世界日報 Web版

Date archive for 2月, 2014

三菱航空機、MRJ1号機の胴体組み立てを完了

初飛行は15年4~6月を予定、受注機数は現在325機  三菱重工業の子会社、三菱航空機(名古屋市)は12日、シンガポール航空ショーで記者会見を開き、開発中の初の国産小型ジェット旅客機「三菱リージョナルジェット(MRJ)」…

続き

朴槿恵大統領の「統一は大当たり」発言が話題

 韓国の朴槿恵大統領が新年の記者会見で「南北統一は大当たりになると思う」と述べてから1カ月以上が過ぎたが、マスコミや識者を中心にこの発言が話題になり続けている。来年は分断から70年、「韓半島の春」を求める機運は高まるのだ…

続き

韓国版「朝日・毎日」

地球だより  韓国の新聞市場は日本以上に競争が激しく、中央日刊紙と呼ばれる全国紙が約10紙ひしめいている。保守系の朝鮮日報、中央日報、東亜日報でシェア60%を占め、保守による寡占のように見えるが、数字以上に影響力があるの…

続き

It’s a bird! It’s a drone! 「鳥だ!いや無人飛行機だ!」

It’s a bird! It’s a drone! Humphrey Bogart’s classic line in the movie “Casablanca” could take on a sinister n…

続き

尖閣所在の地で再び保革一騎打ち 石垣市長選、来月2日投開票

 中国が領海・領空侵犯を繰り返す尖閣諸島が所在する石垣市の市長選が3月2日投開票される。石垣島は南西諸島防衛の要であり、国益にも直結する大事な選挙だ。現職の中山義隆氏(46)=自民推薦=と前職の大浜長照氏(66)=無所属…

続き

民主党大会、国政を任せられるかが問題だ

 民主党大会が行われ、安倍政権との対決を前面に打ち出す2014年度活動方針などが採択された。「国民の信頼回復は道半ば」という自覚は必要だが、問われているのは野党第1党の同党に国政を任せられるかどうかである。 政権への対決…

続き

拡張続ける那覇空港

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  日本航空(JAL)が東京・羽田と那覇を結ぶ路線が5日、就航60周年を迎えた。  JALの5番目の路線として羽田-那覇便が就航したのが1954年2月5日。当初は週2便だったが、現在は…

続き

革新的なヒット商品を次々と送り出してきたソニーが…

 革新的なヒット商品を次々と送り出してきたソニーが、業績不振にあえいでいる。過去5年間で黒字は2013年3月期だけ。  ソニーは戦後、トランジスタ技術開発で名を馳せ、エサキダイオードの製作は特に有名だ。この世界的な発見を…

続き

北海道銀行、「次こそは」健闘に大きな拍手

カーリング女子、初戦の韓国戦は黒星  ソチ五輪カーリング女子1次リーグで日本の初戦となる韓国戦が行われた11日、出場選手が所属する北海道銀行の札幌市内にある本店では、行員ら約100人が集まり、声援を送った。黒星が決まり、…

続き

元監督の長嶋茂雄氏、身ぶり交え打撃指導も

巨人の宮崎キャンプを訪問、紅白戦や打撃練習見入る  巨人の宮崎キャンプに11日、元監督の長嶋茂雄氏が3日間の予定で視察に訪れた。1軍投手陣の投球練習や紅白戦などを熱心に見入る姿に、ファンや報道陣の注目を集めた。  メーン…

続き

南極観測隊、今季の活動を無事完了

「しらせ」、昭和基地沖から離れ本格的に帰国へ  国立極地研究所によると、南極・昭和基地に残っていた第54次越冬隊と55次夏隊の隊員ら計26人が今夏の活動を無事終え、8日にヘリコプターで観測船(海上自衛隊砕氷艦)「しらせ」…

続き

魚関連のアイデア商品、より少量で便利に

魚消費を喚起、商社や食品卸が商品開発でしのぎを削る  魚消費を喚起しようと、商品開発で関連企業がしのぎを削る中、消費者の「もったいない、面倒くさい」という声に応える新たな商品が注目を集めている。  野村貿易が昨年11月に…

続き

ラッコにバレンタインの贈り物

大阪の水族館「海遊館」で  大阪市港区の水族館「海遊館」で7日、バレンタインにちなんで生き物たちにハート型にした氷や野菜、果物などをプレゼントするイベントが始まった。  ラッコは女性飼育員から受け取った氷を、大事そうに胸…

続き

オーストリアで交番削減に反発

地球だより  オーストリア内務省は今年、全国の警察の交番(駐在所)の数を削減していく意向だ。モットーは“現代的な警察”だ。ヨハンナー・ミクルライトナー内相が1月28日公表したところによると、特別州のウィーン市を除く8州に…

続き

強い打算で始まる舛添都政

政治ジャーナリスト 細川 珠生 自公と三者三様の思惑 残念な投票率と女性候補不在  国政選挙より長い選挙のはずだが、首都・東京の顔を選ぶ選挙は、「あっけなく」終わった。投票日前日に45年ぶりの大雪に見舞われたとはいえ、あ…

続き

やまと歌の起源は愛の交歓 萬葉集研究家 四宮正貴氏に聞く

建国記念の日特集  きょうは建国記念の日。日本の国の形成と共にあったのが和歌でした。萬葉集はじめ古今和歌集など勅撰和歌集も編纂(へんさん)されました。この和歌がどのようにして生まれ、どのような性格を持ち、どうして今日まで…

続き

両陛下、被災文化財展に

 天皇、皇后両陛下は10日午前、東京都墨田区の江戸東京博物館を訪れ、特集展示「2011・3・11平成の大津波被害と博物館-被災資料の再生をめざして」を視察された。  同展では、東日本大震災の津波で被害を受け、その後修復さ…

続き

都知事選に脱原発のシングルイシュー迫った朝日、毎日の肩すかし

◆選挙中に「原発」連載  東京都知事選で脱原発派候補が敗北した。とりわけ細川護熙(もりひろ)、小泉純一郎両氏の元総理コンビによるシングルイシュー(単一争点)化は都民から拒絶された。細川氏は次点どころか3位に終わった。朝日…

続き

建国記念の日、グローバル時代の拠り所

 きょうは建国記念の日。九州の日向を発して東征した神武天皇が、大和を平定し橿原宮で即位したとされる日、かつての「紀元節」である。  皇室を中心として国造りがなされてきたわが国の出発点がここにある。  高校日本史必修化を検…

続き

信徒を拉致・監禁するなど不当拘束して棄教…

 信徒を拉致・監禁するなど不当拘束して棄教強要を行う不法行為を告発し、その根絶を目指して断続的にキャンペーンしてきたのが、小紙の長期連載「拉致監禁の連鎖」である。4年越しの連載はすでに本編だけでも248回を数える。  そ…

続き

北海道下川町、懸命の応援「次に期待」

ジャンプ男子、葛西紀明選手が8位入賞  ソチ五輪ノルディックスキー・ジャンプ男子ノーマルヒルが行われた10日、葛西紀明選手の出身地、北海道下川町では、応援会場に設けられた大型スクリーンの前で町民が声援を送った。メダルの可…

続き

兵庫県教育委員会、中国銅鏡300点寄贈を受ける

専門家が「世界一のコレクション」と評価  兵庫県教育委員会は10日、県内の美術品収集家から、青銅鏡など中国の鏡300点以上の寄贈を受けると発表した。細工が珍しく保存状態のいい銅鏡が多く、専門家は「世界一のコレクション」と…

続き

ホーチミンの越1号店「10年来の計画が実現」

ベトナム進出で米マックCEOのトンプソン氏  米マクドナルドのトンプソン最高経営責任者(CEO)は10日、世界120カ国・地域目となるベトナム南部ホーチミンの越1号店で記者会見し、「10年以上前から進めていた計画が実現し…

続き