世界日報 Web版

北米・中南米 rss

ハンター氏のメールは「本物」 バイデン氏「息子疑惑」米紙が裏付け

メディアの偏向ぶり露呈 大統領選結果に影響も 昨年11月の米大統領選挙直前にニューヨーク・ポスト紙(NYP)が報じたバイデン大統領の息子ハンター・バイデン氏の疑惑に関する電子メールは本物だと、米紙ポリティコが裏付けた。こ…

続き

ただでは転ばないたくましさ  ーブラジルから

先日、久しぶりに自宅近くのショッピングセンターを訪れて驚いた。入場口での検温やアルコール消毒を促し、入場人数を制限する係員や警備員がいなくなっていたのだ。  入場口には、セルフチェック用の検温器とアルコールが設置してあり…

続き

炭素使用量パスポートを固辞せよ Straight ahead for carbon-use passport control

 米国民は、「規則と規制の殿堂」入りすればちょうどいいと思えるような風変わりな構想をいろいろ見てきた。新たに浮上している構想は、これまでのどの悪名高い構想よりもさらにひどいものとなるはずだ。それは「個人的炭素許容量」(P…

続き

米国の名門大学で吹き荒れる「キャンセル文化」 Cancel culture hits hard on campuses of highest-ranked universities in U.S.

 発言した内容を理由に標的になり、罰を受け、キャンセル(社会的に抹殺)されるという観点で、過去6年間にわたり最悪の場所の一つとなってきたのが、米国の名門大学のキャンパスだ。  「教育における個人の権利財団(FIRE)」が…

続き

24日、米ホワイトハウスで開かれた日米豪印4カ国(クアッド)首脳会議に出席したバイデン米大統領(UPI)

日米豪印首脳会議 バイデン氏は不信を招くな

日本、米国、オーストラリア、インド4カ国(通称クアッド)が、米ホワイトハウスで対面で初めての首脳会議を開いた。 インド太平洋地域の4首脳が一堂に会し、会合の毎年開催で合意したことは、経済・軍事的影響力を増す中国への牽制(…

続き

24日、米ホワイトハウスで開かれた日米豪印4カ国(クアッド)首脳会議(EPA時事)

日米豪印首脳会議 宇宙・技術で対中連携強化

「海洋秩序への挑戦に対抗」 首脳会議、毎年開催へ 日米豪印  日本、米国、オーストラリア、インドの4カ国(通称クアッド)による初の対面での首脳会合が24日、ホワイトハウスで行われ、覇権主義的な動きを強める中国を念頭に、宇…

続き

自信付けるイラン、しぼむ米の核合意への期待 Emboldened Iran mocks U.S. as Biden’s hopes for nuclear deal fade

 バイデン大統領は、イランとの外交関係を強化し、トランプ前大統領が離脱した国際的な核合意を復活させることを約束したが、就任から9カ月がたった今、成果をほとんど示すことができていない。対応を誤ったことで、イランにさらに大胆…

続き

第76回国連総会で講演するバイデン米大統領(9月22日ニューヨーク:UPI)

バイデン米政権 対中融和に後戻り

ワシントン発 ビル・ガーツの眼 台湾との関係を制限  バイデン米大統領は21日の国連総会演説で、トランプ政権の対中強硬政策を後退させ、融和姿勢に回帰することを示唆。中国との関係で、戦略的競争を後退させ、米政権が重要視する…

続き

日米共同訓練で、日本周辺空域を飛行する航空自衛隊の最新鋭ステルス戦闘機F35(手前4機)と米空軍のステルス戦闘機F22(奥4機)、KC135給油機(中央)=1日(米インド太平洋軍ホームページより・時事)

米空軍 兵器老朽化に危機感

新調に連邦議員らが反対 中国との覇権争いに後れ  米空軍幹部らが、米軍は中国との覇権争いで後れを取っていると指摘、老朽化した兵器や航空機の廃棄、更新が必要だが、連邦議会議員らが選挙区への配慮からこれを拒否していると危機感…

続き

公立学校で「過激な左翼教育」、ペンス前米副大統領 WT紙に寄稿

 ペンス前米副大統領は21日付のワシントン・タイムズ紙に寄稿し、新型コロナウイルスの感染拡大を通し、学校再開を遅らせる教職員組合や左翼的な教育内容など公立学校の問題が明らかになったとして、保護者が子供の通う学校を選べるよ…

続き

ワクチン未接種のブラジル大統領、NY路上でピザパーティー

 国連総会に出席するために米ニューヨーク市入りしている南米ブラジルのボルソナロ大統領一行を写した写真が話題となっている。  写真は、ボルソナロ大統領とケイロガ保健相など閣僚らの一行が19日夜、ニューヨークの路上でピザパー…

続き

タリバン政権強化に力を貸すバイデン・チーム Team Biden empowering the Taliban

 それは素晴らしいが、悪魔の仕業のようだ。狙いやすい宿主に取り付き、その能力を支配し、それから、ほとんど一夜にして、完全な勝利宣言をする。コロナウイルスの拡散はこのようにして行われる。タリバンは同じような方法で、アフガニ…

続き

米共和党は民主党を「社会主義者」と非難せよとギングリッチ元下院議長 Gingrich sees easy victory for GOP by decrying ‘socialists’

 ニュート・ギングリッチ元米下院議長は15日、共和党は全ての民主党議員に「大きな政府の社会主義者」のレッテルを貼る一世代に一度の選挙運動のチャンスを逃してはならないと訴えた。バイデン大統領が提案する3兆5000億㌦の社会…

続き

議事堂襲撃支持集会にワシントン警戒 ‘Justice for J6’ rally scares Washington but organizers call it a civil rights action

 ワシントンで18日に行われる「J6に正義を」集会の主催者らは、1月6日の暴動への関与で起訴されている被告らへの「非人道的な」扱いに焦点を合わせると主張している。  議会議事堂で開催される集会には、約600人が参加すると…

続き

米軍制服組トップのミリー統合参謀本部議長が中国軍側と秘密裏に連絡を明らかになり、大きな問題となっている。

 米軍制服組トップのミリー統合参謀本部議長が昨年10月、トランプ大統領(当時)が中国に戦争を仕掛けることを懸念し、中国軍側と秘密裏に連絡を取って攻撃を行う際は事前に連絡すると伝えていたことが明らかになり、大きな問題となっ…

続き

米報道 中国と米軍トップ秘密裏に連絡取る

トランプ氏「反逆罪」と批判  米軍制服組トップのミリー統合参謀本部議長が昨年10月と今年1月、当時のトランプ前大統領が中国に対して戦争を仕掛けると懸念し、中国軍側と秘密裏に連絡を取り、攻撃を行う際は事前に連絡すると伝えて…

続き

アンケート調査の手紙に「前払い金」ー米国から

地球だより  自宅の郵便受けには、自動車保険の加入依頼など広告類がよく届く。これらの多くは、さっと目を通して、そのままゴミ箱に捨てることになる。先日届いた封筒も、一見こうした郵便物の一つと思われたが、封筒の透明な部分から…

続き

ビル・ガーツ氏

技術窃取防止策の廃止要求、親中大学教授ら司法省に書簡 米国

 トランプ政権時に米司法省が、中国による技術窃取を防止するために立ち上げたプログラム「チャイナ・イニシアチブ」の廃止を求める公開書簡を、スタンフォード大学の教授77人が提出していたことが明らかになった。  ガーランド司法…

続き

南米各国で感染者が激減 新型コロナ

 ブラジルなど南米の主要各国で新型コロナウイルスの新規感染者と死者が激減している。経済・社会活動が本格的に再開される一方、インド由来のデルタ株拡大に備え、ワクチン接種を終えた人に追加投与する「ブースター接種」もブラジルな…

続き

9・11「決して忘れない」を忘れたバイデン氏 Twenty years after 9/11, Biden forgets ‘never forget’

 2001年9月11日の壊滅的テロ攻撃以来、「決して忘れない」は、国を愛する米国人の合言葉だ。しかし、バイデン大統領はこれを忘れている。政治的打算から生まれた意図的結果を狙ったものか、加齢に伴う衰えによるものかはさておき…

続き

バイデン氏「団結」呼び掛け、米国 NYなど各地で追悼式

 日本人24人を含む2977人が犠牲となった米同時テロから11日で20年を迎えた。ニューヨークの世界貿易センタービル跡地など各地で追悼式典が開かれ、バイデン大統領も3カ所の現場を訪問。10日夜には、犠牲者を追悼するビデオ…

続き

アフガン撤退で同盟国が「根幹から揺れている」とハガティ米上院議員 Hagerty: Allies ‘shaken to the core’ by withdrawal

 米国の欧州同盟国は、アフガニスタンからの撤退による影響でテロのリスクが高まり、人道危機が拡大することを恐れている。最近、幾つかの主要同盟国の代表者と会談した米上院外交委員会のメンバーが明らかにした。  駐日米大使を務め…

続き

9月11日は1年の中で365分の1の一日(ひとひ)だが…

 9月11日は1年の中で365分の1の一日(ひとひ)だが、これほど心に刻まれた日もあるまい。  2001年、米ニューヨークの世界貿易センタービルに旅客機が突っ込んだ。その映像が脳裏に焼き付く  9月11日という日に罪はな…

続き