コロナ以前の生活に  イスラエルから

イスラエルでは、コロナによる規制が撤廃され、それまで入国時に必要だったワクチン接種証明やPCR検査などもなく、コロナ以前の生活に戻った。公共バスや鉄道などを利用する時にマスクを着ける人を見掛けるが、通りでマスクを着けている人はほとんどいない。

コロナ以前に戻らないのは公共バスだ。コロナ禍でバス運転手への現金での運賃の支払いが禁止され、ICカードを使用するようになった。スマートフォンでも運賃の支払いができるようになり運転手にとっては楽になったと思うが、カードを扱っている店まで行きカードにチャージしなければならないのがとても不便に感じる。店員のミスで1日乗車券の日付が違っており、バスに乗れなかったこともあった。

ここ数年はコロナに用心し、声が掛かった時だけ友人宅へ行くようにしていたが、最近はあまり気にせず友人を訪問したり、招いたりしている。

先日などは、ラーメン好きのユダヤ人の友人に、手作りのラーメンを食べさせようと思い、招待した。わが家のラーメンは豚肉は使わない完全チキンラーメンなので、豚肉を食べないユダヤ人でも食べることができる。

鶏ガラと野菜を2時間以上煮込んだ醤油(しょうゆ)味のスープと手打ちのたまご麺をどんぶりに入れ、鶏チャーシュー、野菜炒め、手作りメンマ、ゆで卵、刻みネギを好きなだけ乗せて食べる。

ユダヤ人の友人は、「とてもおいしい」と満面の笑顔で喜んでいた。(M)

spot_img
Google Translate »