世界日報 Web版

Date archive for 4月, 2014

野党の対外政策 政府の足を引っ張るな

 日本は民主主義国家の一員だ。しかし単なる一員ではない。その主張や行動には民主国家としての実行の裏付けがある。少々大袈裟に言えば、日本はその意味でも世界から尊敬されていると言えよう。  しかし、日本国民から見るとそれほど…

続き

ウクライナ問題の“ガス紛争”波及、リアリズム欠く脱原発派の3紙

◆露が価格8割アップ  ウクライナ問題は“ガス紛争”へと波及しそうだと各紙が報じている 。  ウクライナは天然ガス消費の6割をロシアに依存しているが、ロシアが供給価格を8割もつり上げ、交渉いかんで供給停止を示唆しているか…

続き

まだ2カ月ほど先のことだが、心配事がある。…

 まだ2カ月ほど先のことだが、心配事がある。今年はあのやわらかで幻想的な光の乱舞を観賞できるのかな、と。6月と7月の週末3日間限定で行われてきた東京・板橋区ホタル生態環境館(高島平)のホタル夜間特別公開 。  メロンハウ…

続き

火星が地球に最接近、満月に近い月と並ぶ

きょうは北海道から近畿で部分月食、連日の天文ショー  火星が地球に最接近し、満月に近い月と並ぶ様子が14日夜、雲がない地域で見られた。火星は地球に約2年2カ月ごとに接近しており、国立天文台によると、今回の距離は9239万…

続き

積極的な女性登用を

一宮なほみ人事院総裁が就任会見  女性で初めて人事院総裁に就任した一宮なほみ氏は14日、人事院で記者会見し、「(国家公務員の幹部への)女性登用は積極的に取り組むべき課題の一つ。機運も高まっており、女性が能力を十分に発揮で…

続き

袴田巌さんVサインで登場、健在をアピール

再審決定報告集会に出席、霞が関の弁護士会館で  1966年の「袴田事件」で死刑が確定したが静岡地裁で再審開始が認められ、釈放された袴田巌さん(78)が14日、東京・霞が関の弁護士会館で開かれた報告集会に、姉の秀子さん(8…

続き

マスターズゴルフ、勝機を捉えたワトソン

2度目のVに歓喜  ワトソンの勝負勘は研ぎ澄まされていた。前半は同組のスピースを2打差で追う場面もあったが慌てず、「流れが来るのを待っていた」。パー5の8番で3打目のアプローチを50センチにつけ、9番は3メートルのスライ…

続き

トヨタが新型「パッソ」を発売

燃費は27・6キロ、従来型より30%伸びで首位に  トヨタ自動車は14日、小型車「パッソ」を一部改良して発売した。燃費効率を向上させた新開発のガソリンエンジンを搭載した。最も燃費のいいタイプは、ガソリン1リットル当たりの…

続き

伝統の唄や踊りを習得した「秋田舞妓」を養成へ

地域活性化目指し、舞妓の育成・派遣会社を設立  伝統の唄や踊りを習得した「秋田舞妓(まいこ)」を育て、地域活性化や観光振興につなげようと、秋田県で14日、舞妓の育成・派遣会社が発足した。料亭の宴席や自治体などのイベントに…

続き

「卵」の季節 ベルリンの水族館で

ダンゴウオの産卵期  ベルリンの水族館で、ダンゴウオの水槽に入っているのは、キリスト教のイースター(復活祭)でおなじみの色とりどりの卵。  この時期はダンゴウオの産卵期でもあり、およそ20万個の卵を産む。(EPA=時事)

続き

ドイツ人はロシア人を理解する

 当方はこのコラム欄で「なぜプーチン氏を擁護するのか」(2014年3月29日)を書き、2人の元独首相の発言を紹介したが、独週刊誌シュピーゲル最新号(4月7日号)はドイツとロシアの複雑な関係を興味深く分析した記事を掲載して…

続き

ラオスからタイに依存するもの

地球だより  山岳国家ラオスは売電を生業(なりわい)とするバッテリー国家として知られている。国際河川メコンが流れ、山の多いラオスでは水資源が豊富で、水力発電の場所には事欠かず、ダムを建設するインフラ投資さえ整えば、恒常的…

続き

消費増税と今後の日本経済

鈴木政経フォーラム代表・経済学博士 鈴木 淑夫 10兆円近い緊縮的効果 問われる第3の拡張的政策  日本銀行が「量的質的金融緩和(いわゆる異次元金融緩和)」を打ち出して1年たったこの4月に、政府は消費税率を5%から8%へ…

続き

武力衝突に終止符打てる? 比政府とMILF、包括和平に調印

 3月27日、ミンダナオ島を拠点に武装闘争を続けてきた国内最大のイスラム武装勢力のモロ・イスラム解放戦線(MILF)が、新しい自治政府「バンサモロ」の創設を条件に、武装解除などのフィリピン政府の要求に応じ、包括和平合意文…

続き

世界が注目する日本の鉄道技術、リニア新幹線着工を特集する各誌

◆英国受注に読み応え  日本の鉄道輸送に関する技術は世界でも最高水準にあることはよく知られている。既存の新幹線に代わってリニア新幹線が全国を網羅するのも遠い未来のことではない。加えて、2020年の東京オリンピック開催に合…

続き

エネルギー計画、原発再稼働に向け啓蒙を

 政府は新たなエネルギー基本計画を閣議決定し、その中で原発を「重要なベースロード電源」と位置付け、原子力規制委員会の審査で安全性が確認されれば、再稼働させることを明記した。  エネルギー政策は最も重要な国策の一つであり、…

続き

東日本大震災の津波によって、多くの文化財が…

 東日本大震災の津波によって、多くの文化財が流失した。復元や整理などが行われているが、その被害は今なお大きな痛手となっている。  3年がたって震災の記憶が風化しつつあると言われているが、記憶をよみがえらせる存在が、岩手県…

続き

復興への希望乗せ、蒸気機関車「SL銀河」を運行

JR釜石線の花巻-釜石間90・2キロで  約40年前に岩手県内を走っていた蒸気機関車が12日、新たに「SL銀河」として生まれ変わりJR釜石線の花巻-釜石間90・2キロで運行を開始した。東日本大震災の復興支援として、東北地…

続き

「琉球海炎祭」、沖縄の夜空に黄金の大砂嵐

コシノジュンコさんデザイン、宜野湾市のトロピカルビーチで  「日本一早い夏の花火大会」として知られる「琉球海炎祭」(主催・同実行委員会=松谷秀夫会長)が12日、沖縄県宜野湾市のトロピカルビーチで行われ、10万人以上が約1…

続き

安倍首相「景気回復の実感を全国津々浦々に」

東京・新宿御苑で首相主催の「桜を見る会」  安倍晋三首相主催の「桜を見る会」が12日午前、東京都内の新宿御苑で開かれた。首相は「今年の目標は景気回復の実感を全国津々浦々に届けることだ」とあいさつ。春闘でベアが相次いだこと…

続き

ケネディ米大使、「すばらしい乗り心地」

安倍首相、リニア新型車両に試乗  安倍晋三首相は12日、山梨県都留市のJR東海山梨リニア実験センターで新型車両に試乗した。試乗には、リニア新幹線の導入構想を進める米国のケネディ駐日大使を招待。  首相が「乗り心地をホワイ…

続き

ナチスに抵抗、ユダヤ人の移送を阻止

在日ブルガリア大使館が歴史展  ナチス・ドイツに抵抗しユダヤ人の移送を阻止したブルガリアの歴史を知ってもらおうと、在日ブルガリア大使館が11日から東京都内で展示会を開いている。24日までの予定で、やはり第2次世界大戦中、…

続き

東京ディズニーの来園者が6億人を突破

東京ディズニーランド開園から31年で達成  オリエンタルランドは12日、東京ディズニーランド(TDL)と東京ディズニーシー(TDS)の合計入園者数が6億人を突破したと発表した。1983年4月のTDL開園から31年で達成し…

続き