世界日報 Web版

中国、米国非難する好戦的動画


ビル・ガーツ

 中国の動画共有サイト「西瓜視頻」に「中国は、長期戦に備えなければならない」と主張し、米国を非難する好戦的な動画が投稿された。貿易戦争を全面的な衝突へとエスカレートさせようとするもので、中国共産党が、対米強硬姿勢に傾いていることを示すものだ。

 動画を作成したのは、中国のプロパガンダ組織とされる「マーズ・ファランクス」。中国宣伝工作の専門家によると、このような動画が投稿されたことは、中国共産党の米国への政策が強硬姿勢に傾斜していることを示す。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ