世界日報 Web版

Date archive for 12月, 2014

『謎とき 東北の関ヶ原』 歴史家 渡邊大門氏に聞く

「司馬史観」はフィクション  豊臣政権から徳川時代への分水嶺となった関ヶ原の合戦は、これまで、実際の関ヶ原で行われた合戦が軸となって論じられることが少なくなかった。しかし、合戦の前には、政治的な駆け引きやそれに至るプロセ…

続き

タイで受刑者を漁船員に

地球だより  労賃の安いミャンマー人やカンボジア人など外国人を漁船で奴隷労働させているとしてしばしば欧米メディアから批判を浴びているタイで、受刑者を漁船で働かせるという構想が浮上している。  タイの刑務所はどこも麻薬密売…

続き

那覇市で沖縄の少年非行を考えるシンポを開催

低年齢化や共犯・再犯率は全国で最悪  沖縄の少年非行の低年齢化と共犯性、再犯性が深刻化する中、法務省九州地方更生保護委員会が沖縄少年院の実態調査を行い、保護者との関係の悪さや学歴が強く相関していることが明らかになった。こ…

続き

公立の廃校10年で5042校、学校統廃合で地域消滅

 少子化による児童数の減少と市町村合併による統廃合により、全国の小中高の公立学校は毎年500余りが廃校となっている。11月、文部科学省が公表した調査結果では、平成24年度は過去最多の598校、25年度は482校が廃校にな…

続き

愛子内親王殿下、13歳の御誕生日

勉強に励まれ、忙しい日々  皇太子殿下御夫妻の長女愛子内親王は1日、13歳の誕生日を迎えられた。3月に学習院初等科を卒業し、4月から学習院女子中等科に御進学。授業の科目数や課題が増え、忙しい日々を過ごされている。休むこと…

続き

オリンパスと言えば、カメラや内視鏡を…

 オリンパスと言えば、カメラや内視鏡を手掛ける名門光学機器メーカーだが、3年前に損失隠しの不祥事が発覚。「企業の内実は分からないものだなぁ……」と思っていささかショックだった。  同社の粉飾決算で損害を被ったとして機関投…

続き

消える中吊り広告

 円安を追い風に、日本を訪れる外国人観光客が増えている。今年は10月までに1100万人を突破。過去最高となった昨年の年間記録(1036万人)を既に超えてしまった。この調子だと、年末には1300万人に達するという。  東京…

続き

高倉健の追悼で解散総選挙を押しのける見事な大特集を組んだ文春

◆映画史として読める  俳優・高倉健が亡くなった。週刊誌が追悼特集を組んでいる。  日本男子の美学、不器用な男、優しき素顔、寡黙でストイック、男が痺れた、女が惚れた、名優たちとの熱き交友――、これらは週刊文春(12月4日…

続き

米中間選の大統領拒絶現象

在米外交評論家 那須 聖 左寄りオバマ氏に怒り クリントン氏の運動に影響  アメリカの大統領の任期は4年であるから、4年毎(夏季オリンピックが行われる年)に大統領選挙が行われるが、中間選挙はその中間、つまり大統領選挙の2…

続き

欠陥エアバッグ、安全最優先で誠意ある対応を

 自動車部品大手タカタのエアバッグをめぐる問題が深刻化している。作動した際に破裂して金属片が飛び散る事故が発生したため、世界で1300万台以上がリコールされた。  米国とマレーシアでは死亡事故も起きている。タカタは安全最…

続き