的使命を翼成

本紙主筆 木下義昭 ~本紙創刊四十周年を迎えて~ 「光は東方から―」 東洋の詩聖による詩文 古代ローマのことわざでもある 二十世紀 二十一世紀はもとより 古来 ローマの文化は 東方にあるギリシャの文化を受け継いでいる… …

続き