世界日報 Web版

補選で共和党の分断あらわに


E・J・ディオンヌ

米コラムニスト E・J・ディオンヌ

 アラバマ州で上院の共和党予備選が26日行われ、スティーブ・バノン氏が支持する候補が、トランプ大統領が支持する候補を破った。共和党が分断を強めていることが明確になった。2018年の選挙で共和党の非主流派が現職と戦うための素地が整った格好だ。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ