世界日報 Web版

補選・再選挙全敗の衝撃、「鉄壁」の日米同盟という大津波


髙橋 利行

 あと半年に迫った衆院議員のわずかな任期を考えると、思い切って「女性宰相」にするとか、「嫌われ者」の石破茂を宰相にでもしない限り自民党は守勢を挽回できるものではない。なまじいじると、却(かえ)って「表紙」を代えて誤魔化(ごまか)すつもりかと国民から逆捩(さかね)じを食らわせられかねない。今度の衆院選は、単に菅義偉政権の審判に留(とど)まるものではない。①ここ4年間、衆院選が行われていない②菅義偉が安倍晋三路線を「継承」している―ことを考え合わせると「安倍晋三・菅義偉」政治に対する総括的な「民意の審判」と見なければなるまい。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ