世界日報 Web版

Date archive for 12月, 2013

「賀状書くうすき縁となりにけり」…

 「賀状書くうすき縁となりにけり」(岡部十絲子)。このところ、駅前などで年賀ハガキの出張販売を見かけるようになった。12月の風物詩になっているといえそうだ。  といっても、年賀状のことを考えるのはちょっと早い気もする。余…

続き

子宮頸がんワクチンは「単に感染遅らすだけ」の声

予防という名の人体実験「子宮頸がんワクチン被害」を追う(6)  JR御茶ノ水駅の改札を出ると、右手に東京医科歯科大学、順天堂大学医学部の威圧的な建物が神田川に沿ってそびえ立つ。  そこから少し裏手に入った場所にこぢんまり…

続き

一層の学力向上へ取り組みを

 経済協力開発機構(OECD)が2012年に実施した第5回国際学習到達度調査(PISA)で、日本は「読解力」と「科学的応用力」が4位、「数学的応用力」が7位で、前回を順位、平均得点とも全分野において上回った。  文部科学…

続き

Obama war chiefs widen drone kill box 無人機攻撃の指針を緩和する軍参謀

Obama war chiefs widen drone kill box The Pentagon has loosened its guidelines on avoiding civilian casualties…

続き

スカイツリー展望台入場者、1000万人を突破

開業1年半、展望台人気続く  高さ世界一の電波塔、東京スカイツリー(東京都墨田区、634メートル)の展望台入場者が6日、2012年5月下旬の開業から1年半余りで累計1000万人を突破した。開業後9カ月で500万人に達した…

続き

ケネディ駐日米大使、楽天を訪問

三木谷氏と女性や外国人らの活用、教育なと意見交換  ケネディ駐日米大使は6日、楽天本社(東京都品川区)を訪問し、三木谷浩史会長兼社長と会談した。席上、女性や外国人らの活用、教育、環境問題のほか、米大使館による東北復興支援…

続き

仏風刺報道受け、パリで復興紹介イベント

福島原発事故の風評を一掃へ  東京電力福島第1原発事故に関連し、フランスで日本のスポーツ選手をやゆする報道が続いたことなどを受け、福島県は5日、現状を正しく理解してもらい、風評被害を一掃するため、来年1月下旬にパリ市庁舎…

続き

加賀金沢は、藩主前田家のもとで独特の…

 加賀金沢は、藩主前田家のもとで独特の料理文化が生まれた。朝原雄三監督の映画「武士の献立」は、加賀藩の料理頭を務めた舟木安信とその妻を主人公にしている。  武芸を志すものの兄の急逝で料理人の役を継ぐことになった、高良健吾…

続き

アジア通不在の米政権 ケリー、ライス両氏を友軍に

韓国紙セゲイルボを読む  中国の一方的な防空識別圏設定で東北アジアで覇権争いがエスカレートしている。今回の戦いで収める戦果によって、朴槿恵大(パククネ)統領、習近平中国国家主席、安倍晋三日本首相、バラク・オバマ米大統領に…

続き

神戸ルミナリエが開幕

今年のテーマは「光の記憶」  阪神大震災犠牲者の鎮魂などを願う神戸ルミナリエが5日、神戸市中央区の東遊園地周辺で始まった。19回目となる今年のテーマは「光の記憶」。  午後6時に約20万個の電球が一斉にともされると、詰め…

続き

北島三郎さん、紅白歌合戦を卒業へ

50回節目、「後輩に譲る」  歌手の北島三郎さん(77)は5日、東京都内で記者会見し、大みそかのNHK紅白歌合戦について「(今年で出場)50回という節目に一本、線を引きたかった」と述べ、出場は今年を最後とし、来年以降は辞…

続き

ブラジルで世界一高いプレステ4

地球だより  発売開始から24時間で100万台を売り上げるなど、ゲーム愛好家の間で話題になっているのが、ソニーの新作「プレイステーション4(プレステ4)」だ。  ブラジルでのプレステ4の発売は11月29日だった。同製品の…

続き

今年の顔、五輪招致で猪瀬都知事も

「変わり羽子板」に13人  明るい話題を提供した人を素材にした「変わり羽子板」が5日、東京都台東区の人形メーカー「久月」本社で披露された。選ばれた13人の中には、医療法人徳洲会グループから5000万円を借り入れた問題で矢…

続き

映画「利休にたずねよ」

極上のエンターテインメント  千利休は「侘び茶」の完成者として後世に語り継がれ、さまざまな利休像が描かれてきた。原作者の山本兼一氏が主題にしたのは、利休の美に対する見識や独創性についてだ。  信長や秀吉さえ一目置いたその…

続き

NYのラーメンに学べ-「月刊中央」より

米国に浸透する日本料理/ソフトパワーの必要性訴え  筆者が駐在していた1990年代前半のニューヨークには日本のラーメン店はほんの数軒しかなく、地下鉄やバスを乗り継いで、ようやく懐かしい味にありつたものだった。だが、現在の…

続き

対中政策での日米連携強化を

 日本、中国、韓国を歴訪中のバイデン米副大統領は、中国の習近平国家主席と会談した。バイデン氏は、中国が沖縄県・尖閣諸島を含む東シナ海上空に防空識別圏を一方的に設定したことを容認しない立場を示し、「深い懸念」を表明した。 …

続き

前健康局長の不都合な答弁貶める厚労省

予防という名の人体実験「子宮頸がんワクチン被害」を追う(5)  みんなの党「女性局」の勉強会が衆院第二議員会館で11月27日午後開かれ、講師の今野良自治医大附属さいたま医療センター教授による一通りの説明が終わると、質疑応…

続き

今年の「流行語大賞」に選ばれたのは四つ。…

 今年の「流行語大賞」に選ばれたのは四つ。「今でしょ!」「倍返し」「じぇじぇじぇ」「お・も・て・な・し」。四つもあるのは、流行語の「豊作」を物語る。が、この中から強いて一つを選ぶとすれば、予備校講師林修さんの「今でしょ!…

続き

集団的自衛権行使容認問題、韓国の“知日派”からも警戒感

北への奇襲攻撃も「可能に」  安倍政権は集団的自衛権行使が可能なように憲法解釈を変更しようとしている。これは中国、韓国に激しい警戒感を抱かせ、強い反発を呼び起こさせた。これまでの外交摩擦にはなかったほど激しいものだ。  …

続き

韓国離反招く中国の防空識別圏の拡大

韓国紙セゲイルボを読む  中国はなぜ突然、防空識別圏を延ばしたのだろうか。韜光養晦(とうこうようかい)でいう「まさにその時が来た」と考えて、対外路線を「主動作為」に転換したのか。  中国内部を見ればそうではない。中国は上…

続き

国境越える中国の情報統制

批判的な米メディアに徹底報復  中国政府による情報統制は国内にとどまらず、国境を越えて米メディアにも及んでいる。海外の報道機関を直接規制することはできないが、中国に不利益をもたらす内容を報じた社には、特派員へのビザ発給拒…

続き

動物園の悲哀

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  古代と中世の皇帝や王族、貴族にとって動物は権力と富の象徴だった。王宮や私有地に展示する動物の種類と数は権力、金力と比例した。ローマ帝国のトラヤヌス帝はトラ、ゾウなど1万1000頭の…

続き

ユネスコ、和食を無形文化遺産に登録

 アゼルバイジャンで開かれている国連教育科学文化機関(ユネスコ)の政府間委員会は4日、日本が無形文化遺産に提案していた「和食 日本人の伝統的な食文化」の登録を決定した。  国内の無形文化遺産は昨年の那智の田楽(和歌山県)…

続き