世界日報 Web版

世界のメディアの自由低落、中国の影響力拡大に要警戒


山田 寛

 今月15日~21日は新聞週間だった。長年新聞で生きてきたので特にこの時期、メディアの現状や報道の自由の問題などが気にかかる。

 NGO[国境なき記者団]によると、今年、今月25日現在でジャーナリスト、取材協力者など39人が殺され、392人が投獄されている。殺害の最多は麻薬・犯罪組織が怖いメキシコで10人。投獄の最多は中国の120人。断トツだ。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ