世界日報 Web版

サンダース陣営で労組の反乱


マーク・ティーセン

アメリカ保守論壇 M・ティーセン

 バーニー・サンダース上院議員は今年に入って、大統領選挙戦の自らの陣営に歴史上初めて、労働組合を取り入れたと自慢気に発表した。そして、労働組合の反乱に遭う歴史上初めての大統領候補になった。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ