世界日報 Web版

クリントン夫妻に露から資金


ビル・ガーツ

新START交渉に影響か

 カナダのウラン採掘企業ウラニウム・ワンをめぐる疑惑が深まる中、米国の安全保障当局者らは、ロシアとの新戦略兵器削減条約(新START)が、ロシア政府の機嫌を損ねたくなかったオバマ前政権だけでなく、ロシアからの賄賂の影響をも受けていたのではないかとして、調査を求めている。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ