世界日報 Web版

分断とリスク好むトランプ氏


デービッド・イグナチウス

米コラムニスト デービッド・イグナチウス

 トランプ大統領は来月、アジアを訪問する。特に重要な外遊だ。外国の情報機関は、この型破りで、リスクをいとわない、支配的な大統領について、来月会談する自国の首脳らに説明するため、トランプ氏の性格の特徴を把握しようとしているところだ。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ