世界日報 Web版

米国が中国海軍式典への艦艇派遣拒否


ビル・ガーツ

 米海軍と国防総省は、今月下旬に行われる中国海軍創設70周年を祝う中国海軍の式典に艦艇を派遣しないことを決めた。米政府当局者が明らかにした。米軍は長年、中国軍との交流を進めてきたが、今回の招待の拒否は、トランプ政権が中国に融和的な従来の方針を転換したことを明確に示している。

 中国は米国に艦艇と軍高官の派遣を求めていたが、米国務省は艦艇の参加が中国の国際的威信を高めることに利用されると反対していた。

 親中派の米高官らは、両国軍の交流を通じて「信頼を醸成」することを主張してきたが、南シナ海、東シナ海などでの中国軍の侵略的な姿勢を変えることはできなかった。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ