世界日報 Web版

Date archive for 12月, 2013

天皇誕生日、「祝意に深く感謝」と陛下

皇居で一般参賀 2万8945人  天皇陛下の80歳の誕生日を祝う一般参賀が23日、皇居で行われた。宮内庁によると、記帳も合わせて計2万8945人が訪れた。  陛下は午前中に計3回、皇后陛下、皇太子殿下御夫妻、秋篠宮殿下御…

続き

伊勢の鳥居と日の出

伊勢神宮内宮の「宇治橋」付近で  冬至の22日、伊勢神宮(三重県伊勢市)の鳥居の奥で輝く朝日。冬至の前後は、鳥居の向こうの山から昇る日の出を、神宮内宮の「宇治橋」付近で拝むことができる。  午前7時40分すぎ、朝日が姿を…

続き

全日本フィギュア、羽生が連覇で初の五輪切符

女子ショートプログラムは浅田が首位  ソチ五輪代表最終選考会のフィギュアスケート全日本選手権第2日は22日、さいたまスーパーアリーナで行われ、男子はショートプログラム(SP)首位の羽生結弦(ANA)がフリーでも1位となり…

続き

ゆるキャラ55体がXマス祝う

岐阜・柳ケ瀬商店街に「ふなっしー」などが集結  岐阜市中心部の柳ケ瀬商店街で21日、全国のゆるキャラ55体を集めたクリスマスイベント「ゆるクリ2013」が開かれた。サンタの衣装に身を包んだ人気の「ふなっしー」(千葉県船橋…

続き

米議会議事堂のフレスコ画

老朽化進む議事堂で大規模な修理  米国の議会議事堂の天井に描かれているフレスコ画。150年以上前に建てられた議事堂は、1959年から60年にかけて修復されたものの、老朽化で1000以上の亀裂などの損傷が確認されている。 …

続き

大学入試、点数主義から能力や意欲など重視へ

   平成2年度から始まった大学入試センター試験に代わって、新たに大学教育を受けるために必要な能力を判定する「到達度テスト」導入が検討されている。点数主義の学力試験を是正、能力・意欲・適性など総合的に判定し、若…

続き

エイズと人権

 次女(中学3年)が宿題として、学校から持って帰ったプリントを読んでいたら「エイズ」の文字が目に飛び込んできた。エイズと言えば、感染の恐ろしさを思い浮かべたが、それがテーマではない。「公民」の中で、感染・患者への差別が現…

続き

内向き克服し海外へトビタテ!

留学イベントに47大学―早大キャンパス 数は多いが枠は小さい奨学金  若い世代の「内向き志向」を克服し、グローバルな舞台に積極的に挑戦し活躍できる人材の育成を図ろうと、文科省は2020年留学倍増を打ち出した。早稲田大学キ…

続き

問われるEU改革の前途

ユーロ危機処理から統合化問題へ  過去3年余りユーロ危機対策に追われてきた欧州連合(EU)は来年、EU改革の正念場を迎えることになる。統合化と加盟国主権をめぐる課題が山積しており、来年5月の欧州議会議員選挙の結果次第では…

続き

婚外子の権利か家族の保護か~婚外子最高裁判決の波紋 高崎経済大学教授 八木秀次

 高崎経済大学の八木秀次教授は10日、世界日報の愛読者でつくる世日クラブ(会長=近藤讓良・近藤プランニングス代表取締役)の第152回定期公演会で「婚外子の権利か家族の保護か~婚外子最高裁判決の波紋」をテーマに講演した。以…

続き

天皇陛下、80歳になられる「日々感謝、幸せなこと」

  天皇陛下は23日、80歳の誕生日を迎えられた。これに先立ち皇居・宮殿で記者会見し、「これまでに日本を支え、今も各地で様々に我が国の向上、発展に尽くしている人々に日々感謝の気持ちを持って過ごせることを幸せなことと思って…

続き

天皇陛下の御会見(全文)

天皇陛下の御会見の全文は以下の通り。  -傘寿を迎えられた感想、80年で特に印象に残った出来事は。今後はどう歩まれますか。  陛下 80年の道のりを振り返って、特に印象に残っている出来事という質問ですが、やはり最も印象に…

続き

指が曲がった邦人女性カメラマン

地球だより  スリランカの取材で、邦人女性カメラマンと同行することになった。意欲的な女性で、古都キャンディーでは早朝の5時から起きて、参詣者の撮影に飛び回っていた。  そのカメラマンの人さし指が曲がっていた。第一関節から…

続き

明治憲法起草助言者モッセ

獨協大学教授 佐藤 唯行 ユダヤ系学者の国作り 日本で地方改革などを提言  憲法制定は明治日本の威信をかけた一大事業であった。それ故、維新の元勲、伊藤博文自身が勅命を奉じて憲法起草準備のため9カ月間にも及ぶ欧州への調査旅…

続き

超高齢化社会を襲う介護2025年問題に警鐘鳴らす東洋経済など

◆各誌揃ってテーマに  私事になるが、先日の雪が積もった夕方、ある知人宅のマンションを訪問したところ、その駐車場で70代後半の老人に声をかけられた。「妻が車椅子から落ちて動けない。私が持ち上げようにも重すぎて乗せることが…

続き

天皇陛下傘寿 これからも国民と共に

 天皇陛下はきょう80歳、傘寿の誕生日を迎えられた。正確な記録が残る推古天皇以来、歴代天皇で在位中に傘寿を迎えられたのは、今上陛下のほかには昭和天皇だけである。誕生日を心からお祝いし、陛下の御長寿を寿ぎたい。  平和への…

続き

来春卒業予定の高校生の就職内定率は、…

 来春卒業予定の高校生の就職内定率は、10月末までの調査で前年同期より3・2ポイント上昇し64・1%だったことが分かった。内定率が最も高かった学科は工業科で79・7%。以下、看護科74・9%、福祉科69・0%と続いている…

続き

中国の周永康氏、政治的抹殺へ動き急

汚職で元側近次々拘束  胡錦濤政権時代、中国共産党最高指導部の政治局常務委員(党序列9位)だった周永康・前党中央政法委員会書記が政界引退後、古巣の石油閥の汚職事件をめぐり、元側近が次々と拘束され、窮地に立たされている。か…

続き

混乱が続く米政府債務問題

日本金融財政研究所長 菊池 英博 イデオロギー対立が原因 第二のショックもあり得る  2013年も終わりに近づいている。この時点で本年のアメリカの財政金融問題を回顧し、明年の見通しを展望してみよう。  財政上の本年の大問…

続き

北朝鮮国連職員の行方と生存を確認せよ

ウィーン発 『コンフィデンシャル』  「本来はあの時、感じるべきだった」と今、少々後悔している。当方は10月頃、彼と会うことができなかった、というより、こちらの事情で会うことがなかった。もし、10月中に会っていたら、“異…

続き

カピバラに「ゆず湯」が振る舞われる

伊豆シャボテン公園の風物詩  冬至を前にした21日、伊豆シャボテン公園(静岡県伊東市)の人気者カピバラに「ゆず湯」が振る舞われた。  露天風呂は清掃時にたまったお湯にカピバラが漬かったのが始まりで、今では同園の風物詩とな…

続き

西村警視総監が東京・歌舞伎町を巡視

警視庁による年末特別警戒が始まる  東京都内で年末年始に発生する街頭犯罪を防ぐため、警視庁による繁華街などの特別警戒が始まり、西村泰彦警視総監が20日夜、新宿区歌舞伎町を巡視した。  西村警視総監は歌舞伎町交番を出発し、…

続き

岡山市で「ピンククラウン」を観光ハイヤーに

日本一のおもてなしを目指したい  岡山県を中心に公共交通・運輸業などを展開する両備グループ(岡山市)は、観光用のハイヤーとして、トヨタ自動車の「ピンククラウン」1台を導入した。同グループによると、全国初の試みという。  …

続き