世界日報 Web版

Date archive for 2月, 2014

日航が「サムライブルー」の特別塗装機を投入

W杯ブラジル大会を応援、ファミマはレプリカの制服で  日本航空は26日、6月開幕のワールドカップ(W杯)ブラジル大会に臨むサッカー日本代表の応援として、「サムライブルー」をあしらった特別塗装機1機を国内線に投入すると発表…

続き

秋田で文化交流展「シルクロードの記憶」

唐代中頃までの壁画12点と漢墓の出土品110点を展示  秋田県と中国甘粛省の友好提携30周年を記念した文化交流展「シルクロードの記憶」が秋田市の県立美術館で開かれている(3月23日まで)。  2部構成で、第1部は世界遺産…

続き

「パンダ・オン・ツアー」、観客は1600頭!?

台湾・国家戯劇院に紙製パンダ  24日、「パンダ・オン・ツアー」と題した展示会で、台湾・国家戯劇院の観覧席に座る1600頭の紙製パンダ。  フランスの芸術家がデザインした。(AFP=時事)

続き

韓国・朴大統領就任1年、対日関係改善見えず

 韓国の朴槿恵大統領が就任して25日で1年。世論調査では外交・安保の成果が評価されて支持率は50%を超え、民主化以降では歴代政権2位の高さというが、これとは対照的に対日関係の悪化は目に余るものがあり、今後の見通しも立って…

続き

“クネノミクス”

地球だより  韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領が就任1年を迎え「経済革新3カ年計画」をぶち上げた。「第二の漢江の奇跡」を盛んに口にし、父、朴正熙元大統領の功績にあやかるかのようだ。元大統領は経済5カ年計画を発表して「漢江…

続き

「龍柱」建設に那覇市民が危機感

 「止むに止まれぬ大和魂!!」と封書の裏面に書かれた書簡が先日、届いた。昨年末に那覇市で設立された市民の会「沖縄県を中国の侵略から守る会」会長の今年八十数歳になる金城テル女史からのものだった。  封書の中には、「国民の血…

続き

EDITORIAL/A UAW defeat in Chattanooga 全米自動車労組、チャタヌーガで敗北

EDITORIAL/A UAW defeat in Chattanooga The bullies failed. Assembly-line workers at the Volkswagen assembly pla…

続き

保守で前進か、革新に戻るか 石垣市長選、来月2日投開票

 任期満了に伴い3月2日に投開票される石垣市長選は23日告示され、2期目を目指す現職の中山義隆氏(46)=無所属、自民・公明推薦=と返り咲きを狙う前職の大浜長照氏(66)=無所属=が立候補を届け出た。2012年9月の尖閣…

続き

教委改革、首長権限強化する抜本改革を

 教育委員会制度の見直し案作りが大詰めを迎えている。自民党が教育委員長と教育長を統合して新「教育長」を置くなど首長の関与を拡大する見直し案をまとめた。公明党と協議を進め、近く与党案を作成する。教育再生に向けて安易に妥協せ…

続き

損害保険大手の東京海上日動火災保険で、…

 損害保険大手の東京海上日動火災保険で、新たに2種類の保険に不払いの可能性があることが明らかになった。自動車保険のうち、事故で入院した際に掛かった費用をカバーする保険などで、最大約2万5000件に上る。  この件も含め生…

続き

メダリストが下村博文東京五輪担当相を表敬

羽生結弦「通年のリンクが一つだけ、東北に支援を」  ソチ冬季五輪のフィギュアスケート男子で金メダルを獲得した羽生結弦(ANA)らメダリスト5人と、日本選手団の橋本聖子団長らが25日、文部科学省に下村博文東京五輪担当相(文…

続き

所属先のANAで羽生結弦にうれしいご褒美

報告会で「笑って日本に帰ってこられ誇らしい」  ソチ五輪のフィギュアスケートで金メダルを獲得した羽生結弦が25日夕、所属先のANA(東京都港区)を訪問。この日朝に帰国後、記者会見などで忙しい一日となった19歳をうれしい贈…

続き

浅田真央、日本外国特派員協会で記者会見

「悔しさも喜びも」「森さん後悔しているのでは」  フィギュアスケート女子の浅田真央(中京大)が冬季五輪開催地のロシア・ソチから25日に帰国し、東京都内の日本外国特派員協会で記者会見した。  五輪ではショートプログラム(S…

続き

新しくなった那覇空港

 那覇空港の新国際線ターミナルが17日、運用を始めた。  総工費は80億円で、広さは旧ターミナルの3.6倍。利用者の利便性を高めるため、チェックインカウンターのブースも10から20に拡大した。ボーディングブリッジは4基新…

続き

福山雅治さん、「台湾観光親善大使」に

「ご飯がおいしく、何より人が素晴らしい」と  台湾観光局は25日、歌手の福山雅治さんを「台湾観光親善大使」に任命し、台北市内のホテルで記念品を手渡した。幅広い年齢層に人気のある福山さんに台湾をPRしてもらい、日本人観光客…

続き

気候変動は既定事実ではない

米コラムニスト チャールズ・クラウトハマー 非科学的な温暖化論議 極端気象の増加は根拠なし  【ワシントン】何度も言うが、私は地球温暖化を支持していない。地球温暖化を否定している。ずっと前から、大量の二酸化炭素を大気中に…

続き

尖閣領空侵犯措置に万全を

元統幕議長 杉山 蕃 監視能力の強化が必要 各種の対応に訓練を重ねよ  先日、安倍総理は答弁のなかで、東シナ海での領海・領空主権維持に係る行動を念頭に、航空活動における時間的推移の厳しさから、不測の事態が起こりやすく、確…

続き

ソチ五輪閉幕、「克己」示した選手に感謝

 ロシアのソチで開かれていた「冬の祭典」が幕を下ろした。17日間にわたって熱戦を繰り広げた世界88カ国・地域のすべての選手たち、中でも国外大会としては史上最多の8個のメダルを獲得し、4年後に韓国・平昌で開かれる冬季五輪、…

続き

教育委員会制度見直しを批判する朝日が触れぬ左翼教組の政治介入

◆朝、毎、東の戦前合唱  自民党が教育委員会制度の見直し案をまとめ、公明党と詰めの協議を進めている。まだ紆余(うよ)曲折がありそうだが、「形骸化していた教委制度の抜本改革」(下村博文文科相)へ動きだした。見直し案は教育委…

続き

ソチ冬季五輪について新聞から。「敗者への…

 ソチ冬季五輪について新聞から。「敗者への敬意が勝者に劣ることはない。/今回の五輪では、競技の後、支えてくれた人々への感謝を多くの選手が口にした。それが大会を通じて日本選手がさわやかな後味を残した大きな理由だ」(日経社説…

続き

ソチ五輪が閉幕、騎手は小笠原歩が笑顔で全う

日本、国外最多メダル8個  充実感を漂わせ、笑顔の花を咲かせた。カーリング女子の小笠原が閉会式でも旗手を務めた。8年ぶりに戻ってきた大舞台の余韻を味わいながら、元気いっぱいに日の丸を振った。  昨年12月の世界最終予選で…

続き

創建時の姿が再び、平等院の鳳凰像に金箔

京都・宇治の国宝平等院で公開、近く鳳凰堂の屋根に  大規模な修理が進む国宝平等院鳳凰堂(京都府宇治市の)の鳳凰像に金箔(きんぱく)が施され、報道陣に24日公開された。像は1053年の創建時の姿を取り戻し、近く鳳凰堂の屋根…

続き