世界日報 Web版

Date archive for 11月, 2014

沖縄にもクリスマスシーズンが到来

うるま市伊計島のAJリゾートアイランド伊計島で  クリスマスまであと約1カ月となった。沖縄県は暖かい日が続いているが、県内各地の市街地やホテルなどではクリスマスイルミネーションがライトアップされている。  うるま市伊計島…

続き

リオ五輪の組織委がマスコットを公開

生態系豊かなブラジルの野生動物や植物をイメージ  2016年リオデジャネイロ五輪・パラリンピックの組織委員会は23日、生態系豊かなブラジルの野生動物や植物をイメージしたマスコットを公開した。  五輪マスコットは、猫や猿な…

続き

メルセデス・ベンツ日本、初のPHVを発売

1590万円で、家庭用電源で充電できるハイブリッド車  メルセデス・ベンツ日本は25日、家庭用電源で充電できるプラグインハイブリッド車(PHV)「S550プラグインハイブリッドロング」の受注を開始したと発表した。ベンツ初…

続き

同名が縁、日本人が「一日駅長」を体験

「板橋」「清水」「富岡」「追分」「関山」、台湾32駅で  「板橋」「清水」「富岡」「追分」「関山」-。日本と台湾にある同じ名前の32の鉄道駅にちなみ、台湾観光当局は25日、駅名と同姓または同名の日本人に各駅で「一日駅長」…

続き

沖縄県、アジアの物流拠点へ機能を強化

ANA国際航空貨物事業開始から5年  2009年10月に全日本空輸(ANA)が那覇空港を拠点(ハブ)とする国際航空貨物事業を開始してから今年で5周年を迎えた。沖縄県は、ANAの物流網を生かし、アジア主要都市への物流拠点と…

続き

選挙イヤー締めくくる衆院選

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  「さあ次だ」  今月16日の沖縄県知事選で、投票箱が閉まる午後8時に翁長雄志氏の当確が出ると、3選を目指した仲井真弘多知事の選挙対策本部の関係者は落胆する暇もなく、気持ちを次の衆院…

続き

Clinton’s lesson of 1994 lost on Obama 1994年のクリントンから教訓を学ばなかったオバマ

Clinton’s lesson of 1994 lost on Obama When Democrats lost control of the House back in 1994, the Clinton Whit…

続き

経済同友会の次期代表幹事に内定した三菱…

 経済同友会の次期代表幹事に内定した三菱ケミカルホールディングス(HD)社長の小林喜光氏は記者会見で「企業人が、単にもうければいいという時代は終わった」などと述べた。  また財界活動でも常に「社会への貢献」を重視する意向…

続き

画家ヒトラーの道を拒んだ「歴史」

 ヒトラーが若い時に描いた水彩画が22日、独南部ニュルンベルクで競売に掛けられ、13万ユーロ(約1900万円)で落札されたというニュースを読んだ時、ウィーン美術アカデミーのクリスチャン・グリーケァル教授のことを思い出した…

続き

香港強制執行、中国は民主化要求に耳傾けよ

 香港当局は九竜地区の繁華街・旺角(モンコック)で高等法院(高裁)による道路占拠禁止命令の強制執行を行った。  行政長官の選挙制度民主化を求める民主派デモ隊が妨害したため、警察はデモ参加者80人を逮捕した。  「真の普通…

続き

世界を欺く米中気候変動合意

米コラムニスト チャールズ・クラウトハマー 米国だけに削減求める 検証可能なシステムが必要  【ワシントン】「歴史的合意」。オバマ大統領と中国の習近平国家主席が最近、北京で交わした気候変動合意はよくこう呼ばれる。この合意…

続き

紅葉の名所、水面に浮かぶ六義園の秋

イロハモミジやハゼノキが色づく  紅葉の名所として知られる東京都文京区の六義園で、秋のライトアップが始まっている。  赤や黄に色づき始めたイロハモミジやハゼノキが池の水面に浮かび上がり、来園者は目を細めて見入っていた。 …

続き

長距離界期待の22歳萩原、成長証明の逆転劇

国際千葉駅伝で日本は5年ぶり優勝、ケニアを逆転  たすきを受け取った時、トップのケニアとは8秒差。前を行くのは今年の世界ハーフマラソン選手権5位の実績を持つ選手だが、アンカーの萩原は強気だった。「(相手は)あまり体が動い…

続き

なでしこリーグで、若き浦和が苦しんで優勝

5年ぶり、主将の後藤「もっとレベルアップを」  5年ぶりとなった歓喜の瞬間を、勝利では飾れなかった。浦和は新潟に敗れたが、勝ち点で並んだ2位日テレを得失点差で振り切って優勝。苦しんで頂点に立った。  前節負傷した猶本がベ…

続き

秋山前監督・孫正義オーナーらが優勝パレード

沿道で35万人のファンがソフトバンクの日本一を祝う  プロ野球で3年ぶりに日本一となったソフトバンクの優勝パレードが24日、福岡市内で行われ、沿道には約35万人のファンが詰めかけた。  選手たちは車6台に分乗し、中心部の…

続き

ハミルトン、底力でF1王座

2度目の総合優勝、小林はリタイア  2位以上ならタイトルが決まるハミルトンは、2番グリッドから「今季最高だった」という完璧なスタート。トップに立って序盤からレースを支配した。  中盤にはタイトルを争ったロズベルクが、マシ…

続き

三陸鉄道の三陸駅ホームに「柿のれん」

2000個のころ柿を天日干しにして乗客らに配る  岩手県沿岸部を走る三陸鉄道南リアス線の三陸駅ホームに、秋の風物詩「ころ柿」ののれんが登場し、利用客らを楽しませている。  地域特産のころ柿をPRするため、毎年11月に飾ら…

続き

歴代の五輪マスコットたちがリオに大集合!

福牛楽楽、マンデビル、ミーシャ、ウェンロック、アテナ  2016年夏にブラジルのリオデジャネイロで開催される五輪を前に、歴代の五輪マスコットが現地に集合した。  左から北京パラリンピックの「福牛楽楽」、ロンドン・パラリン…

続き

Cybersecurity lapses leave government agencies vulnerable to hackers 政府機関でサイバーセキュリティー対策に遅れ

Cybersecurity lapses leave government agencies vulnerable to hackers Even though there have been at least two …

続き

衆院解散後の世論調査でも恣意的質問で反安倍政権に誘導する朝日

◆首相批判の印象作る  「アベノミクス解散」。安倍晋三首相が自らそう命名した今回の解散劇。12月14日投開票の総選挙で、国民はいかなる選択をするのか。新聞は投票日に向けて世論調査結果を頻繁に報じ、各党・候補者を一喜一憂さ…

続き

米中が競い合った北京APEC

アメリカン・エンタープライズ政策研究所客員研究員 加瀬 みき 実利的関係に落ち着く 「新大国関係」米政権は禁句  北京でのアジア太平洋経済協力会議(APEC)および米中首脳会談は、アメリカと中国という二大大国が両国間関係…

続き

欧州でも厳しい格差社会改善

地球だより  欧州諸国は金融危機以降、財政再建のために緊縮政策を継続しており、公共サービスや社会福祉予算が削減されている。一方、民間部門での景気回復も進まず、多くの人は失業するか低賃金労働をせざるを得ない状況に置かれてい…

続き

再犯者率最悪、「家族の絆」を取り戻そう

 昨年1年間の刑法犯は11年連続で減少し、32年ぶりに200万件を下回った。その一方で再犯者率は46・7%で過去最悪を更新した。先に公表された2014年版犯罪白書はそんなデータを示した。わが国の治安を良くするには再犯を防…

続き