世界日報 Web版

Date archive for 12月, 2014

気象庁、ひまわり8号からの「青い地球」公開

静止気象衛星で初撮影、来年7月ごろ運用開始  気象庁は18日、10月に打ち上げた気象衛星「ひまわり8号」で試験観測した青い地球のカラー画像を初めて公開した。ひまわりは赤道上空約3万6000キロに静止しているため地球全体を…

続き

Redskins drop plans to use Chinese-built Wi-Fi at stadium レッドスキンズ、中国企業のWi-Fi利用計画を撤回

Redskins drop plans to use Chinese-built Wi-Fi at stadium Just weeks after announcing a deal to install a Wi-F…

続き

ルーブル暴落、ウクライナ危機を打開せよ

 通貨ルーブルの暴落によってロシアは1998~99年のルーブル危機以来のクライシスに直面し、プーチン政権を脅かしている。 原油価格下落の影響  「暗黒の月曜日」とも言われる師走の週明け15日にルーブルが急落、翌日には一時…

続き

東京都内の繁華な場所を歩いていて、…

東京都内の繁華な場所を歩いていて、最近外国人観光客が多くなっていることは実感する。政府観光局によると、今年1~11月に日本を訪れた外国人数(推計値)が1217万7000人になった。年間で1300万人を超える見込みという。…

続き

浅田真央、現役続行に向けた心境に変化?

CM出演しているロッテのイベントに登場  「スケートは欠かせないもの。数カ月休んでみて、スケートとともにまだまだ歩んでいきたいと思っているところ」。ソチ五輪後、休養しているフィギュアスケート女子の浅田真央(中京大)が、C…

続き

日本海側は大雪警戒続く、航空や新幹線に乱れ

太平洋側でも名古屋市で記録的な積雪  日本列島は18日も全国の沿岸部などで強風が吹き、北海道から山陰にかけての日本海側や東日本の山地で雪が降った。気象庁は、強い冬型の気圧配置は西日本から緩むが、東北の日本海側や北陸を中心…

続き

練馬に水素ステーション

東京ガスが東日本で初  東京ガスは18日、商業用では東日本初の水素ステーションを東京都練馬区に開設した。水のみを排出する「究極のエコカー」とされる燃料電池車(FCV)に燃料の水素を供給する。トヨタ自動車が15日、FCV「…

続き

目の動きで「もろびとこぞりて」「きよしこの夜」

世界初のピアノ演奏システム公開  手を使わずに、目の動きだけでピアノを演奏できる世界初のシステムが日本で開発され、18日、東京都板橋区の筑波大付属桐が丘特別支援学校で生徒による演奏が公開された。  このシステムはベンチャ…

続き

「天使」には本来、翼がなかった

 欧州の街は今、クリスマス一色だ。足早にプレゼントを買う人々、仕事帰りにクリスマス市場に出かけ、ワインやラム酒に砂糖やシナモンを混ぜて暖かくしたプンシュ(Punsch)を飲む人々の姿が見られる。日が暮れると家々の窓からク…

続き

民主党の代表落選、厳しい小選挙区制の審判

第一野党で戦後独立から初  民主党の機関紙「プレス民主」12月19日号は、「第47回衆院総選挙11議席増に」の主見出しも控えめで、サブ記事の「海江田代表が辞意表明――代表選実施へ」の見出しと海江田代表辞任会見の写真が重苦…

続き

自民党の勝利、アベノミクス信任を強調

奇襲解散を機関紙は後追い  自民党の機関紙「自由民主」は、衆院選結果を12月23・30日号で「アベノミクスを信任 与党で3分の2以上を獲得」の見出しで報道した。自民291議席、公明35議席で公示前勢力と同じ326議席とい…

続き

世界連邦運動は進む 国会決議や国連に助言

世界連邦実現の必然性  小山常実氏の論考(世界日報2014年10月23日付)に「世界連邦構想(幻想)」「世界連邦構想の現実性はとうの昔に消えている」と書かれている。幻想ではなく、消えてもいない。国会決議成立にまで進んでい…

続き

公明・共産の選挙結果

「第三極」にともに言及/共産に野党再編期の利  日刊で機関紙を出している公明党と共産党は15日に第47回衆院選の選挙結果が確定すると、それぞれ16日付の紙上で「公明35議席の大勝利」「共産党21議席 提案権獲得」などの見…

続き

“カワイイ”にハマる韓国

韓国紙セゲイルボ 現実統制できぬ無力感の表れ  「ムーミンはありますか?」「申し訳ないが、売り切れました」  会社員A氏は最近、ソウル市内のドーナツ店6カ所を歩き回った。ムーミン人形を購入するためであった。ムーミンはA氏…

続き

緊急を要す消費・円安対策

 12月の日銀短観は、大企業製造業で業況判断が2四半期ぶりに悪化し、先行きは大企業、中小企業を問わず、製造業・非製造業とも軒並み悪化の見通しになった。  2期連続のマイナス成長が続く日本経済をいかに立て直し、経済の好循環…

続き

「政治家の資質」の面から鎌倉幕府3代将軍…

 「政治家の資質」の面から鎌倉幕府3代将軍源実朝を見たらどうなるか。高い評価が下されることはなさそうだ。実朝を明確に批判した武士がいた。「将軍は歌や蹴鞠に熱中するばかり。これでは武芸は廃れてしまう」と述べたこの人物の名前…

続き

沖縄と台湾「琉中の絆」

“隣”感覚で“新市場”創出 中琉文化経済協会 謝國棟理事長に聞く  台湾(中華民国)は10月10日、1911年の辛亥革命から数えて、今年で103回目の国慶節を迎えた。台湾と日本はその間、友好関係を維持し、さまざまな分野に…

続き

韓国各地に広がる麻薬中毒、国民の安全教育急ごう

韓国紙セゲイルボ  韓国では麻薬が都心はもちろん農村、中小都市にまで広がっており、大きな憂慮をもたらしている。国会で10月に公開された大検察庁資料を見れば、麻薬犯罪発生件数は年々減少傾向にあったが、2012年ごろから増加…

続き

「日本とNATOの協力強化で貢献したい」

初派遣の女性自衛官の栗田千寿さんが記者会見  自衛官として初めて北大西洋条約機構(NATO)に派遣された栗田千寿2等陸佐が16日、ブリュッセルのNATO本部で日本人記者団と会見し「日本とNATOの協力関係の強化や(担当す…

続き

「グルメ猫」、空港の泥棒猫が一躍人気者に

ウラジオストクの国際空港内の鮮魚店を荒らし被害は12万円  ロシア極東ウラジオストクの国際空港内にある鮮魚店に野良猫が忍び込み、魚を食い荒らして6万ルーブル(約12万円)相当の被害が出る騒ぎがあった。猫は捕獲されたものの…

続き

クリスマスを前にロブスターの輸入がピーク

成田空港でカナダから届いた「オマールエビ」を税関職員が検査  クリスマスを前に、ロブスターの輸入がピークを迎えている。成田空港には17日、東京都内の海産物輸入会社「海老正」がカナダから取り寄せたロブスターの一種「オマール…

続き

外食チェーン、値上げでジレンマ

コスト増と客足に懸念  牛丼大手の吉野家が17日、牛丼を値上げした。今年2回目の価格引き上げは米国産牛肉の高騰と円安が原因で、他の外食チェーンにも重くのしかかる問題だ。価格を維持すればコスト増で減益は避けられないが、値上…

続き

カメにも芽キャベツのクリスマスプレゼント

ロンドンのシー・ライフ水族館で  15日、ロンドン中心部のシー・ライフ水族館で、芽キャベツを前に喜びのポーズを取るアオウミガメの「ボリス」。  クリスマスを一緒に盛り上げる。(AFP=時事)

続き