世界日報 Web版

大統領選へ不動のヒラリー氏


Charles Krauthammer

知名度高く新鮮味欠く

米コラムニスト チャールズ・クラウトハマー

 【ワシントン】ヒラリー氏がバンに乗り、毎日のように普通の米国人に会い、チポトレでブリトーを注文している。だが、防犯カメラの映像には、側近のヒューマ・アベディン氏のように、サングラスをかけ、7年間の外交政策の失敗の容疑を受けて追跡される逃亡者のように映っているのだろう。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ